• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

30代に告ぐ!まだ間に合う!若々しい肌を取り戻すマッサージ

Date:2012.09.27

鏡を見ていて、「私老けたかな」と感じる瞬間はありませんか?年齢を重ねるにつれて、目立ってくる、ほうれい線や目の下のクマは、本当に嫌になりますね。しかし若返り、今以上にたるまないようにする方法があります。

それは、フェイャルマッサージです。一度覚えておき、毎日行なっていると変化が分かってきます。しかし、お肌は何故たるむのでしょうか。厄介なお肌のたるみの原因と、効果絶大のフェイシャルマッサージをご紹介します。

肌がたるむ原因

まずは、一つ目の原因です。肌は、年齢を重ねる度に、血行が悪くなり、栄養が行き届かなくなってきます。栄養が足りなくなると、ハリや弾力を生み出すコラーゲンを作る力がどんどん弱まってきます。

コラーゲンが減る事で、肌にはハリや弾力がなくなり下がってきてしまいます。その結果、肌にくぼみが出来てくるのです。

そして二つ目の原因は、筋肉の老化です。筋肉は衰えてくると硬くなってきます。硬くなった筋肉では、くぼんだ肌の溝を修復する事が出来ずに、やがて皺となってしまうのです。

この二つの原因が重なって、肌はだんだんと、たるんできます。コラーゲンの補給は、肌のハリと弾力の改善には効果的ですが、それだけではダメです。筋肉を柔らかくしても、肌に出来たくぼみを修復させる力が足りません。

そこで、お勧めなのが、マッサージなのです。マッサージをする事で、凝り固まった筋肉をほぐして、老化を遅らせる事が出来ます。そして、今以上にたるまないようにする事も出来るのです。

それは、何故かといえば、筋肉の細胞には、成長因子という細胞があり、マッサージをする事で、細胞が活性化され、増殖して、肌がふっくらとしてくるのです。

では、アンチエイジングに欠かせない、フェィシャルマッサージをご紹介します。

簡単リフトアップマッサージ

  1. マッサージオイルを掌にたっぷり取り、顔全体に伸ばしていきます。
  2. 眉毛の辺りから、額を引っ張り上げるような感覚で、10回引き上げいきます。
     このマッサージは、額の皺と瞼のたるみに効果的です。
  3. 鼻筋を、下から上に持ち上げる様に、10回行います。
  4. 小鼻は、外側から内側に、クルクル回す様に、5回行います。
  5. 目の周りは、内側から目尻に向かって、持ち上げるように10回行います。
     目のクマを消す効果がありますが、目の周りは、皮膚が薄いので、優しくマッサージして下さい。
  6. 頬は、手の平全体で包むようにしながら、内側からこめかみに向かって、押し上げるイメージで行い、こめかみの辺りで、毎回5秒程停止して、頬を突っ張らせる感じにします。これを10回行います。
  7. 口の周りは、下唇の下から上唇の上まで持ち上げる様に、5回行います。
     これは、口角を上げるマッサージです。
  8. 最後にリンパを流していきます。
     顎の下に両手の親指を置き、骨格に沿って強めに押す感覚で耳の下まで4本の指を滑らせていきます。耳の下まできたら、そのまま耳の下辺りの首に沿って、肩まで指を滑らせていきます。これは、5回程行います。

このマッサージを洗顔後、毎日行います。実際に行ってみましたが、所要時間は約5分程度でした。毎日少しずつ続ける事で、数年後のあなたの笑顔が変わってきます。

数年前のように若々しく、そしてこれからの美しさの為に、いつからでも始められます。是非、一度お試し下さい。

この記事をシェアする

関連記事

コメント