• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

忙しいママの為の学校行事に使える服装をまとめてみました

Date:2012.12.11

子育てママの行事の服

幼稚園も学校も2学期になると、ママ参加の行事がグッと増えてきます。新学期は「いい人」印象重視のアイテムにこだわるべきですが、2学期からは自分らしい個性派オシャレママイメージを定着させましょう。目指すはキチンと感のある肩肘張らないスタイル!

外行事は崩れないカジュアル

コンサバなオシャレを楽しんできたママほど、運動会などのカジュアルな外での学校行事は「何着ていこう?」と迷ってしまいます。

パンツスタイルはカチッと決めてきて、靴もせいぜいローファーまで・・・スニーカーなんて不慣れだから・・・と今までの経験で引いてしまいます。だったらあえて挑戦することはありません。

ここで目指すは「ハンサム」。崩れないカジュアルでいきましょう。無難なところからはベージュ×ホワイトのコンサバカラー。バランスとしては当然トップがベージュ。ホワイトのパンツは細身のものを選んだほうが今年っぽいですね。

タックパンツも今年っぽいハンサムアイテム。トップを選ばずに着られてブラウスもインできるのでキチンと見えるのもの魅力です。

ベージュのトップならあえてAラインのショートコートやざっくり薄手のニットも素敵です。それでも崩れて見えないのは、やはりベージュ×ホワイトの王道コンサバカラーだからです。

靴は運動会でもご自身で走ることがないのなら、ブーティやバレエシューズでもOKです。注意するのはヒールとパンツの丈のバランス。ローヒールになるほど、全体のボリュームを上にもっていき、パンツ丈はロールアップを一折下すような気持ちで。

内行事はキチンとラクちん

学芸会に参観日、懇談会・・・園内、校内の行事も2学期は目白押しです。なんといっても便利でオシャレは「切り替えワンピ」。今年は種類も色も豊富で各ブランドから代表格の切り替えワンピが登場しています。

丈は膝上でも下品になりません。ライトカラートップにダークカラーのスカートのついた切り替えワンピが人気です。

1枚でサマになるのはもちろん、素材とアイテム次第でカジュアルにもフォーマルにもなるので、ママにとって便利なことこの上なし。価格も上下で買うよりお手頃です。

園や学校の行事ならこの切り替えワンピが大活躍。重ね着風のデザインよりもトップをインしたようなデザインがおすすめです。お子さまを抱っこしてもワンピだから裾が出なくてきまったままです。

さらに存在感で注目したいアイテムはブローチ。ツイニットにも合うし、大振りでも上品なデザインならば好感度も大です。

コンサバママならカバンは二つ持ちがオシャレ。小さめでスィートなデザインのものと、大き目でフラットな鞄を組み合わせ、同色系でまとめましょう。夏も終わりますから、ホワイトはそろそろお休みさせてダークなニュアンスカラーで。

ランチ&ティータイム

2学期にはいり、親しさも増したママ友とのランチにはキレイなカラーを主役に。Aラインのスカートは赤やオレンジをあえて選んでも素敵です。あるいはカバンやベルトでカラーをつかって演出する。

一点注目すべきカラーが入ることでそこに目がいき全体の印象が華やかになります。秋色にこだわらずに好きなカラーを使いをした方が個性的です。

2学期だから印象をアップ

2学期は探り合いからはじまったママ友関係をさらに「友だち」まで引き上げるチャンス。自分らしいファッションで内面までをアピールすることが大切です。自分のなりたい自分を意識して、園や学校でのファッションを楽しんでください。

この記事をシェアする

関連記事