• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

貴方の大切な人が落ち込んでいる時に励ます5つの方法

Date:2013.07.07

貴方の大切なパートナーが落ち込んでいる時、それに気づいてあげられますか?仕事や職場の人間関係で疲れたり傷ついたり、パートナーが落ち込んでいるなって思うことありませんか。

ベッドに入ったまま出てこなかったり、不機嫌になったり、時に八つ当たりをされることも、ご主人や、彼との付き合いが長くなればなるほど、そんな機会も増えてくるはず。

それも貴方に気を許してくれているという証拠なのでしょうけど、時によっては、そんな状況が鬱陶しく思えたり、また、一緒に落ち込んでしまったりすることもあるでしょう。

でもそんな辛く、傷ついている時にこそ、パートナーに話を聞いて共感してほしいものです。愛する彼の気分を軽くしてあげるために、『傷ついた彼を励ます5つの方法』をご紹介しましょう。

彼の様子を観察してみましょう

肩を落としていたり、背中に敗北感がただよっていたり、目を必要以上にこすっていたり等しませんか?彼に悩み事があったとしても、なかなか貴方にそれを伝えることができないことがあります。
  
そんな時は、あえて問題を聞き出そうとはせず、逆に彼の表情が明るくなるように色々と努力をしてみましょう。

彼が重要な人間であると感じさせてあげましょう

彼が落ち込んでいるときは、明らかに自信喪失で苦しんでいるはずです。職場で辛い事があったり、人間関係で悩みがあるのかも知れません。ここで大切な人が自分自信が重要な人間であると確認させてあげられるのは、貴方次第です。

彼をお気に入りのレストランへ誘ってあげ、過去の業績を思い出させてあげたり、彼と一緒に過ごした時間が幸せであったと伝えてあげましょう。

貴方にとって彼がどれほどの意味を持つ人間であるのかを伝えてあげましょう

どれほど彼を愛しているのか、貴方にとって、どれほど大切な人なのかを伝えましょう。そして、彼の一日が貴方にとっても、大切な一日になるということを伝えましょう。

彼の話を聞いてあげましょう

話をしたいようなら、聞いてあげましょう。別に大層な意見を言う必要はありません。あいづちを打つだけでもいいでしょう。

もし、彼が何も話したくないという意思表示をした場合は、いつか話したくなった時には喜んで聞く準備があること、そしてそれがとても正しい事だと言うことを伝えておきましょう。

彼にマッサージをしてあげましょう

背中や、足つぼのマッサージをしてあげましょう。人は悩んでいたり、心配している時など体の筋肉(特に肩)が緊張しています。マッサージをすることにより、身体のコリをほぐすだけでなく、心の緊張も緩和できるはずです。

これ意外にも『貴方のパートナーを励ます方法』を知ることによって、彼がどんなに落ち込んでいたとしても、明日は今日より絶対いい日になると、思わせてあげられることができると思います。

そんな時、きっと彼は深い息を吐きながら『この女性でよかった…』と感じてくれる筈です。

この記事をシェアする

関連記事