• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

空気が美しいお肌をつくる?実は知られていない真実とは

Date:2013.05.29

お肌のトラブルは食事やスキンケアによって改善されると思っていませんか?実はお肌のトラブルの原因は意外な所「空気」に関係しているということがわかりました。では早速、詳細について詳しくご説明していきたいと思います。

排気ガスが原因!?

お出かけの時は、日焼けをしないように防止アイテムを使って念入りにしますよね。だけどしっかりお手入れをしているのに「なんだか最近シミが増えた」って感じる時ってありませんか?それは「排気ガス」が原因かもしれませんよ。

排気ガスはお肌に悪い

排気ガスには炭素系物質というものが入っていて、それは毛穴を通して表皮細胞に入り込むことができます。入り込むと後に活性酸素を起こしメラニンを育成している細胞が乱れ、遺伝子をも傷つけてしまいシミへと変化させてしまいます。

日焼け止めを塗って外に出かけているのにシミができやすいのは、こういった排気ガスに原因があるのかもしれません。また日本人女性のお肌は、最も排気ガスからの影響を受けやすいといった要因も関係している可能性があります。

老化も進行しやすい

煙草を吸う方を例えにするとわかりやすいかもしれませんが、煙草は肺や気管、血流を乱し癌や老化を進行させるものだとされていますが、排気ガスも同様です。

空気の悪い環境にいると、後に体内の臓器に悪影響を起こしはじめます。これは排気ガスなど外からの影響だけでなく室内にいても同じです。煙草や煙を受ける環境もお肌には悪いことは言うまでもないでしょう。

お肌を守る解決策

空気というのは、ここまで色々な影響をもたらすということはご理解頂けたのではないでしょうか?では次に、そんな悪影響な空気からお肌を守る解決策を提案致します。

まず日中は口からではなく鼻から呼吸をすること。そして日焼け止めはUV効果+汚染物質からお肌を守るアイテムを使いましょう(スキンケアやコスメも同様)。

お家では空気清浄器を用いて、日々綺麗な空気を保ち乾燥からも守ってくれるものを使用。また除菌効果のあるルームスプレーも同時に使用すると◎他にも抗酸化作用の高い食事を心がけ運動や入浴などでデトックスをしましょう。

人間は空気なしでは生きてはいけず、逃れられないのが実際のところ。だからこそこういった努力を日々積み重ねて自身を守る必要があるといえるのです。

この記事をシェアする

関連記事