• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

くすみや色素沈着による肌ムラをなくしてキレイ肌になる方法

Date:2016.04.07

美肌の女性

加齢とともに女性は、肌のシワやシミ、たるみなどが気になりだします。でも、忘れてはいけないのが「肌の色」。肌の色がムラ・くすみなく均一であるかも、若く美しい肌イメージとして重要です。

ムラなく、透明感のある肌になれば、若く見えるだけでなく、メイクも映え、毎朝、鏡に向かうのが楽しみに!

頑固なシミとなってしまえば取り去ることも困難ですが、色ムラ、くすみはスキンケアや生活習慣の改善によって、なんとかできるものもあります。

自分の肌ムラの原因、肌質に合った改善方法を、ぜひ見つけてみてください!

黄ぐすみは「糖化」のせい?抗糖化対策を!

肌ムラ、くすみにもいろいろなタイプがありますが、黄色くくすんでいる人は「糖化」が原因かもしれません。

黄ぐすみの正体はAGE?

糖化とは、肌の中のタンパク質と糖分が結びつき、AGE=「終末糖化産物(Advanced Glycation End Products)」という老化物質を生成してしまう現象のこと。

AGEが肌に蓄積すると、

  • シミ
  • しわ
  • たるみ

などの原因になりますが、このAGE自体が褐色であるために黄ぐすみとして肌色にも影響を与えます。

最近肌が黄みがかって、透明感がなくなってきたような…と思っているあなた!肌の中では糖化が進んでいるのかもしれません。

できてしまったAGEを除去する方法

AGEは加齢とともにどんどん蓄積されていきます。甘い物や炭水化物の食べ過ぎや、紫外線も糖化を加速させます。

一度できてしまうとAGEは減ることがありません。ただ、ポーラの高級化粧品「B.A」シリーズに配合されるポーラオリジナル保湿成分「YACエキス(ヨモギエキス)」にAGEを減少させる効果があるとの研究報告があります。

実験では、AGE減少とともに、

  • 肌の弾力
  • 肌の柔軟性
  • 黄色化の改善

が認められたとのこと。肌の黄ぐすみが気になる人にオススメの化粧品です。

使用者の満足度も高いシリーズですが、効果が高い分お値段も高め!

B.A ローション120mL 120mL(朝・夜使用で約100日分) ¥21,600(税込)
B.A クリーム30g 30g(夜使用で約100日分) ¥34,560(税込)

庶民にはなかなか手の出せるお値段ではありませんが、2016年4月6日に「B.Aスターティングキット」が23,220円(税込)で発売予定。

B.Aローション(本品)  120mL
B.Aクレンジングクリーム  20g
B.Aウォッシュ       20g
B.Aミルク         15mL

ローション本品に、クレンジングクリームとウォッシュ、ミルクの7~10日分のお試しサイズのボトルのセット。

ローションだけでも21,600円するので、かなりお得なセットです。数量限定なので、興味がある人は出遅れないように要チェックです!

SnapCrab_NoName_2016-2-24_14-31-2_No-00

肌の色ムラの原因は真皮乳頭構造の減少?

肌の色ムラの原因にはさまざまなものがありますが、「真皮乳頭構造」と関わりがあることも報告されています。

真皮乳頭構造の減少が色ムラをつくる

人の皮膚の一番外側に表皮、その下に真皮の層がありますが、この表皮と真皮の境目は平らではなく、表皮突起という表皮が真皮に入り込んだデコボコがあります。

表皮側がデコボコしているので、真皮側も当然デコボコ。この真皮上層部分を「乳頭層」と言い、デコボコの突起を真皮乳頭突起(真皮乳頭構造)と呼んでいます。

表皮の断面図80832

突起の数は加齢とともに少なくなり平坦になっていくのですが、この真皮乳頭構造の数が少ないほど、肌の色ムラに影響が出るということが研究で明らかになっています。

年をとると肌色にムラが出るのは、真皮乳頭構造の数が減っていることが関係していたのか!なるほど!と納得のいくところですが、それなら若い世代は安心かというとそうでもないようです。

