• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

フットバスの効果がすごい!体質改善からダイエット効果まで

Date:2017.11.30

だんだん寒くなってくると不調やトラブルを感じやすいのが足。

足先がいつも冷たい、夕方になるとふくらはぎがパンパン…などつらい悩みを抱えている女性も多いですよね。また、かかとのガサガサ、ブーツを履いた時の足のムレやニオイなども女性としてはちゃんとケアしておきたいところです。

そんな足のトラブル対策にフットバスを取り入れてみるのはいかがでしょうか。

エステサロンやリラクゼーションサロンなどで受けられるフットバス。自宅でするとなると初期投資が必要ですが、日頃から足を温めることができ、それによって足だけでなく様々な体の不調を改善する効果があると言われています。

今回はフットバスの効果についてのお話です。


フットバスの5つの効果!足を温めるだけで体の調子が整う

フットバスとは簡単に言うと足湯のことです。

「足にはツボが集中している」「足は第二の心臓」などとよく言われますが、フットバスで足を温めることで一体どんな効果があるのでしょうか。

効果1:全身が温まるから冷え性が改善する

女性の冷え性の原因は、

  • 男性に比べて熱を生む筋肉の量が少ない
  • 月経の影響
  • ホルモンバランスの乱れ
  • ダイエットの影響

と様々ですが、一説によるとなんと女性の7割もの人が冷えを感じているとも言われています。

特に足先は心臓から遠く体の末端にあるので冷えやすいパーツ。夏でも足先だけが冷たかったり、冬ともなると靴下の重ね履きが欠かせないという人もいますよね。

これは体が冷えを感じた時に手や足などの末端よりも、内臓などがある体の中心部分の体温を保とうとする働きによるものです。体の真ん中に血液が集まるので、足先には行き渡りにくくなってしまうからなんですね。

冷え性はそれだけでもつらいですが、「冷えは万病の元」と言われるようにさらなる体の不調を招く場合もありますから、日常的に体を温めるケアが大切です。

フットバスは冷え性の改善対策として有効な方法です。

足先をフットバスでじっくり温めることはイコール、足の血液を温めることになります。

フットバスのお湯やマッサージ効果で足の血液が温まる

温かくなった血液が全身をめぐる

体温そのものがあがり体中がポカポカとしてくる

こうして全身が温まるので冷えやすい手先も次第に温まります。

温めているのは足だけでも、結果的に全身を温めることにつながるフットバスは冷え性そのものの改善に効果的です。

効果2:血流アップでむくみやセルライトに効く

足には重力で下に溜まりやすい血液を心臓へと押し上げるポンプ的役割がありますが、

  • 冷え
  • 筋力の低下
  • 長時間の立ちっぱなしや座りっぱなしの姿勢
  • 靴下や靴などの締め付け

などでこのポンプがうまく働かなくなると血流が滞ってしまいます

血液が運んでいるのは栄養素や酸素など体に必要なものだけではなく、体のあちこちから出てくる老廃物や余分な水分も含んでいます。そのため、血流が滞ることは体に不要な老廃物や水分までも溜め込んでしまうことになるんですね。

フットバスを利用するとこのような変化が起こるのでむくみの解消が見込めます。

フットバスで足を温める

毛細血管が広がり大きな血管の血流がアップ

血液の流れが良くなり毒素が排出されやすくなる

また、足の冷えやむくみはセルライトを招きます。

セルライトは脂肪細胞の中に老廃物が溜まることで増大していくので、フットバスで冷えやむくみを解消して巡りの良い体にしておくことはセルライトの予防にもなるんですね。

既にセルライトが気になっている人はさらにマッサージをプラスしましょう。マッサージで毒素の排出をさらに促すことでセルライトの解消効果も高まります。

効果3:肝臓の働きをサポートし免疫力や代謝がアップする

私たち人間が体温を一定に保てているのは、

  • 肝臓
  • 筋肉

が24時間絶えず熱を発生しているからです。と言っても、筋肉のエネルギー源は肝臓ですから、体内の発熱のほとんどは肝臓の働きによるものと言えます。

フットバスで足を温めることは血液を温めること、さらには体全体を温めることになると説明しましたが、これは言い換えれば体外から熱を補給している作業です。

体の外から熱を補うことは肝臓の手助けになるので、肝臓に余力ができます。その余力を

  • 老廃物の解毒
  • 免疫細胞へのエネルギーの供給
  • 脂肪の分解
  • タンパク質の合成

など発熱以外の代謝や排出の仕事に回せるということです。

フットバスで肝臓の働きをサポートすることで、

  • 免疫力がアップし風邪をひきにくくなる
  • 排出機能がアップし痩せやすい体になる

など健康にも美容にも嬉しい体質改善効果が期待できますよ。

また、免疫力のアップや代謝を良くする作用はダイエットの手助けだけでなく、肌のターンオーバーにも大きく影響しますから美肌作りにも一役かってくれるでしょう。

効果4:冷えからくる便秘や痛みをを緩和する

足から心臓へと戻る血液の循環が悪かったり血液が冷えてしまっていると、内臓機能の低下や血行不良による痛みを招きます。

フットバスで足先を温めることは結果的に全身の血行を良くすることになるので、以下のような症状の緩和にもつながります。

便秘や下痢
血液の流れが悪いと腸の動きも鈍くなります。フットバスで体を温めることで便秘や下痢などの冷えからくる腸の不調を予防したり緩和することができます。
血行不良による様々な痛み
冷えは肩こり、腰痛、頭痛、関節痛などの痛みの原因となることがあります。フットバスで血行を良くすることで凝り固まった筋肉がほぐれるので、こうした痛みや重みを軽減することができます。

