• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

「合コンでこれを言うと男はイチコロ」モテ女子の会話術!

Date:2012.12.03

「あたし、胸ないんだよね」

合コンでお酒がすすんでくれば、時々下ネタチックな話になります。その時に「友だちの**ちゃんはFカップあって、Aカップのあたしは不利だよね」と心の中で思わないことです。「だってあたし、胸ないんだよね」と言ってしまいましょう。あなたが話題の中心になるかもしれません。

これは人によってはとても恥ずかしくて口にできないと思うかもしれません。しかし「誰もが見てわかること」は口にした方が和やかな雰囲気になるのです。お料理と同じです。

最後の1つをずっとみんなが知らん顔していたら、どことなく場が淋しいでしょう?胸が大きすぎる、なさすぎる。こういう身体的な特長も、それを堂々と言えるのであれば、先に言いましょう。

「今日、裸足にサンダルだったから、私、足臭いかも」

男だって1日じゅう皮靴を履いていたら足が臭いものです。男女ともにお互いさまです。化粧室に行って除菌シートで足を拭くのも結構ですが、ここはひとつ「今日、裸足にサンダルだったから、私、足臭いかも」と自己申告を。足の臭さ談義で盛り上がるかもしれません。

「最近寝不足だから、途中で寝てたら起こして!」

残業続きの合間の、体力的にしんどい合コンはこの一言で乗り切りましょう。眠さをガマンしていたら、男は「大丈夫?もう帰った方がいいんじゃない?」と思います。先に自己申告をすることで、ウトウトしだしたあなたを意中の彼がいじってくれるかもしれません。

いかがでしたか?コンプレックスを先に言うことは格好悪いことではなく、むしろ勇気あるカッコイイことです。誰もが潜在的に気にしていることをズバッと口にした途端、オンナっぷりが上がります。

この記事をシェアする

関連記事