• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

苦手な人でも大丈夫、芸能人からメイク方法を学んで先取りメイク

Date:2014.06.24

メイクが苦手だとメイクをするのが楽しくなくていつも決まったメイクで手抜きをしてしまうということがあります。メイクの勉強ってなかなかしないし、友達のマネはしたくないからどこで勉強をしたらいいか分からないと言う人もいると思います。

そういう時は芸能人からメイク方法を学んでみましょう。最近では雑誌などに自分のメイクアイテムやメイク方法を紹介しているものもあるので、そういうところでチェックするととても役に立ちます。

ガッツリメイクを学びたい時はモノマネメイクから学ぼう

最近雑誌やテレビでも注目されているモノマネメイク、メイクで芸能人やスポーツ選手のような顔になるというものですが、本当にこのモノマネメイクをしている人たちの技って凄いんです。

全く同じメイクをするというわけではなく、アイシャドウや眉メイクといった部分メイクであればマネをしても違和感はありません。

モノマネメイクをしている人もブログでメイク方法を紹介している人ががいるので、そういうものを見てアイテムや技をマネてみるというのもいいですよ。

アイメイクは方法を替えるだけで印象がガラっと変わるので、毎回同じメイク方法ではなくいろんなメイク方法を覚えておくのもいいようです。

モデルさんのメイク方法はどの世代も覚えておきたい

雑誌でよく紹介されているモデルさんのメイク方法。全てのメイク方法を教えているわけではないけれど、部分メイクやちょっとした技がよく掲載されています。この技、どの世代でも使えるものが多いというのをご存知でしょうか。

どうしても「モデルさんが紹介している」というだけで若い世代しか使えないと思い込んでしまう人がいますが、ちょっとした技はどの世代の女性も覚えておきたいものばかりです。

よく紹介されているのがアイラインの描き方、これは描き方によって目の大きさが変わるのでいろんなモデルさんのアイラインの描き方は覚えておくととても便利です。

メイクアイテムは意外、男性タレント・オネエタレントの方が詳しい!

メイクアイテムってどういうものを選んでいますか?メイクアイテムで化粧のノリが変わったり印象が変わるということもあります。

このメイクアイテムに関してはモデルさんなどよりも男性タレントさんやオネエタレントと言われている人の方が詳しかったり手頃に買える便利アイテムを知っていることが多いです。

最近は男性タレントさんでもスキンケアをしっかりとしているので、よく雑誌などでも自分が使っているものを紹介しているようです。

そしてオネエタレントさんは常に綺麗なメイク、そして意外に詳しいのが「崩れにくいメイク方法」や「気になる部分のカバー方法」です。これに関してはかなりタメになるアイテムや技を持っているので、メイクで気になる部分のカバー方法などがよく分からないという人は是非こういう方の技術を身につけてみましょう。

雑誌などの情報をマネるのは嫌だと思う人も多いかもしれませんが、意外に使えるテクニックがたくさん載っています。それをそのままマネるのではなく自分なりに工夫をすればマネではなく自分のものになります。

「不得意だからやらない」ではなく「不得意だからやってみる」に変えてみましょう。

この記事をシェアする

関連記事