効果5:自律神経のバランスを整える効果がある

フットバスで足を温めているだけで、まるで全身お湯に浸かっているかのような温かさを感じることができるので癒し効果が絶大

こうしたフットバスのリラックス効果によって自律神経の乱れを整えることができると言われています。

ストレスなどによって自律神経のバランスが崩れると、

  • 頭痛
  • めまい
  • 倦怠感
  • 疲労感

などに悩まされます。眠りが浅い、体の疲れがとれないなど日常生活に支障をきたすケースもあるので注意が必要です。

身も心もリラックスすることで交感神経の働きが弱まり副交感神経が優位になります。

  • 全身の疲れがとれやすくなる
  • 眠りにつきやすくなる

など体が休息モードに入るので寝る前に行うとより効果的です。

フットバスの効果を高める方法とは?塩やアロマでサロン気分

自宅用として販売されているフットバスはシンプルなものもあれば、以下のようなサロン顔負けの機能がついているものまで様々です。

  • 保温や加温などの温度調節機能
  • マッサージ機能
  • バブル機能
  • バイブレーション機能

性能が良いものはそれだけでもサロン気分が味わえますがそれなりにコストもかかりますよね。

しかし、シンプルな作りのフットバスでも、身近にあるものをプラスすることでフットバスの効果を高めたりもっと楽しむことができますよ。

商品によっては不具合を起こす恐れもあります。商品説明を必ず確認して問題のない範囲で行ってください。

より高いデトックス効果を狙うなら塩を投入

塩には以下のような効果があります。

保湿効果
塩を入れると保湿効果が高まります。角質が柔らかくなるのでフットケアもしやすくなりますし、足裏の乾燥対策としても良いですね。
デトックス効果
発汗作用もアップするのでより高いデトックス効果を狙う人には最適です。むくみのひどい日や特に冷えが気になる日は塩をプラスしてみましょう。

使う量の目安は大体大さじ1~2程度です。

使う塩は料理などに使う食塩でも構いませんが、

  • ミネラルやマグネシウムが豊富な粗塩
  • お好みの香りのバスソルト

などを入れるとサロンのような気分も味わるのでおすすめです。

足のニオイ対策をしたいなら重曹をプラス

ブーツを履く秋冬になると気になるのが足のニオイやムレ

特に年末年始には彼の実家にお邪魔したり、忘年会や新年会などお座敷を理想することもあります。いざそんな場面になって「どうしよう…」なんてことにならないために、普段から足のニオイケアはしておきたいところです。

フットバスで消臭効果を得たいなら、重曹を投入しましょう。

アルカリ性が強い重曹には酸性のニオイを分解する作用があります。

フットバスに大さじ2~3程度の重曹を加えると「イソ吉草酸」というニオイの菌を分解してくれるので続けることで消臭効果が期待できます。

ただし重曹はアルカリ性が強いので食用のものを使いましょう。また、量も最初から多く入れず少量から試すようにしてください。肌が弱い人は使用を控えたほうが安心です。

アロマオイルでアロマ効果もゲット

様々な香りや効果が楽しめるアロマオイル。

その日の気分に合わせて選べばフットバスのリラックス効果やリフレッシュ効果が格段にアップします。

おすすめのオイルをいくつかご紹介しますね。

ストレス緩和したい日に
ラベンダー/ゼラニウム/イランイラン
冷えが気になる日に
ローズマリー/レモン/クラリーセージ
足の疲れがひどい日に
レモン/ローズマリー/ペパーミント
不安や心配事がある日に
ジャスミン/レモンバーム/フランキンセンス
ぐっすり眠りたい日に
ラベンダー/ベルガモット/オレンジスイート
生理痛がひどい日に
クラリセージ/イランイラン/ローズ
フットケア効果も欲しいなら
ティートゥリー/サイプレス/グレープフルーツ

お好みのエッセンシャルオイルを2~3滴たらしてしっかり混ぜて使いましょう

フットバスをするときは水分補給を忘れずに

先述の通り、フットバスは血行促進効果が絶大です。

代謝が良くなると汗をたくさんかきますから、フットバスをする前は必ず水分補給を忘れずに行いましょう。

常温のハーブティーを用意しておくのもおすすめです。リラクゼーション効果がよりアップしますよ。

日頃の美活を強力サポート!フットバスは女性の強い味方

女性が抱える、冷え、むくみ、便秘…といった厄介な悩みにフットバスが効果的なことが分かりました。

フットバスで体を温めることで、普段頑張っているダイエットやスキンケアなどの美活の効果の底上げにつながるかもしれません。

ひとつあれば自宅にいながらサロンのような美容効果をもたらしてくれるフットバスで冷えやむくみのない体を目指してみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事

コメント