• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

心も体も潤う!花のある生活で女性はもっと綺麗になれる

Date:2014.11.16

風は冷たいですが、日差しに少しずつ春を感じるようになってきた今日この頃。春は花がいっせいに咲きだす、パワー溢れる季節です。色も形も様々な花を見ていると、なんとなく癒されたり、明日も頑張ろう!って思えること、ありませんか?

好きな花を買って、部屋に飾る。それだけで部屋の雰囲気が華やかになりますし、気分も上がりますよね。花を生活に取り入れることで得られる効果をご紹介します。

一番の注目ポイントは…花の色!

まずは、どうして『花』に癒されるのだろう?ということから。

花には色、形、香りの3つの要素があり、このそれぞれが右脳に直接働きかけるため、癒しや活力を与えてくれます。

右脳は創造性や喜怒哀楽をつかさどっており、視覚や嗅覚を通じて色や形、香りなどが脳に伝わり、脳と感情が反応することで、心や、時に体も癒してくれるのです。

では、花を選ぶときのポイントはなんでしょうか?お花屋さんに行ってみたはいいけれど、どれを選べばいいか分からない…そんな時もありますよね。

まずは自分の気持ちや体調と、色に注目してみましょう!

なんだか最近、落ち込みやすい。元気がないような気がする。

→『オレンジ』『黄色』がオススメ!希望や賑やかさを感じさせるこの色は、目覚めを良くし、元気が出るカラーの代表です。

ちょっと最近疲れているかも。部屋ではゆっくり落ち着きたいな。

→『青』がオススメ!青は鎮静効果の高い色。高ぶった気持ちを落ち着けてくれます。寝室に飾れば、安眠効果も得られるようです。

女性らしくなりたい。最近、仕事ばかりで自分にまで手が回らないことが多かったかも。

→『ピンク』がオススメ!ピンクは女性ホルモンの分泌を促す色とされ、美しさを求める女性の味方です。

そのほか、白色には食欲を抑える効果もあるので、ダイエットにも効果的ですよ♪

季節を花で感じてみよう!

日本には四季があり、季節によって咲く花は様々です。ファッションや食べ物からだけではなく、花で季節を感じるのも情緒があって素敵ですよね。

春にオススメなのは、スイートピーやガーベラ、チューリップです。特にスイートピーはほのかに甘い香りもあり、人気があります。今なら梅も咲き始め、もう少しすれば桜も咲き始めます。日常のストレスを癒されに、ぜひ見に行ってみませんか?

今、私の部屋を彩ってくれているのは白いラナンキュラスとグリーンとピンクのグラデーションが綺麗なスイートピー。見ているだけで、とっても爽やかな気分にしてくれます。

家に花瓶が無いなあという方は、ガラスのコップやボウルでも代用できますので、ぜひ色々とアレンジしてみて下さいね。茎をコップやボウルの高さに合わせてカットし、底にガラス玉などを敷いても綺麗ですよ♪それだけで部屋の雰囲気が華やかになるはず!

豪華なブーケではなくても、立派な花瓶がなくたって大丈夫。花を楽しむ気持ちがあれば、今よりもっと優しく素敵なあなたになれるはず。花のパワーをおすそ分けしてもらいましょう♪

この記事をシェアする

関連記事