• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

甘いあま~いフルーツトマトでセルフおつまみを作りっこする女子会

Date:2013.07.09

普通の3~4個350円くらいで売られているトマトに比べて、約100~200円は高い「フルーツトマト」。でも一度食べてみると、驚くほどの濃いトマトの味と甘さなのです。

これは少ない水分で特別に育てたからなのですが。この文字通りフルーツみたいなトマトを、おウチ女子会で楽しんでみませんか。

見た目のかわいさもウケます!

丸かじりだって、断然甘くて美味しいですから、まずはいくつかテーブルにオブジェみたいに、飾っちゃいましょう!たいてい真っ赤で小粒ですから、赤い宝石のようでかわいらしいです。

例えば、小さなカゴにコロコロと盛って、白いマーガレットなんかも一緒に挿すと、赤と白のコントラストが素敵でいいですね。もちろん手に取ってすぐ食べられるように、きれいに洗って。

お塩・クレイジーソルトなど置いておけば、いつでも使ってもらえますが、そのまま食べても甘いですから、みなさんに気に入ってもらえると思いますよ。

フルーツトマトの丸かじりをしているところを、記念写真にしてもいいかもしれないです。赤いトマトと一緒に写っている写真は結構かわいいし、場も盛り上がると思います。

そうそう、丸かじりにはトマトの汁がはねるかもしれないですから、焼き肉屋さんみたいな、使い捨てエプロンもあったほうがいいでしょうね。オシボリも用意するとカンペキ! 気分は「フルーツトマト・レストラン」です。

みんなで食べ方を考える!


フルーツトマト・調味料・各種缶詰め・ハム・チーズ・バジル・クリームチーズ・バゲット…などなど、いろいろ食材を用意して、または持って来てもらって、みんなそれぞれに食べ方を考えて、提供したり自分で食べたりします。

ワイワイガヤガヤ、家庭科実習みたいで面白いし、おウチの主さんだけが忙しい思いをしなくていいし、ざっくばらんな雰囲気になっていいですよね。友だちのレシピに斬新なものがあれば「頂き!」だし、レシピに煮詰まったらネット検索もいいですよね。

そして新しい食べ方を見つけたら、足りない材料をコンビニに買いに行ったりして、開発していくのです。ここまで来ると、ちょっとした「理科実験」みたいですね。

なんにせよ、みんなで動き回るから、女子会が楽しくなること間違い無し。忘れてましたが、もちろんワインなど、美味しいお酒もお忘れ無く。

楽しい女子会が終わったら…

作るも食べるもみなさんでしましたから、お片づけもみなさんでしましょう。おウチの主さんも大助かりです。そしてまた次回の相談でもしてお開きにいたしましょう。

フルーツトマトは、特にまだ意外な食べ方があるだろうということで、女子会のセルフおつまみに推薦しましたが、他の食材でも同様に女子会はできると思います。どうぞ楽しく美味しいセルフおつまみを作ってくださいね。

この記事をシェアする

関連記事