• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

肌ツヤをよくするにんにくを思い切り食べた後の口臭対策とは?

Date:2015.10.04

shutterstock_154765043 - コピー

にんにくにはさまざまな健康効果や美容効果があります。肌をツヤツヤにしてくれる効果もあると言うのですから、積極的に食べたい食材ですね。

にんにくの効果もうれしいことですが、何と言ってもにんにく料理はおいしいです。餃子やペペロンチーノ、ガーリックチキン、さらにはにんにくをそのまま食べるにんにくのホイル焼きなども美味!

しかし、おいしくて幸せな気持ちでいられるのもその時だけ。口の中に残るにんにく臭はいただけません。次の日会社で大迷惑になることも。

そんな臭いを気にせずに、思い切りにんにくを食べたいものです。どうしたらよいのでしょうか?

にんにくを食べた後口臭を消す食べ物

にんにく料理を食べた後は、臭いを消してくれる食べ物を食べればいいのです。それは一体どのような食べ物でしょうか?

カテキンを含む食べ物

カテキンには、臭いの原因となるアリシンという成分と結合し、臭いを消す働きがあるのです。にんにくを食べた後、1時間以内にカテキンを含む食品や飲み物を摂れば、臭いが消えるということです。

カテキンを含むものには次のようなものがあります。

  • 緑茶
  • ほうじ茶
  • 煎茶
  • 番茶
  • リンゴ
  • 紅茶
  • ブラックコーヒー
  • 牛乳

特に臭いに効果があると言われているのはリンゴや牛乳、酢、緑茶です。

臭い対策の食品は摂るタイミングが大事!

にんにくの臭いが消えると言われている食品でも、効果がないと思ったことはありませんか?それは摂るタイミングに問題があったのかもしれませんよ。

食品によっては、食べるタイミングが臭い消しの効果に影響することがあるのです。

牛乳
にんにくの臭いを消す効果が高いと言われている牛乳ですが、食後に飲んでも効果が感じられないことがあります。

臭いの原因となるアリシンはタンパク質と結びつきやすいという性質があり、そのためアリシンが臭いを発生する前にタンパク質を摂ることで臭いが出ないのです。

その役割を果たすのが牛乳です。

牛乳は食事前か食事中に飲むと効果が出やすいのです。

チーズ
チーズもタンパク質が豊富な食材ですから、同じ理由で食事中ににんにくと一緒に食べることで、臭いを発生させずにすみますよ。

食後にできる臭い対策

食後、家に帰ったら何もしないで寝てしまうと、翌朝口の中がにんにくの臭いでいっぱいに。ということはよくあることです。食後の臭い対策について紹介しましょう。

ガムを噛む

口臭対策のガムがたくさん出ているので、好みのものを選ぶといいでしょう。ガムを噛むことは唾液の分泌も促すので、口臭の改善にもつながりますよ。

歯を磨く

口臭予防の基本的な方法ですが、効果は期待できます。夜寝る前の歯磨きは、いつもより念入りに磨くようにしましょう。

口臭予防の洗口液などでうがいをするのもオススメです。

汗をかいて臭いを体外に排出する

体の中に入ったにんにくの臭いを消すには、代謝を早め、臭いの原因となる成分を体外に排出することが必要です。

水分を多く摂って、運動をする、サウナに入る、半身浴をするなどをして、汗をたくさんかきましょう。

ごま油でうがいをする

ごま油でうがいをすると、水では取れない口の中に付着した汚れを浮かすことができます。

にんにくは丸ごとの方が臭わない?

にんにくの臭いが出るのはアリシンが原因ですが、アリシンは刻めば刻むほど酵素と混ざり合い、臭いがきつくなります。

家で料理をする際はあまり刻まない

にんにくを丸ごと食べた方が、口臭が少ない、と感じたことはありませんか?それもそのはず。アリシンは細かく刻まれるほど、臭いが強くなるのです。

さらに臭いが強いのが生のにんにく。すりおろしたにんにくは臭いが強くなります。
家でにんにくを使う際には、加熱する、あまり細かく刻まない、ということを心がけてみてはいかがでしょうか?

栄養を摂るなら黒にんにくがオススメ

黒にんにくにはほとんど臭いがありません。にんにくを熟成し、発酵させてできたにんにくで、栄養満点。にんにくの効果・効能はすべて含まれています。さらに抗酸化力は通常のにんにくよりも10倍もある、と言われています。

ポリフェノールやアミノ酸、ビタミンやミネラルも豊富です。にんにくの臭いを気にせずに、にんにくの効果を得られるのが、黒にんにくです。

臭い対策をして美容効果の高いにんにくを楽しむ

にんにくの臭いは確かに嫌な臭いに入るでしょう。食べるとあんなにおいしいのに、口や体からの臭いは悪臭になってしまいます。それを発生させないのもエチケットですね。

臭いは体調などによっても変わります。自分に合った臭い対策を見つけるといいでしょう。
何もしないよりは、少しでも対策をした方が、臭いが違ってきますよ。

美容効果の高いにんにくを、臭いを気にせずに食べないなんてもったいないことです。どうしても気になるなら、休みの前日にたくさん食べましょう!

この記事をシェアする

関連記事

コメント