• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

実はダイエット効果も?冬の肌見せファッションがもたらすメリット

Date:2014.02.17

温暖化と言われていますが冬は例年通り寒いですよね。冬になると北風が冷たくてついつい厚着をしてしまいたくなります。顔以外は全身洋服や小物等で完全に隠したファッションを常にしている方も多いのではありませんか?

寒くて肌を見せるファッションなんてできないと思われるかもしれません。しかし冬だからこそ肌を思い切って見せたほうがメリットもあるのです。それについて紹介します。

男性はチラリと見える肌に弱い

男性受けを狙って肌を大きく露出した洋服を着ている女性を時々見かけます。しかし男性にとってそれを本当にセクシーだと感じている方は意外と少ないのです。男性が惹かれるのは見えそうで見えない、ちょっとした露出です。

冬は首から全身まで完全防備で隠している女性が多い中で、足首、デコルテライン、手首などがちらりと見えているとそれだけで周りの男性からも注目度がアップします。それはちらりと見えた肌がセクシーだからです。

確かに外は寒いですが、お店や室内は暖房が利いていて温かいですよね。それなら足首やデコルテが出ていてもそれほど寒くは感じないはずです。男性受けを狙うならちょっとした肌見せファッションがお勧めなのです。

ダイエット効果にもなる

冬に太る方多いのではありませんか?冬は夏と違って汗をかきません。そしてついつい寒いので動くのもおっくうになります。そうするとどんどん代謝が悪くなって太りやすくなってしまうのです。

おまけに全身を隠すようなファッションをしていると太った体型も隠せてしまいます。それが余計に冬太りを加速させてしまうのです。よって肌見せファッションにあえて挑戦するのです。

肌を見せることで自分自身も体型を意識するようになります。それで太らないように気を付けるようになるのです。また脂肪燃焼効果も期待できます。人間は寒さを感じると脂肪を燃やして体を温めようとします。

肌見せファッションをすると露出した部分は冷えますからそれにより脂肪が燃えやすくなるのです。ただしあまり長時間寒さを感じると今度は体が冷え切ってしまいますからやり過ぎには注意が必要です。

機能性下着を利用しよう!

肌見せファッションを楽しみたくても寒さには勝てない。冷えで悩む女性は多いですから無理して肌見せをした結果、風邪をひいてしまっては意味がありません。そこで機能性下着を利用するのです。

ユニクロがヒートテックインナーを発売してからというもの、どこのメーカ―やお店でも類似商品を販売するようになりました。薄手でしかも温かいので冬になると愛用している方も多いのではありませんか?

またそれに加えて腹巻をすると保温効果がよりアップします。そうすれば多少肌を見せても寒くは感じないのではないでしょうか?

折角女性に生まれたのですから、いつももこもこファッションではつまらないと思いませんか?時には肌を見せて冬のファッションを楽しみましょう!

この記事をシェアする

関連記事