• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

機嫌良く過ごす習慣「ごきげん力」で運気UPとアンチエイジング

Date:2013.11.22

いつも笑顔でニコニコと、機嫌良く過ごしている人には、いい運気を引き寄せるパワーがあります。日々、ごきげんに過ごす力を「ごきげん力」と呼び、「良い心の状態」を保つことができる力は、健康にも美容にも良い効果をもたらすんですね。

少しくらい嫌なこと、へこむ事があったとしても、なるべくイライラせず、ごきげんに過ごしたいですね。

良い心の状態を保つ

人間は、心の状態が良い時は、人間としての機能もアップします。例えば、運動能力も自分自身の持つパワーを目いっぱい発揮できるんですよ。

トップアスリートは心を良い状態に保てるように、様々な訓練をしたりしますよね。アレも、平常心を保ち、心の安定、常にごきげんで過ごす習慣づけと言えるのかもしれません。

仕事でも、勉強でも、良い心の状態が保てれば、最高のパフォーマンスを出すこともできますが、不安定な精神状態ではうまくいく筈のことも、出来なくなりますよね。

身体の機能でいえば、身体能力だけでなく、病気と闘う免疫機能とか、ストレス耐性などにも、大きく影響されているんですね。常に機嫌よく過ごしている人は、健康で長寿だというデータとあるくらいです。

アンチエイジングにも

昨今のアンチエイジング医学では、「ごきげんに生きる」ことが健康長寿の秘訣と言われています。アンチエイジングの3本柱「食事」「運動」「心」、この「心」の部分が常に機嫌良く過ごすこと、ごきげんに生きることとして、クローズアップされているんですよ。

ポジティブな人はネガティブ思考の人に比べて、心身ともにリラックスできる時間を多くとれますし、自分で上手にストレスを解消することもできます。毎日を、ごきげんに過ごしていれば・・・おのずと、健康にも良いし、美容にも良いってのは納得できますね。

適切な食事、適度な運動、ごきげんに生きる・・・この3点が、いつまでも若く健康で居られるコツなんですね。

幸せを目指さず、幸せになる

幸せになりたい!と、強く望むことは悪くはありません・・・ただ、こだわり過ぎると目の前の小さな幸せを見落としてしまいます。

  • 小さなハッピーを、毎日数えて暮らすこと。
  • 小さな幸せに感謝して、毎日を機嫌よく過ごすこと。
  • 不幸せでない程度の平穏な日々を、幸せだと感じること。

いきなり大きな幸せを手にすることは難しいのです。少しずつ小さな幸せを数え、積み重ねて、いつまにか手にしているのが「幸せな人生」なんですね。

「ごきげん力」をアップする!!

常に機嫌よく過ごすこと、ごきげん力をつけるには、ちょっとしたコツがあります。小さなハッピーを数えて日々暮らすことと、思考回路をポジティブ連鎖に変えることです。

なにかちょっとしたことがあった場合に、「困ったねぇ」「難しいなぁ」「ダメだなぁ」とか、まずマイナス方向の言葉を口にする・・・と次に続く言葉やもネガティブな言葉になってしまいますし、相手の反応もマイナス方向に流れてしまいます。

まずは・・・いいところを探して「良かった」と口にすることで、ポジティブの連鎖を作りだすのです。本当に大変な場面もあるでしょうが、芯の部分で努めて前向きのに、楽観的で構わないので、プラス思考であるのが良いのです。

同じ事であっても、捉え方によって、その側面によって、プラスな面とマイナスな面があります。イライラしたら負けだと思って、できるだけプラス方向に「大丈夫だよ」「良かったね」と楽観的に受けとめてみてください。

ネガティブに考えるのが悪いのでも、ネガティブな考え方を否定するのでも、ありません。考え方のバランスとして、ネガティブに偏り過ぎていると・・・やはり負の連鎖に陥りがちなのが良くないのです。

少しでも、ポジティブ側に寄るような習慣をつけてみると、結果は大きく変わってくる筈です。

ごきげんか?不機嫌か?を、選ぶのは、自分自身なんですよ。心のしなやかさを養って、柔軟に考える習慣をつけ、ごきげん力を上げていきましょう。

「ごきげん力」で周囲をも巻き込む

不機嫌な様子の相手に、不機嫌で対応してしまうと・・・おのずと最悪パターンにハマりますよね。世の中のマイナスパワーを寄せ集めてしまいます。不機嫌な人にも、ニコニコと笑顔でごきげんで対応すれば、マイナスオーラはいつの間にか離れていくものです。

辛いことがあっても、「大丈夫」と「最後は何とかなる筈だから!」という楽観的な気持ちを忘れないでください。「不機嫌」は、自分だけでなくて周りの人たちの気分も悪くします。大変でも、愚痴ばっかり言ってないで、せめて自分だけは機嫌良くしていること。

機嫌良く過ごしているのが、周囲への最高のボランティアであり、自分のアンチエイジング対策にもなるんですよ。自分が常にごきげんで居ることは、周囲にも伝染し、プラスオーラが伝播して、良い連鎖が影響していきます。

いつも幸せそうな人のそばには、何故かラッキーが転がっていたり、良いことがあったりしますよね。自分自身が上機嫌で過ごすことで、身近な人たちにもごきげんのお裾わけが出来れば、素敵じゃないですか!

この記事をシェアする

関連記事