• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

最悪の気分を、たった3分でとりあえずギアチェンジできるものは?

Date:2013.07.16

最悪な気分になること・・ありますよね

生活していると最悪な気分になることは時々ある。なぜか、小さなアンラッキーが連鎖して。例えば、雨が降っていて、バスに乗り遅れて、バスが遅れて電車に遅れて、遅刻したら友達の会話に乗り遅れて・・などなど。

または、友人から彼の悪いウワサをきいてしまった。女友達、ママ友同士のゴチャゴチャ。仕事の失敗。

落ち込めば落ち込むほど、負のスパイラルに巻き込まれてしまって・・気分は沈むばかり。でも、日常生活は待ってくれない。仕事はたまるし、幼稚園に子どもを迎えに行かなきゃいけない。家事は地味にこなさないと生活が荒れるばかり。

どんなに気分が最悪だって、とりあえず目の前の行動をこなしていかなきゃならないとき、気分をスイッチしていかなきゃ!という時。

「音楽」と「香り」が天使のようにあなたを救ってくれる

家だったら・・大好きなCDをかけてアロマキャンドルをつける。エッセンシャルオイルをスチーマーで部屋に薫らせるのもいい。もし、外出先だったらi-Podなどヘッドフォンで聞きながら、香水を手首に一吹きしてその香りを胸いっぱいにとりいれてみる。

音楽は、高校時代部活で頑張ったときの思い出ソングでもいい。彼と海で綺麗な夕日を見たとき流れていた曲でもいい。大好きな映画のテーマソングでもいい。

香りは、大学時代の卒業旅行で行ったハワイの空港に漂っていたプルメリアの香りや、忘れられない彼がつけていたコロン。心が落ち着くお香を炊いてもいい。

ほんの少し目をつぶって、聴覚と臭覚という五感の中でも脳を刺激しやすい感覚に集中する。何か大切なことを思い出したり、様々な感情が溢れてきて涙が出るかもしれない。昔の自分が「頑張れ!」とか「大丈夫」とか言ってくれようで。

「音楽」と「香り」このコンビネーションでとりあえず、3分で脳の中の何かが変化し始める。気分を引きずらず、とりあえず3分で、「素敵な自分」が少し顔をだし、応援し始めてくれる。大丈夫。そうやって切り替えながらあなたはやっていける。

最悪な気分は負の連鎖になる

イライラしたり、怒っていたり、落ち込んでボンヤリしていると二次災害がおこりやすいのでご注意を。きっと経験があるはず。

友達と喧嘩してイライラしていたら、家族にも八つ当たりしてしまい、た喧嘩になった。落ち込んで考え事しながら仕事していたら、大きなミスをしてしまった。恋愛がうまくいかなくてヤケ食いしたら、太ってしまって服がきつくなり肌に吹き出物ができた。

そんなわけで、負の連鎖は早く断ち切らなければならない。だからこそ、いいタイミングで3分。負の連鎖があるように、きっとその逆もあるはずだから。

この記事をシェアする

関連記事