• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

合コンでは「普通の子」がモテる!?男性の本音とは

Date:2014.03.15

働く女性にとって日常の中で新しい出会いを見つけることはなかなか難しいものです。そのため友人に頼んで合コンに参加したり、最近は街ぐるみで婚活をサポートする「街コン」も日本中で開催されています。

でも中には合コン、街コンにあまりいいイメージを持たない女性も多いようです。「合コン、街コンに行く=彼氏がいないということをアピールしているようなものだ」との考え方からです。

最近は「未婚をアピールすることになってしまう」とのことから結婚式のブーケトスに進んで参加したがらない女性が増えています。一方男性は「合コンに来る女性」について、どのようなイメージを持っているのでしょうか。

男性が合コンに来る女性に持つあまり良くないイメージとは?

男性は合コンに来る女性について、幾つかのイメージを持っているようです。まずは合コンに来る女性は「焦っている」という印象。現在彼氏がいないということはこの女性と付き合うとすぐに結婚の話になるかもしれない…というイメージです。

正直、20代半ば~30代前半の男性はまだまだ遊んでいたい年頃。すぐに結婚の話になりそうな女性は少し敬遠するのかもしれません。

他には「この女性は何か欠点があるのだ」という印象。外見も綺麗だし、話し方も丁寧で性格も良さそう、だけど彼氏がいない=何か欠点がある?と探ってしまうようです。

だからこそ合コンでモテるのは「普通の女性」なのです

男性は合コンに来る女性について、「結婚にがっついている」「彼氏がいなくて焦っている」という印象を少なからず持っているようです。

その為、せっかく話をするチャンスがあっても「年収」や「結婚願望」「兄弟構成」などの話が出てくると「やっぱりな」と思ってしまうところがあります。

合コンや街コンなどの初対面の場所ではまずはお互いの人となりを知って、仲良くなることが大事。実際にその段階を飛び越えてこようとする女性がいるから、男性はこのようなイメージを持ってしまいます。

だからこそ、まずは男性の話にちゃんと相槌を打ちながら話を聞くことが出来て、料理や飲み物に気を配ることが出来て、趣味の話など「普通の話」が出来る人がいいのだと、男性が言っているのを聞いたことがあります。

「合コンにはよく行くけどなぜかモテない!」と思い当たる節がある女性はもしかして自分本位の話、周りに気を配ることが出来ていない、のかもしれません。

気になる年収などは二人きりで!

とは言え、結婚を視野に入れたお付き合いをしたいと合コンに臨む女性も多いはず。そこではどうしても相手の経済状況や職業、結婚に関係する情報をいち早く手に入れたいと思うものです。ですがそこはぐっとこらえて!

本当に聞きたいこととは言え、やはり初対面でいきなり聞くのはリスクが高いでしょう。あなたの印象を大きく下げる可能性もあります。それならば、初対面時は楽しい話でお互いに盛り上がり、次に合う約束を取り付ける方がよっぽど効果的ではないでしょうか。

二人きりのデートが出来れば少しずつ深い話に入っていくことも良いと思います。結婚の条件として、相手の男性の高収入を望む女性は多いですが、まずはお互いの性格を知ること、自分を知ってもらうことが長いおつきあいでも大事です。

「合コンに来る女性はがっついている」という男性のイメージを崩し、まずは「普通の話が出来る普通の子」といういい印象を持ってもらうことから次につなげましょう。

この記事をシェアする

関連記事