• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

【写真解説付き】割れたファンデーションを元通りに再生させる方法

Date:2012.06.28

割れてしまったファンデーションを再生しよう!

ファンデーションって落としたり、使っていくうちにヒビが入ったり、割れてしまったりしますよね。割れたファンデーションってすごく使いにくいものです。でも、ヒビや割れたファンデーションは再生させることが出来るんです。

割れの程度が軽いファンデーション編

一つ目はヒビ割れや軽い割れの時の方法です。このように、割れてしまったファンデーションを用意します。

お手持ちの化粧水を使って再生させます。

化粧水を1・2滴割れたファンデーションの上に落とします。化粧水が乾くまでしばらく待ってください。

ラップを用意します

次にラップを用意します。

ラップを使って、化粧水が乾いたファンデーションの上から押し付けていきます。この時にしっかりと力を入れてプレスしてください。

するとこのようにさっきまでの割れが無くなります。

割れの程度がひどいファンデーション編

2つ目の方法はかなりヒドイ割れの状態の時にトライしてみてください。

★ポイント!

割れたファンデーションをナイロン袋やラップに包んで細かく砕いていきます。しっかりと砕くのがポイントです。

粉になるまで砕きます。

平にしていきます

一つ目の方法と同様に押し付けるのですが、ひと手間くわえた方が指でするよりも綺麗に仕上がります。

スプレー缶や化粧水などのキャップを使います。写真のようにキャップの先端の平らになっているところを使ってプレスします。

綺麗に再生出来ました!

するとこのように再生し、また使う事ができます。

完成!

この裏ワザを知っていれば、自分オリジナルのファンデーションを作ることも可能です。ナイロン袋に入れる時に2種類ほどのファンデーションを入れて同じようにケースにいれ、プレスさせます。自分好みのカスタムが出来るので、いろんな色が作れますよ。これで、割れたからと言って新しいファンデーションを買う必要はなくなりますね。

この記事をシェアする

関連記事