• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

内側からホワイトニング!色白肌を手に入れるためのフルーツ

Date:2013.06.02

貴女が色白肌を手に入れたいとなったら、まず何をしますか?外出時に紫外線対策をする?ホワイトニングクリームやローションを使ってみる?そうですね、そんな方法が有効ですよね。

でも、どうせならそれに加えて内側からも白い肌を手に入れてみませんか?ここでは色白肌を手に入れる助けをしてくれるフルーツをご紹介していきます。

1. キウイフルーツ

キウイフルーツはビタミンCとビタミンEの宝庫です。ビタミンCはフリーラジカルでダメージを受けた細胞を補修してくれ、更にはアンチエイジングの働きもしてくれるので、美白には欠かせません。

一方ビタミンEもC同様、フリーラジカルと闘って肌細胞を補修してくれる働きがあります。その2種類のビタミンを含むキウイは、シミを取り除いてくれ、オイリー肌を改善させてくれ、美しい輝く白い肌に導いてくれます。

2. オレンジ

オレンジはビタミンCが豊富に含まれているため、肌のテクスチャーや肌の色を整えてくれる効果が期待でき、肌を強くしてくれます。また、肌のシミや傷を取り除く効果もあり、老化防止効果もあるといわれています。

3. イチゴ

イチゴはにきびやかゆみを伴う乾燥肌のような肌の異常を回復させ、肌を保護する働きがあるビタミンAに加え、ビタミンE、そしてそのほかにも多くの健康に役立つ抗酸化物質を含んでいます。栄養があるため、日ごろの食生活に積極的に取り入れたいフルーツです。

4. レモン

レモンはビタミンCの宝庫で、肌をいきいきと健康に見せてくれる働きをします。肌を明るくしてくれる効果もあり、にきび跡を消すのにも効果が期待できます。

5. グアバ

グアバは食物繊維、ビタミンA、ビタミンC、葉酸、ミネラル、カリウム、マグネシウムなどが豊富に含まれています。甘すぎずすっぱすぎないグアバの実にはオレンジの4倍ものビタミンCが含まれているといわれています。

つまり、抗酸化物質が豊富ということですので、美肌に役立つということがいえるでしょう。

6. パパイヤ

パパイヤはプロビタミンAカルテノイド、ビタミンC、ビタミンB、ミネラル、植物繊維が多く含まれています。

よく洗顔料にパパイヤ酵素が含まれているものを目にしたことがある方もいるかと思いますが、パパイヤの皮や種には植物性化学物質が含まれていて、美容に良いといわれています。

7. アンズ

アンズは抗酸化物質を含み、目の健康にも良いということが知られています。アンズはビタミンAを多く含み、これが健康な粘膜や肌作りに貢献してくれます。アンズを食べることでくすみのない綺麗な肌を手に入れる効果が期待できます。

いかがですか?これらを上手く組み合わせて、朝朝食代わりにスムージーなどを作ってみても良いかもしれません。

なお、ここでご紹介したフルーツ以外にも、フルーツ全般、野菜全般は基本的に美肌を作る役割を果たしてくれますので、主食や副食とバランスよく摂り、健康的で、白く輝く肌を手に入れましょう!

この記事をシェアする

関連記事