• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

男性から「この子せっかちだな」と思われて幻滅される行動とは?

Date:2013.06.15

「まさか私が、『せっかちな人』と思われてるわけがない!こんなに大らかなのに!」…そう思っていませんか?実は、男性というのは意外なところでその女性の性格を判断するものです。

女性が必死に取り繕っている部分よりも、油断したときにとるちょっとした行動で「この子って意外と…」と思っているのが男性なのです。

そんな中でも「せっかち」に思われるのって、なんとなーくイヤじゃないですか?せこせこしていて、心の余裕がない、と思われている可能性があるなんてちょっとショックですよね。

では、男性は女性のどんな部分を見て、「うわ、この子せっかちさんだな」と思っているのでしょうか。この記事ではそのことについて探っていきたいと思います。

認証されるのを待てず何度もコメントしてしまう

ブログなどにコメントする際、システム上、認証されるまでそのコメントが反映されないことってありますよね。

でも、コメント画面から元の画面に戻ろうとしたときに、ふと「あれ、私のコメント、反映されてない…」と思ってしまい、もう一度同じ内容のコメントをしてしまう人が、たまにいるのです。

そのため、しばらくして見てみるとまったく同じ内容のコメントが書き込まれており、書いた本人もびっくり…ということがあるのです。

こういうのって、書いた本人は「ああ、やっちゃった」と軽く思うだけかもしれませんが、男性から見るとちょっと残念な感じだったりするみたいです。

「認証されるまで時間がかかります」という画面を見過ごしてしまうあたりに、せっかちさん要素を見られてしまうのでしょう。こういう小さいところで「せっかちさんだな」と判断されてしまうのはもったいないですよね。

相手のレスを待てずに返信を促すメールを送ってしまう

これは多いかもしれませんね。「さっき送ったメール、見てもらえたかなぁ?変なこと書いちゃったんじゃないかと思って心配で…」というようなメールを送ってしまう女性ですね。これは、男性からしたら「せっかちさん要素」以外の何者でもありません。

女性にとってのメールがコミュニケーションツールである一方、男性にとってのメールとは単なる連絡手段の一つであることが多いというのは皆さんもご存知のとおりですね。

幼いころの宿題と一緒で母親から「宿題やりなさい」と言われて、「今やろうと思ってたのに!そう言われるとやりたくなくなる!」となってしまう心理と同じで、催促されればされるほど、強要されればされるほど返信したくなるというのが男性の心理というものです。

それなのにレスを要求してしまうと、せっかちさんのレッテルを貼られるどころか、うんざりされてしまう可能性もあるので要注意ですね。

とにかく文字ミスが多い

プライベートのメールでも、仕事上のパソコンメールでも、文字ミスというのは、やはりせっかちさんだと思われてしまう大きな要因になってしまいます。

メールの文字ミスに関しては笑えるレベルのものと、笑えないレベルのものがありますね。相手の名前を間違えて打ってしまったり、へんな敬語を使ってしまったり。文章を作っている途中で間違えてうっかり送信してしまったり。

こういうのは、弁解と謝罪のメールを送らなくてはいけないし、送られた方としてはそのメールを読んでそれについて「気にしないでくださいね」という気遣いメールを返信しなくてはいけないという二重の手間になってしまいますので、気をつけたほうがいいかもしれません。

イヤホンの線がカバンの中がからまっている

カバンの中も油断なりません。男性は意外にもカバンの中をさりげなくチェックしています。きれいに整頓されたカバンなら好印象ですが、いろんなものがゴチャゴチャしているカバンは「せっかちさん」を通り越して、もっと残念な印象を与えかねません。

では、カバンの中身が整理されていればそれでいいのでしょうか。そんなことはありません。ついつい油断して放ってしまうのが、イヤホンです。音楽を聴き終わったあとに、無造作にイヤホンをカバンに突っ込んでいませんか?

くるくるくるとまとめて入れれば、中でほかのものに絡まることはありませんが、無造作に入れると、とんでもないことになります。再び取り出すときに絡まり放題、見た目にも美しいとは言えない、そんな状況で出てくることがあります。

時には、イヤホンがほかのものを絡めとって、カバンの外に落としてしまうなんてこともあります。そういうのを男性が見ると、「この子はイヤホンをきちんとしまう時間さえないのか…」と思われてしまう可能性があります。要注意ポイントですね。

CMのたびにテレビのチャンネルをせわしなく変えたがる

男性と一緒にテレビを見ているとき。こういう何気ない瞬間にこそ、あなたの「せっかちさん」は現れているかもしれません。

あなたはテレビ番組がCMになったときに、すかさずチャンネルをパパパパッと変えて、すべてのチャンネルをチェックすることに躍起になったりはしていませんか?一人で見ているときはいいのです。

しかしそれを男性が見ている前でやってしまうと、なんだかせわしない印象を相手に与えてしまいます。ゆっくり時間を過ごしている印象が薄れてしまいますし、落ち着きのない人だと思われてしまう可能性もあります。

「一緒にいて安らげる相手」を求めている男性も多くいますので、今度からちょっと意識してみましょう。

人間性と直結する部分に男性は着目しています

男性は、女性の表面的な部分だけではなく、人間性と直結する部分もよく見ています。時には女性がまったく意識していない部分に注目してひそかに幻滅している可能性もあります。

一見せっかちの要素には思えないようなところも、男性からしたら重大なチェックポイントだったりします。

こちらが油断しているときにさりげなく人間性を観察されているかもしれない……だったら、それを逆手にとって、上記した点に気をつけて女性としてのポイントアップを狙っちゃいましょう♪

この記事をシェアする

関連記事