• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

靴の中敷き、汚いまま?男性に幻滅される5つの意外なポイント

Date:2014.09.05

あなたは身の回りをいつも綺麗にしていますか?清潔感のある人は相手に安心感、信頼感を与えますし魅力的でもあります。デスク周りがいつも綺麗、恰好も身ぎれいにしている女性は感じがいいですね。

しかしそんな人でも意外なところに「不潔感」の落とし穴が!あなたは本当に清潔感のある過ごし方、できていますか?

靴の中敷き綺麗にしていますか?

会社の飲み会やデートなどでお座敷に上がるオケージョンってありますよね。靴を脱いだとき、あなたの靴の中敷きは人に見られても大丈夫ですか?

中敷きに書いてあるブランド名が見えなくなるほど擦れていたり、足の跡がくっきり残っていたり、靴の外は磨いていても中敷きには使用感が出てきてしまいます。汚れた中敷きがあなたには見慣れた光景でも、相手はそれを見て恋心が覚めてしまっているかもしれません。

靴屋さんで中敷きを購入して汚れたら取り替える、くらいしておくと靴を綺麗なままキープできますね。

靴はその人の生活やありようを包み隠さず語るアイテム。手入れもせずに長く、毎日履き続けた靴はくたびれて形が崩れますよね。

履き口がふにゃふにゃに曲がり、シワのよった靴。あなたはその靴の主がどんな人物だと想像しますか。

ハイヒールも然り。ヒールをぶつけた跡がボコボコできていたり、どこかのコンクリートで「ガリっと」やってしまい皮が剥げたままだったりすると歩き方ががさつな印象を与えてしまうかもしれません。ヒールに泥がつきっぱなしなのもいただけないもの。

靴はつま先からヒールまできちんとチェックしてあげましょう。

スマホやタブレット、パソコンの液晶画面

「ねえねえ、面白いサイト見つけたの!見てみて」なんてスマホを差しだすあなた。その液晶画面には指の跡がいっぱいついていませんか?

例えば何かのプレゼンで差しだされたタブレットに指の跡が沢山ついていたら、画像も綺麗に見えませんしなんだか触りたくなくなりますよね。

今は液晶画面についた皮脂を取ってくれるクリーナーなどが売っています。誰にいつ見られても恥ずかしくないよう、皮脂跡が気になったら液晶を綺麗に磨いておきましょう。

化粧ポーチやコンパクトが汚いと・・・

週末に彼のおうちにお泊り。洗面台に置いた化粧ポーチはあなたがかれこれ2年ほど使い込んだもの。ポーチの蓋をパカンと開けっ放しにしていませんか?彼に中身を見られても大丈夫?

ポーチの中って結構汚いですよね。アイライナーやアイシャドウの粉が付着し、ファンデーションやチークのケースには何やら下地がついた指で触った跡。

化粧品はあなたの顔を美しく見せる大切な道具。しかしその道具が汚くてはあなたのメイク後の顔も「あの汚れた化粧品でメイクしたのか…」とげんなりされてしまうかもしれません。

液体、粉、グレー、ブラウン、赤。ポーチはあなたのバッグに入っているモノの中で一番汚れやすいアイテムかもしれません。こまめに洗うか、買い替えるようにしましょう。

化粧品のスポンジやブラシも然り。普段使っているシャンプーで綺麗に洗えますから、こまめに洗って清潔にしておきましょう。

洋服のシワと下着のライン

毎日仕事で疲れていてもきちんと洋服は洗っていますというあなた。アイロンがけはいかがですか?あなたの洋服にはシワやヨレが目立っていませんか。

清潔な服を着ていても、それにシワが入っているだけで清潔感も激減してしまいます。アイロンをかけ、できれば襟元にはのりスプレーをしておきましょう。

またアイロンをかけても畳んで収納してしまうと畳みジワがついてしまいます。できればハンガーにかけてクローゼットに収納しましょう。

もう一つ気を付けたいのが下着のラインやヒップハングのパンツからはみ出る下着。ぴったりしたシャツ・スカートの上から見える背中のお肉やヒップよりも前に盛り上がった太もものお肉。

あなたは全身を鏡でチェックするときちゃんと後ろ姿まで見ていますか?くっきりと出た下着ラインはあなたの美しい姿を一気に所帯じみた感じにしてしまいます。合わせ鏡で後姿もちゃんと確認しましょう。

仕草にも清潔感が表れる!

誰かと向きあってお話をするとき。仕事の合間のふとした瞬間。あなたの手はどこで何をしていますか?

手の動きも実はその人のありようを語るもう一つの顔を言えるかもしれません。

たとえばマスカラが下まぶたに落ちているんじゃないかと人差し指で下まぶたを擦って確認する。頭皮や背中など痒いところ(本当に痒いときは仕方ないのですが…)をやたら掻く。時には耳の中まで掻いてしまっていませんか?

手で体のあちこちを触る(髪の毛も含め)のは清潔感を感じられませんよね。無意識に出る仕草だからこそ一番気を付けたいところです。

モテの代表的な条件「清潔感」。ただ清潔だと思っているものを身につけているだけでダメ。あなたなりの清潔感、きちんと演出できていますか?

この記事をシェアする

関連記事