若い人ほどこの真皮乳頭構造の数に個人差があるらしく、若くても真皮乳頭構造がすでに平坦化している人もいるのだとか!若いのに肌の色ムラが気になる人は、早くから真皮のケアが必要なのかもしれません。

真皮乳頭構造に着目した肌ケア商品

アテニアの「ドレスリフト」シリーズは、「乳頭層」を平坦化させない肌の立体テンション(3D美肌)のキープを目指す化粧品。

肌の厚み・伸縮性・弾力アップに働きかける成分を配合するだけでなく、アロマがもたらす幸福感による美肌効果も!朝の香り(乳液)では1日の始まりにエンジンをかけ、夜の香り(保湿クリーム)ではリラックス効果をもたらすという天然精油を用いたアプローチ。

こちらはポーラのB.Aシリーズとは違って、お手頃価格!

【ドレスリフト】

ローション(化粧水) 150mL(約2~3ヵ月分) 3,559円(税込)
デイエマルジョン(日中用保湿乳液) 60mL(約3~5ヵ月分) 2,911円(税込)
ナイトクリーム(夜用保湿クリーム) 35g(約2~3ヵ月分) 4,320円(税込)
フェイシャルソープ(洗顔料)  100g(約1.5~2ヵ月分) 2,743円(税込)

肌に合う合わないもあるようですが、くすみの解消や肌のふっくら感報告も多々あるので、試してみる価値あるかも!
SnapCrab_NoName_2016-2-24_14-34-20_No-00

「Dress lift(ドレスリフト) – アテニアオンラインショップ」
http://www.attenir.co.jp/skincare/dresslift/index.html

肌色の印象を悪くする「色素沈着」

肌はなんらかの刺激を受けると、肌を守る目的でメラニン色素を分泌します。このメラニン色素が過剰に分泌され、表皮や真皮に沈着したものが「色素沈着」です。

  • 日焼け
  • ニキビや傷
  • 虫刺され
  • 火傷
  • 衣服・タオルなどの擦れ
  • 合わない化粧品の刺激
  • ゴシゴシ洗い、洗浄力強すぎなどの誤った洗顔方法

など、その原因は実にさまざま。肌への直接的な刺激だけでなく、ストレスやホルモンバランスなども関係している場合もあります。

色素沈着におすすめの化粧品

色素沈着に有効な成分の入った美白化粧品は、どれを選べはいいかわからないほど、実にたくさん販売されています。

「ビタミンC誘導体」、「アルブチン」、「プラセンタエキス」、「ハイドロキノン」…。メラニン生成を抑制するものから、肌を元の状態に戻す美白効果があるものまで、その作用の仕方もさまざまです。

人によって求めるものが違うこと、肌質もそれぞれに違うことから、実際に使ってみて、自分の肌に合うものを見つけることが一番。

美白成分の中には効果が強い分、肌への刺激も強いものがあるため、肌が弱い人は美白が原因で肌トラブルを新たに抱えることにもなりかねません。敏感肌の人は肌への刺激が強すぎないものを選んで試してみるとよいでしょう。

肌色を美しく保つために日常的に気をつけたいこと

shutterstock_266686502
くすみや色素沈着はできてしまってから改善するとなると、時間もお金もかかります。理想は、できる前に予防すること!毎日の生活の中でできる努力を探してみましょう。

AGEを蓄積させないために気をつけたいこと

AGEが作られ始めるのは20代前半からと言われていますが、食生活や紫外線量などにより蓄積の程度が変わるため、糖化が起きやすい習慣がある人は正すように気をつけましょう。

  • 早食い・大食いをせず、ゆっくりと腹八分目の食事を心がける
  • 好き嫌いをせず、バランスよく食べる
  • 甘い物・炭水化物・脂質を摂りすぎない
  • 野菜→肉・魚→ご飯と、順番を考えて食べる
  • 適度な運動を心がける(特に食後はよく動くようにする)
  • 質のよい睡眠をしっかりとる
  • 喫煙・過度の飲酒は避ける
  • ストレスを溜めこまない

また、AGEを多く含む食品を食べること、AGEが増える調理の仕方を避けることも有効です。

【AGEを多く含む食品】

  • ステーキ
  • バター・チーズ
  • ソーセージ・ベーコン
  • スナック菓子
  • 人工甘味料(「果糖液糖」「果糖ブドウ糖液糖」など)を含む飲料・食品

