• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

男はこれに弱い!モテる女が知っているギャップの上手な使い方

Date:2015.11.19

shutterstock_58532002 - コピー

異性の意外な一面を垣間見た時、その人に強く惹かれたことありませんか?それはこの人こんな人だったんだという意外性が見られたからです。これはギャップがもたらす効果ですね。

女性もそうですが、男性もこのギャップに弱い生き物。モテる女性はこのギャップを見せる技を知っているのです。あなたもこのギャップの使い方をマスターして、モテる女性になってみませんか?

男性はどんなギャップにドキドキするの?

ギャップと一口にいってもいろいろなギャップがありますよね。一体どんなギャップが男性からの好感度が高いのでしょうか。

深く考える必要なし!シンプルでOK

ギャップを見せると聞くと、その場や接する人によって態度や話し方を使い分ける小悪魔系の女性を想像してしまいませんか?確かに小悪魔系の女性は言動の予測がつきづらく、男性が惹かれるタイプではあります。

しかしギャップはそんなに複雑である必要はありません。単純な意外性に男性は惹かれるのです。逆にやりすぎてしまうと、「計算しているな?」と思われてしまいますよ。

より好感度の高いギャップを見せよう!

ギャップにも好感度の高いもの、逆に好感度を下げてしまうものがあるので注意が必要です。モテたいなら好感度をアップさせられるようなギャップを見せなくてはいけないのです!

好感度の高いギャップと逆に好感度を下げてしまうギャップの例を下記に挙げます。

好感度の高いギャップ
  • 派手に見えて家庭的
  • いつも明るく元気なのに、物憂げな表情を見せている
好感度を下げてしまうギャップ
  • 可愛らしい顔立ちなのに、言葉づかいが汚い
  • しっかりしていそうなのに、会社のデスクが汚い

いかがですか?出来るか出来ないかはともかく、女性でもなんとなく理解できる内容ではないでしょうか?

どうすればいい?好感度の高いギャップの作り方

今まで自分自身のギャップに気が付いたことがない、そしてギャップをどう見せたらいいのかわからないのであれば、その作り方をマスターすればいいのです!

ギャップを見せるには自分自身を知ることから!

ギャップを見せるためにも、まずは自分自身を知ることが最初のステップです。そのために必要になる情報が、下記の2つです。

あなた自身の性格を分析する
自分の性格はだいたい自分でわかっているはずですね。思いつく自分の性格を紙に書き出してみると言いですよ。
周りが見るあなたの性格を把握する
これがギャップを知る最重要ポイント。実は自分自身が思っている性格と、周りが見ているあなたの性格には違いがあります。これがギャップを知る重要な手がかりになります。親しい友人、家族に自分の性格について聞いてみましょう。

あなたの普段の「言動、メイク、服装」から受ける印象は?

その人の日ごろの言動、メイク、服装などから周囲の人はその人の人となりを勝手に判断してしまいます。例えばいつも派手目な洋服を好んで身に着けている方は、派手に遊んでいそうなイメージを持たれがちです。

このようにあなた自身が気が付いていなくても、周りがあなたに対して勝手な印象を持っていることがあるのです。それもまた親しい友人、家族に聞いてみるとよくわかると思います。

日ごろの印象、自分の性格をくつがえすようなギャップを探す

周りが抱いているあなたの印象や性格とは真逆のことを表現するのがギャップです。

例えば下記のようなギャップを検討してみてください。

いつもと違うファッション
いつもはシンプルで地味な色を好んできているのに、原色やパステルカラーの色を取りいれてみるのです。
メイクを変えてみる
メイクを変えてみるのも良い方法。いつもとは異なる口紅、普段はつけないマスカラや頬紅を付けるだけでもだいぶ印象がかわります。またいつもはしっかりメイクなのに、ナチュラルメイクに変えるという方法もあります。
性格の意外性
いつもは勝気なのに、女らしい一面を見せる、いつもはおとなしいのに、自分の意見をはっきりと主張するといったように普段とは違う言動を見せることが、ギャップになります。

モテるための秘策!男性の前でギャップを見せる際のコツ

自分の武器となりそうなギャップが見つかったらそれを男性の前でさりげなく見せてみましょう。男性の前でギャップを見せるときのコツをまとめてみました。

わざとらしいのはNG!あくまで自然に

自分にはこんなギャップがある。ということをどうしてもアピールしたくなってしまいますよね。つい自分から「こう見えても私○○なんです」とギャップを知ってもらうような言葉をかけてしまうかもしれません。

しかしギャップというのは相手に想像力を持たせることで、より魅力が増すものです。男性があなたの意外な一面を見て、もしかしてこの子は見かけによらずこんな一面があるのかもしれないと想像するようになるのです。

それを自ら結論づけてしまうと面白みに欠けてしまいます。そうやってギャップをひけらかしてしまうと、本当は好感度を上げるギャップでもわざとらしく感じて好感度を下げてしまうことになりかねません。

相手によってギャップを使い分ける

万能なギャップは存在しません。人それぞれ女性に対する好みが違うように好感度を持つギャップも好みがあるのです。意中の相手を落とすには、相手の好みを研究することです。そしてその彼が喜びそうなギャップをさりげなく見せてみましょう。

相手の好みに合わせるためにも、好感度の高そうなギャップをいくつか用意しておくといいですね。ギャップを使い分けることで、あなたの好感度をアップさせることが可能になりますよ。

モテるためにギャップをフル活用!

shutterstock_297254375 - コピー
相手のことを好きになるのは、ほんの一瞬の出来事だったりします。その瞬間は相手のギャップを見つけた時にも訪れます。

そのチャンスをつかむためにもギャップを見つけること、そしてそれを活用することは女性にとって大きな武器になります。自分自身のギャップを見つけ、それを有効活用する術を身に着けてモテる女性になりましょう。

この記事をシェアする

関連記事

コメント