• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

フルーツビネガーで元気美人に!お酢の美容・健康効果がスゴイ

Date:2015.10.14

shutterstock_218319517 - コピー

私たちの生活の身近なところにあるお酢は、優れた美容・健康効果のある食品です。最近ではフルーツを漬け込んだフルーツビネガーも登場し、再びお酢の効果が注目され始めています。

そこで今回は、改めてお酢の効果をまとめつつ、フルーツビネガーならではのメリットや効果をご紹介します!

お酢の健康効果は疲労回復から生活習慣病の予防まで様々!

お酢の健康効果には以下のようなものがあります。

疲労回復効果

お酢には疲労回復効果のある様々な栄養素が含まれています。栄養ごとにどんな疲労回復効果があるのかご紹介します。

クエン酸
お酢に豊富に含まれる「クエン酸」には、筋肉疲労の原因である乳酸やファティーグ・ファクター(FF)を取り除く働きがあります。
アミノ酸
アミノ酸は脂肪を燃焼し、元気に活動するために必要なエネルギーを生み出します。
抗酸化作用
疲れを感じる時、人の身体の中では大量の活性酸素が発生して細胞を酸化させています。お酢やフルーツが持つ抗酸化作用が活性酸素を取り除くことで疲れにくくなります。

さらに、フルーツビネガーにはお砂糖も使用されており、脳に糖分を補給して頭の疲れを取り除くこともできます。

便秘解消

アミノ酸が新陳代謝を促して腸の動きを良くし、お酢の抗菌効果が腸内の悪い雑菌を減らして便秘の原因を取り除きます。

冷え性の改善

お酢は血行促進効果があり、手足の先まで血液がきちんとめぐるようにして、冷え性を改善してくれます。

また、血液とリンパ液は相互に関係しあっています。血流が良くなるとリンパ液のめぐりも良くなり、むくみの解消も期待できます。

生活習慣病の予防

お酢には生活習慣病を予防する効果もあります。

  • 血管を拡張して血圧を下げる
  • 悪玉コレステロール値の低下
  • 血糖値の急激な上昇を防ぐ
  • 抗酸化作用で細胞の老化予防

油っこいメニューの多い中華に、酢を使ったものや酢をかけるものが多いのはこういった生活習慣病の予防効果があるからとも言われています。

食中毒の予防

お酢の持つ抗菌・殺菌効果が食中毒の原因となる「ブドウ球菌」や「サルモネラ菌」を取り除きます。

お酢は美肌もダイエットも幅広く美容の悩みをカバーしてくれる!

お酢を飲むことで得られる美肌効果には以下のようなものがあります。

ターンオーバーの促進

肌の元となる成分はタンパク質で、タンパク質の元になるものがアミノ酸です。お酢に含まれるアミノ酸は健康で丈夫な肌を作るために欠かせない成分なのです。

さらに、アミノ酸には新陳代謝を促す働きがあり、加齢や肌トラブルによって遅れがちになるターンオーバーを正常化してくれます。

ターンオーバーの促進によって得られる美肌効果には以下のようなものがあります。

  • ゴワつき、ザラつきのないやわらかい肌になる
  • くすみのない透明感のある肌になる
  • 毛穴の開きや黒ずみを改善
  • メラニンの排出を早めてシミを予防、シミを薄くする
  • ニキビを予防、改善する
  • シワやたるみの予防

コラーゲンの生成を促す

肌のハリや弾力を支えているコラーゲンは、タンパク質とビタミンCから作られています。

お酢はタンパク質の元になるアミノ酸を豊富に含んでおり、さらにビタミンCの吸収を助ける働きによって、体の内側からコラーゲンの生成を促してくれます。

コラーゲンを含む化粧品や美容ドリンクはたくさんありますが、コラーゲンは化粧品や食べ物からは摂取できないとわかっています。

コラーゲンたっぷりの肌を目指すには、タンパク質とビタミンCを同時に摂取するのが一番有効だと言われています。フルーツにはビタミンCが豊富に含まれているので、お酢との相性バッチリなのです。