など、タンパク質を加熱・加工したもの、油脂の多いものなどが危険。

【AGEが増える調理の仕方】

  1. 揚げる
  2. 焼く(高温であればあるほどダメ)
  3. 煮る・茹でる

「こんがり」はおいしいけれど、AGE的にはダメダメです。生で食べるのが一番なのです。

色素沈着が起きないように気をつけたいこと

AGE同様、紫外線は禁物です!紫外線の刺激自体がシミの原因になるのはもちろんのこと、すでに別の要因で生じている色素沈着をひどくすることにもなります。

紫外線以外にも、肌の刺激となる原因を排除できるものは排除する生活を。

  • ゴシゴシ洗顔、ゴシゴシすすぎをしない
  • 洗顔後、タオルでゴシゴシと拭かない
  • 刺激の強すぎる化粧品など、肌に合わないものをつけない
  • 虫刺されやニキビなどの炎症は直ちに治す
肌への刺激は厳禁です!「痛いか、痛くないか」で刺激の基準を決めないでくださいね。肌は思っている以上にデリケート。常にやさしく接するようにしましょう。

肌のターンオーバーを正常に保つためにできること

色素沈着が起こったとしても、肌のターンオーバーが正しく行われていれば、次第に色は薄くなり、元の肌色へと戻っていきます。

加齢やストレスなどのせいで肌の機能が低下したり、スキンケアの方法を間違えたりすることで、ターンオーバーが乱れ、色素沈着が長く残ってしまったり、シミとして定着してしまったりするのです。

ターンオーバーが正しく行われるには、

  • 正しいクレンジング&洗顔
  • 保湿
  • 十分な睡眠
  • バランスのよい食生活
  • 規則正しい生活習慣
  • ストレスをためない生活
特に洗顔には気をつけて。「洗いすぎ」「とりすぎ」で、生きた細胞にまでダメージを与えないようにしてください。かと言って、メイクの洗い残しもよくありません。

クレンジングには、シートタイプ、オイル、乳液、ジェルといろいろなタイプがありますが、洗浄力と肌へのやさしさのバランスを考えると、ジェルタイプがオススメだそう。

ドクターズコスメ「フルリ」の「フルリクリアゲルクレンズ」はなかなかの評判です。美容皮膚科クリニックの医師、看護師、エステティシャン、それぞれの専門知識を集めて作られたゲル状のクレンジングです。

細胞間脂質に近いとされるゲル成分がベースになっているので、肌への負担も少なくてすみます。メイクはしっかり落とし、お肌はやさしく守るクレンジングです。
SnapCrab_NoName_2016-2-24_14-37-22_No-00

「フルリ クリアゲルクレンズ」
http://www.fleuri.cc/lp/a01/

ゆったりとしたお風呂タイムも忘れないで!

shutterstock_169279823
肌色、肌のターンオーバーにとしても重要なのが「入浴」。そもそも、肌のターンオーバーが乱れていたり、顔がくすんでいたりする人に多いのが血行不良だからです。

血行不良の原因となる「ストレス」、「疲労」、「冷え」は、ぬるめのお湯にゆっくりと浸かることで改善に向かいます。しっかりぬくもれば、質のよい睡眠も得られ、血行不良も改善へと向かうはず!

血のめぐりが悪いからと顔をマッサージすることが推奨されてもいますが、行う場合は肌に負担をかけないように、やさしくやさしく。

肌への刺激が負担となって、更なる色素沈着を生んでは台無しです。自信のない人は、マッサージする分をのんびり入浴タイムにあてて。

お風呂に入ってリラックス。心身ともに疲れを癒したところで、やさしくスキンケアをしてあげてください。スキンケアの力を最大限に引き出すためにも、血行をよくしてベースを整えておくことは大切なのです。

肌色は急激には変化しないかもしれませんが、気を長く持って。明るく、ムラなく、透明感のある肌に、少しずつでも近づけるよう頑張ってみてください。

この記事をシェアする

関連記事

コメント