• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

別れの原因によって復縁方法は違う!最良の4つの復縁方法とは?

Date:2014.04.02

「別れても彼のことが好きでたまらない。何とか復縁できないものかしら?」このように元彼との復縁を切に思う女性たちはかなりいるようですね。復縁の成功率を高めるなら、別れの原因別に対処していく方法がよいでしょう。

(1)元彼に尽くし過ぎて飽きられた場合

彼が大好きなので彼に尽くしたい!と思う女性もいます。しかし、女性から尽くされ過ぎてしまうと「これだけ尽くしているんだから最後まで責任とってね」と言われているような気がするという男性もいるようです。

彼女の存在が重くなってくるというか。追いかけられると逃げたくなるというか。他にも、過度に尽くし過ぎると「彼女は俺のことが完全に好きなんだ」なんて彼女に対して興味を失せてしまうケースもあります。これは彼女に飽きてしまったんですね。まさに男性って勝手な生き物ですが…。

≪このケースの復縁法≫

この場合は、自分から一切連絡してはいけません。元彼と職場や町などで偶然に会った場合も「今でも大好き」であることを悟られないように普通に接しましょう。ただし、無視するような態度は復縁に逆効果なので。

あくまでも普通の態度で。何気にあなたのことを思い出してもらえるよう元彼と共通の友人などとの関係は、今でも続けておいてください。

あくまでも復縁のきっかけはあなた側ではなく、男性側から持ちかけられるよう、一歩引いた態度でいることがポイントとなります。

(2)彼に対してわがままばかりだった

「彼は私にぞっこんよ」と思い込んで付き合っている彼氏に対してごう慢な態度でいる女性がいます。男性側から常に人気のある女性に多い傾向にあるようです。

付き合った最初の頃は彼女のその態度を許せたとしても付き合いが長くなるにつれ、結婚を意識するようになります。「この女性が妻になったら」先のことを考えると不安になるはずです。その前に彼女のわがままな態度に嫌気をさしてしまうでしょう。

≪このケースの復縁法≫

この場合は、あなたの性格や考えを直すことが最優先です。「何が原因で自分はこのような態度になってしまったのか」です。自分自身を分析することで反省すべきことが見えてくるはず。

そして、本当に反省を感じているなら、その気持ちをメールで元彼に伝えてみましょう。彼はあなたの身勝手さに今でも不愉快な気持ちでいるかもしれません。それが長く続くかも知れません。その不愉快な思いがなくなるまで、そっと見守るのです。

彼から「逢いたい」という連絡がくるまでは、自分から「逢いたい」とはいってはいけないということが重要ポイントです。

(3)彼に新しい女性ができたから

彼に新しく好きな女性が出来てフラれる場合もあります。あなたという彼女がいるにも関わらず、他に素敵な女性に出会ってフラれたというのはとても辛いものがあります。

つまり、あなたよりも新しい女性の魅力の方が上回っていたからフラれたということです。男性というものは身勝手なものです。

≪このケースの復縁法≫

もしかしたら、近い将来、新しい彼女と何らかの理由で別れるかも知れません。その時こそがチャンス!それまでの間にとにかく外見も中身も磨いておいてください。

スタイル維持のためのダイエット、透明感ある肌をつくるためスキンケアは劣らない、彼好みのメイク術を身に付ける、お洒落にも気を配るなどです。男性にどのようにしたら好かれるか、など男性心理を勉強をしておくのもこの際良い機会だと思います。

そして、元彼の周辺の友達などに元彼と新しい彼女の仲などをリサーチしてみましょう。あなたがまだ好きであることがばれないように何気なくがポイントです。偶然を装いながら再会し、きれいになったあなたを元彼に見てもらうことが復縁のチャンスです。

(4)元彼に愛想を尽かしてあなたから振った場合

「元彼の態度があなたに冷たすぎて嫌になった」「元彼の浮気が原因で別れた」など、元彼に許せない部分があってあなた側から別れを切り出したというケースの復縁の場合です。

その当時、元彼に許せない部分があって別れを切り出したけど、今考えてみると私も反省するところはあったな、という思いから復縁を希望するケースです。

≪このケースの復縁法≫

復縁のカギはフッたあなたが握っています。もしかしたら、彼はまだあなたに未練があるかもしれません。しかし、フラれた立場上、自分からは連絡できない状況にいるかも知れないからです。

あなたから復縁を迫ればオッケーがでる可能性は他のケースよりも高いと感じます。しかし、別れの原因となった彼の許せない部分は、今直っているでしょうか?

別れた原因が改善されているのであれば復縁してもよいですが、改善されていないのであれば、復縁はおススメできません。

以上が、別れの原因別による最良の復縁方法でした。復縁パターンは4タイプありますが、共通していえるのは、自分側からアクションを起こし過ぎないことです。

男性は追われると逃げたくなるので、あくまでも復縁のきっかけは男性側から起させるように!頑張ってくださいね。

この記事をシェアする

関連記事