• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

結婚式には手作りのご祝儀袋を持参しよう!折るだけ簡単な作り方

Date:2016.06.12

ご祝儀袋

結婚式に出席する際に必須な、ご祝儀袋。あれって手作りできるってご存知ですか?

だってよく見たら紙でできてるし。

紙を折るだけで簡単にできちゃいます。所要時間もたったの15分。

せっかくお祝いするなら心を込めた袋で。あ!ご祝儀袋買い忘れた…なんて時にも、買いに走らず作ってみては?

W500Q100_3画像1

準備するもの
A3用紙
1枚
A4用紙(A3用紙が透ける場合)
1枚
白封筒
リボン
レース
ハサミ
カッター

中袋を作る

文房具屋さんで購入した、こちらの紙。

W500Q100_3画像2

こんな柄が入っていて

W500Q100_3画像3

実は、ちょっと透ける。柄入りトレーシングペーパーといったところ。

W500Q100_3画像4

大きさはA4です。買ったはいいものの、勿体なくて使えずにいたもの。ついに使います!

せっかく透けるから、中に色を入れたいよね。というわけで

W500Q100_3画像5

こちらはよく使用している、メタリックペーパー、プラズマブルー。結婚祝いだから白っぽいイメージでいきたいけど、ちょっと色も入れたいので。

このちょうどいいでしょ?

W500Q100_3画像6

そして中に入れるのはもちろん、白封筒。
W500Q100_3画像7

住所や名前、金額もきちんと書いて下さいね。

メタリックペーパーに封筒を載せて、

W500Q100_3画像8

12~13cmカット。

W500Q100_3画像9

封筒に合わせて折って

W500Q100_3画像10

反対側もね。

W500Q100_3画像11

両面テープで重なった所を

W500Q100_3画像12

貼り合わせる。

W500Q100_3画像13

これで内袋の完成…って簡単すぎる?

いいよね、簡単な方が!というわけで、次、つぎ。

紙を折ってデコレーション

表面を裏にして、横向きに置いたA3用紙。

内袋を横向きに置いて。

W500Q100_3画像14

内袋の幅を出ないくらいの幅で、折り上げます。

W500Q100_3画像15

今度は上の辺を被せてきて

W500Q100_3画像16

あまりギリギリだと折り辛いので、封筒の幅+2mmくらいで折りましょう。

W500Q100_3画像17

縁から2㎝程度の所で折り返して

W500Q100_3画像18

テキトウに蛇腹折りをする感じ。

最後は1㎝程度折り返して、紙の端が内側になるようにすると綺麗。

W500Q100_3画像19

折り返し部分にレースが覗いていたら素敵じゃない?…という完全なる思い付きで、

W500Q100_3画像20

レース登場。

封筒と同じ長さにカットして、蛇腹に折った内側へ、両面テープで貼り付ける。
W500Q100_3画像21

どれくらいレースを覗かせるか悩んだ結果、チラリとするくらいに決定。

W500Q100_3画像22

ほら、チラリ。

W500Q100_3画像23

控えめが、今の気分。

裏返して

W500Q100_3画像24

封筒に合わせて上下を折れば、

W500Q100_3画像25

ほら、もう既にご祝儀袋感、あるでしょ。

W500Q100_3画像26

リボンをかける

水引代わりに、リボンをかけるよ~

W500Q100_3画像27

使ったのはこの2種類。

ウサギ大好きな新婦のあの子、喜んでくれるかな?掛け方は、結び切り。

どんなに蝶結びが可愛くても、何度も結び直せる結び方なのでNGです。

まずは逆さまにしますよ。

W500Q100_3画像28

180度回転。

W500Q100_3画像29

このほうが結びやすいんです。

W500Q100_3画像30

リボンも逆さまにして、掛けますよ。

まずは一回、普通に結んで。

W500Q100_3画像31

右のリボンを輪にして持ち、下から左のリボンを掛けて結びます。

ギュッと引いたら

W500Q100_3画像32

こんな感じ。

W500Q100_3画像33

余分なリボンは斜めにカット。

W500Q100_3画像34

あまり長さを揃えすぎないのがコツ。

さてさて、上下をもとに戻したら、完成です!

W500Q100_3画像35

裏から見てもかわいい♪

W500Q100_3画像36

絶対に絶対に誰とも被らない、世界にひとつだけのご祝儀袋。

誰よりも想いが込めてあると、断言するよ!

W500Q100_3画像37

この他にも紙やリボン、レースによって色々なデザインができちゃいます。

せっかくお祝いするなら、想いをこめて…♪

この記事をシェアする

関連記事

コメント