• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

最近子供と話していますか?最新ゲームは家族団らんの鍵になる!

Date:2013.06.10

子供がゲーム機を持つようになると、いつもゲームばっかりして困ってしまうというママも多いのではないでしょうか。最近は外に遊びに行くのにもゲーム機を持ち出し、公園のベンチでみんなでゲームなんて子供たちもたくさん見かけます。

勉強ができるゲーム機を持つ子供も多く、「これは勉強だから」なんて言われてどう返そうか頭を痛めていることも多いようです。

時間を決めるなどしてルールを守って遊ぶことも大切ですが、毎日毎日「もうゲームはやめなさい!」と言うばかりではなく、たまには家族でゲームをしながらコミュニケーションをとってみるのはいかがでしょうか?

みんなで遊べるゲームで盛り上がろう!

親子でゲームなんてと思う人もいるかもしれませんが、今の小学生の親世代はファミコンの世代。親にとってもゲームは身近な存在なのです。

自分も「ダメダメ」と言われながらゲームをしてきた世代だからこそ、時には子供の気持ちになって一緒に遊ぶことができるのです。

最新のゲーム機である任天堂のWii Uは従来の対戦プレーだけではなく、みんなで声をかけあって協力し合えるようなゲームもたくさん。家族でゲームパーティーをして盛り上がることができます。

鬼ごっこなどの単純なゲームも多数あるため、「操作がややこしくてママは出来ないわ…」なんてこともありません。だんだんと子供と遊ぶ事が少なくなる時期に、遊びながら話をする良いきっかけになりますよね。

子供が興味を持っているものを頭っから否定するのではなく、一緒に興味を持つことで共通の話題ができて距離が近づくこともあるようです。

一部のゲームでは暴力的な場面があったりしますが、一緒に興味を持ってソフトを選べば子供が知らないうちに遊んでいるということも防げます。また、一緒に遊んでいれば「そろそろ1時間経つからおしまいね」なんて時間管理もしやすくなります。

ただし、パパやママの方が夢中になってしまわないように注意してくださいね。特に「子供は1時間だけど、パパは大人だからいいの」なんて事にならないように、パパにもきちんと話をしておきましょう。

テレビゲーム以外のゲームにも挑戦!

テレビゲームで家族が集まるようになれば、時にはトランプ・花札・スゴロク・オセロなどのアナログなゲームも提案してみましょう。最近の子供たちはアナログなゲームをあまり知らない子もいます。

楽しさを知ると、自分から「今日はトランプしよう!」などとアナログゲームを提案するようになるケースもあるようですよ。最新ゲームは子供から、アナログゲームは親から、お互いに教え合って親子の時間を楽しみましょう!

この記事をシェアする

関連記事