• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

「最近いいコトないな…」マイナス気分もハーブティーでハッピーに!

Date:2013.09.21

疲れてる時って、色んな事が上手くいかないと感じてしまったり、いつもなら気にしない失敗をしても妙に落ち込んだりしますよね。

でも、疲れていてもテンションが高いときって意外と吹っ切れたりしませんか?「何とかなるさ!」「勢いでやっちゃおう!」って考えれば疲労感も違うはず。

でも、どうしても気持ちが浮上しないとき、マイナス思考でテンションが上がらないときのサポートに、ハーブティーを飲んでリラックスして見ませんか?

気分を落ち着かせてくれるカモミール

失敗続きの焦りやイライラ、疲れきって何もしたくない時にオススメなのがカモミールです。

カモミールにも種類があるようですが、ハーブティによく使われているのがジャーマンカモミールのようです。ジャーマンカモミールがハーブティによく使われているのは、効果が高いからだそうです。

ストレスによる不安感や不眠など、気分をリラックスさせてくれる効果が期待できるとか。気持ちを穏やかにしてくれるので、自分のペースを取り戻したいとき飲んでみてはいかがでしょうか。

また、リラックス効果だけじゃなく生理痛を和らげてくれたり、抗酸化作用もあって、がん予防や老化も防止してくれる効果もあるようなんです。たくさんの優れた効果をもっているカモミールはハーブティの中でも人気ナンバー1です。

疲れた心に優しく香るラベンダー

ガーデニングでも人気のラベンダー。ラベンダーの種類は100を超えるそうです。そんなラベンダーはストレスを和らげる効果があり、リラックス効果が高いハーブとされています。

憂鬱な気分や怒りっぽくなっている時に、またカモミール同様、眠れない時に飲むといいそうです。精神安定剤の働きをしてくれるハーブです。

ラベンダーは入浴剤にもよく使われていて、自律神経失調症や神経痛などに効果があるそうです。優しく癒してくれるラベンダーの香りは人気が高いです。心が折れそうな時飲んでみてはいかがでしょうか。

落ち込んだ心を回復してくれるジャスミン

インドでは「夜の女王」と呼ばれるジャスミン。「夜の女王」なんて聞くと癒しというより妖艶なイメージですよね。香りがとても強いのでオイルマッサージや芳香剤によく利用されています。

ジャスミンティーには、落ち込んで下がってしまった気分を回復してくれる効果があるそうです。さらに、テンションをアップさせて幸せ気分にしてくれます。また、ジャスミンには生殖能力を高めてくれる効果があるそうです。妊活中の人や不妊にお悩みの方にもオススメです。

弱った心に活力を与えてくれるレモンバーム

精神的に弱っているときって元気が出てきませんよね。レモンバームは弱った心を回復させてくれて活力を与えてくれる効果があるそうです。緊張をほぐしてくれるのでストレス性の胃痛などを緩和してくれる働きもあります。

ずーんと落ち込んだ時、心を穏やかにしてやる気を起こしてくれます。集中したい時や勉強する時など、記憶力を高めてくれる効果もあるようです。レモンバームには解熱作用や解毒作用もあり、風邪を引いたときにもオススメです。

疲れてるな~って思ったときにハーブティーを飲もう!

ハーブティーはどれも気分を落ち着かせてくれて、リラックスさせてくれるものばかりです。効能も重要ですがお気に入りの香りをみつけて楽しむのもいいと思います。心と体は一つでつながっているもの。どちらかが不調になれば片方も不調になってしまいます。

疲れが症状として出てきてしまった時には、病院に頼るしかありません。自分の大切な心と体は自分が守ってあげなくちゃ。気分が上がらない、心が疲れていると思ったらハーブティーを飲んで乗り切りましょう。

この記事をシェアする

関連記事