• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

羊毛フェルトで手作りブローチ!可愛いお花を作ってみよう

Date:2016.04.10

1画像1

羊毛フェルトってなんだか難しそう…私、不器用だし。

そんなことを思ってる人にこそ試してみてほしい、ブローチ、できました!

なんてったってプリントアウトした型紙の上からサクサク刺すだけ。

所要時間は一時間。

どんなに不器用さんでも失敗知らず!さてさて早速、やってみよう。

用意するもの

  • 羊毛フェルトもしくはアクリルフェルト:お好きな色で
  • 羊毛フェルト専用ニードル
  • ブローチ用台座
  • 食器洗い用スポンジ
  • 使い捨てスプーン
  • プリンター
  • 印刷用紙
  • カッター

印刷してサクサク

まずはこちらを印刷。

W500Q100_1画像2

シズク型のひとつが花びら一枚になることを鑑みつつ、お好きな大きさで拡大縮小して、お使いください!

プリントアウトしたならば~線に沿って、カッターで切り抜く。

W500Q100_1画像3

単純な形だから簡単。これで型紙の準備は完了!準備ってほどでもなかったね。

そして登場、羊毛フェルト…もとい、今回はアクリルフェルト。どっちでもOK!

アクリルフェルトのほうが少々ぷっくり可愛らしく、羊毛フェルトのほうが高級感がある出来上がりになりますよ~

W500Q100_1画像4

まぁ~目の覚めるような黄色です。

そんな黄色い彼らは、

W500Q100_1画像5

こうやってスポンジの上に置いた型紙に

W500Q100_1画像6

シズク型を覆えるくらいの量をポンっと置いて。

W500Q100_1画像7

サクサク~チクチク~手を刺さないように、要注意。

私は何度も流血の惨事。生まれながらにそそっかしいからね。反面教師としてご活用ください。

…ってそんな余計なこと言ってる間にも

W500Q100_1画像8

サクサク。縁に沿って、サクサク。縁は特にしっかりと。

はみ出した所はそのままで大丈夫。なぜなら・・・

W500Q100_1画像9

折り返すから。このために、縁はしっかりと留めつける必要があったわけです。

そんなこんなでサクサク刺しつつ折り曲げつつ…

W500Q100_1画像10

シズクの頂点部分はそのままで。

ハイ、こんな感じ。
W500Q100_1画像11

型紙を外して。

W500Q100_1画像12

スポンジと合体しているのは容赦なく剥がしますよ。

W500Q100_1画像13

剥がした裏面は、だいぶ毛羽立ってモケモケしているので、裏側も軽く刺しましょう。

W500Q100_1画像14

花びら一枚、完成!

W500Q100_1画像15

同じ要領で、小さい花びらも。

W500Q100_1画像16

大きい花びら、小さい花びら、共に5枚ずつ作りましょ!

W500Q100_1画像17

花びらを結合させる

W500Q100_1画像18

まぁ、そのままなんですが。まずは大きい花びら2枚を残しておいたシズクの頂点部分を重ね合わせて、針でサクサク。

これだけでお互いがくっ付いちゃうんだから、簡単よねぇ!

W500Q100_1画像19

順番に一枚ずつ、位置を見つつ留めつけます。

大きい花びらでお花が出来たら、上から小さい花びらも同様に。

W500Q100_1画像20

さて、花びらが全部出来上がったら、違う色の羊毛を中心へ!

W500Q100_1画像21

そのまま丸くなるようにサクサク、留めつけたら

W500Q100_1画像22

お花、できた~!

W500Q100_1画像23

好みの形になるように、裏側からも刺しつつ整えましょう。

W500Q100_1画像24

完成!

W500Q100_1画像25

横から見たら、こんな感じ!コロンとして、かわいいでしょ?

台座をつけて完成

台座は安上がりにセリアさん。

W500Q100_1画像26

ブローチピンだけじゃなく、クリップまで付いてるスグレモノ。

接着剤はこちら、コニシ株式会社さん、ウルトラ多用途S・U

W500Q100_1画像27

台座のお皿部分にタラリ。

W500Q100_1画像28

使い捨てスプーンで伸ばしたら

W500Q100_1画像29

お花の裏面へ!

W500Q100_1画像30

このまま固まるまで、放置。

W500Q100_1画像31

…で、出来上がりです!

ふっふっふ、カワイイでしょ。

W500Q100_1画像32

ファーと一緒にバッグの取っ手に付けてみました。

剣道着と同じ生地で作られているというこのバッグに、ぴったり。

…ということは、なんだか着物にも合いそうな気がします!

違う色で作って、並べて付けても絶対可愛い。

夢が拡がります!

皆様も、お好きな色で試してみてくださいね!

最後までご覧いただき、ありがとうございました♪

この記事をシェアする

関連記事

コメント