フルーツビネガーならタンパク質とビタミンCを一緒に摂取でき、しかもヘルシーという一石二鳥なドリンクです。

血行促進

アミノ酸には血液をサラサラにして血行を良くする効果があります。血行促進効果によって得られる美肌効果は以下のとおりです。

  • 肌の血色が良くなる
  • 目の下のクマや青ぐすみを解消
  • 肌の隅々にまで栄養が行きわたるようになる

美白効果

お酢に含まれるアミノ酸には「シスチン」というものがあります。シスチンはメラニンの生成を抑制し、シミやそばかすを予防してくれます。

さらに、フルーツ類に含まれるビタミンCにはメラニンの生成を抑制し、黒くなったメラニンを無色化してシミを薄くする効果があります。

アンチエイジング効果

お酢やフルーツ類には高い抗酸化作用があり、細胞の酸化を予防して老化を防ぐアンチエイジング効果があります。

  • 乾燥
  • シワ
  • たるみ

上記のような加齢による肌の変化を食い止めます。

脂肪燃焼効果

アミノ酸にはアルギニンなどの脂肪燃焼を促進する成分があります。

運動をする前にアミノ酸を取ると効率よく体脂肪を落とすことができる上に、脂肪を燃焼してエネルギーを生み出すので疲労感を感じにくいというメリットもあります。

ダイエット中の方はもちろん、スポーツを好む方にも欠かせない成分です。

脂肪の分解を促す

お酢には脂肪の分解を促進する酵素「リパーゼ」を活性化する働きもあります。

消化・吸収・排泄をスムーズにする

食べ物の消化・吸収・排泄までの一連の流れをスムーズに行えるようにします。

胃腸の働きが上手く行っていないと、本来なら排泄されるはずの余分な栄養素まで吸収してしまったり、逆に栄養をきちんと取れず生命維持のために脂肪や糖分をため込もうとすることもあります。

お酢によって消化器系のトラブルが改善されるとダイエットの成果が出やすくなります。

フルーツビネガーならお酢が苦手でもおいしく飲める

こんなに色々な効果があるにも関わらず、お酢の独特のツンとした酸味が苦手でたくさん摂ることって難しいんですよね。また、人によってはお酢のニオイが嫌いであまり使いたくないと感じることもあります。

そんな方でも手軽においしく楽しめるのがフルーツビネガーの良いところです。

お砂糖とフルーツを使っているので、フルーティーな甘さがありデザート感覚で飲めます。お酢特有のツンとした刺激やニオイもかなり軽減されているので、お酢が苦手な方にもおすすめです。

飲み方やアレンジ方法も豊富!

普通のお酢はお料理に使う方が多いですが、フルーツビネガーはドリンクやデザートなど色々な楽しみ方ができるのもおすすめしたいポイントです。

フルーツビネガーの楽しみ方には以下のようなものがあります。

  • 水や炭酸水で薄める
  • 牛乳や豆乳で割る
  • ヨーグルトやパンケーキのソースとして

水や牛乳で薄めたものに寒天やゼラチンを入れてゼリーを作るのもおすすめです。さっぱりしていておいしいです。

フルーツビネガーは飲む時間に注意!

フルーツビネガーを飲む時に注意したいのが「飲む時間」です。

お酢は強い酸性があり、空腹時に飲むと胃を荒らして胃痛や胃もたれを起こす可能性があります。

フルーツビネガーを飲む時はできるだけ寝起きや空腹時を避けるようにしましょう。

また、飲む時間を意識することで、以下のような効果も期待できます。

  • 食事と一緒にとると血糖値の急激な上昇を防ぐ
  • 食後にとると消化・吸収を助けて胃腸の負担を軽くする

おいしいお酢のドリンクで元気美人になりましょう!

shutterstock_205470814 - コピー
お酢には美容・健康効果がこんなにたくさんあるのに、安価に手に入るのがうれしいところですよね。

最近ではフルーツビネガーの種類も増えていて、都内や通販では専門店もできています。自分好みのお酢を求めて色々試してみるのも楽しそうです。

体や肌に元気がなくなってきたように感じた時は、おいしく飲めるフルーツビネガーで元気美人を目指してみてはいかがでしょうか?

この記事をシェアする

関連記事

コメント