• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

時には母のように…悩んでいる彼を立ち上がらせるための一言

Date:2012.06.24

付き合っている彼や、友人関係にある男性から相談事を受ける女性も少なくないと思います。あなたはそんな時、どういった対応をしているでしょうか。

ちなみに私は一緒に考えて、悩むタイプだと思います。人生経験豊富な訳でもないですし、いいアドバイスがすぐには浮かばないので彼あるいは友人とうーんと唸ってしまいます。

誰かに相談したことがある人は分かると思いますが、相談する側は必ずしも明確な答えを要求している訳ではありません。

誰かに話すことによって自分の頭の中で整理され、勝手に解決してしまうこともあります。話すことでスッキリして、何に悩んでいたんだっけ?と開き直ってしまうこともあります。

相談される側としても、アドバイスをしようと気張る必要はないと思っています。人によってはただ聞いてもらうだけでもいいでしょうし、すべてを肯定してほしい人、厳しく意見してほしい人と様々です。この対応に正解も不正解もありません。

言い換えればすべてが正解です。しかし一つだけ、女性のあなたに彼が相談をしてきた時に、気を付けてほしいポイントがあります。

仕事で悩んでいたら、器の大きさをアピール

付き合っている彼から相談を受けるとしたら、仕事のことや将来のことなど割とスケールの大きな相談だと思います。そういった相談をあなたにぶつけてくる場合、ほとんどはアドバイスがほしいというよりも、背中を押してほしいという場合です。

「仕事を辞めたい」「転職したい」といった内容なら、彼の様子や話し方で本気で悩んでいるのか、言いたいだけなのか分かるでしょう。

彼が本気で悩んでいたのなら、背中を押して「辞めてもいいよ。私はあなたの味方だよ」と言ってあげるだけでも彼は安心すると思います。

実際に仕事を辞めて経済的に不安定になることもあるかもしれませんが、あなたとの将来をきちんと考えている彼なら大丈夫です。

むしろ結婚前のカップルなら、それによって二人の関係が大きく変わるチャンスでもあります。あなたのことや二人のことを何も考えずに辞めてしまうような男性なら、あなたにとって別れるチャンスでもあります。

よっぽど突飛な相談内容でない限り、あなたは彼の決断を応援し、「器の大きな彼女」をアピールしましょう!

人間関係に悩んでいたら、彼の良さをアピール

彼からの相談でもう一つよくあるのが人間関係に関することです。仕事絡みでも友人絡みでも人間関係の悩みは誰でも持つものです。では彼からこのような相談を受けた時に気をつけるべきポイントはなんでしょう。

周りの人間に対してのことでの悩みを持っているようなら「愚痴どんどん言って!」と明るく言ってあげること。そして彼自身のことでの悩みなら、「あなたの良さは私が知ってるよ」と言ってあげることです。

どんな内容であれ、悩みから弱気になっている彼に対して、懐の大きいところを見せて安心させてあげることが大切です。前述したように相談する側は話すだけでも、だいぶ心が軽くなるものです。

どんな内容であっても、明確な答えを出してあげる必要はありません。最終的に答えを出すのは本人ですから、あなたは彼の落ち込んでいる気を持ち上げてやることが必要です。

人間関係の悩みは、仲のよい友人や同僚、先輩後輩など、彼以外の人からも受ける場合があります。この場合も同様です。あなたは優しい笑顔で彼の話をしっかり受け止め、そっと背中を押してやるだけで大丈夫です。

男性が女性に相談を持ちかけてくる時は、自信をなくしていたりプライドが傷つけられていたりします。そんな時彼女のあなたは、そっと男としての自信を取り戻す手伝いをしてあげましょう。

いつもと違うあなたを彼は見直すかもしれません。もしかして、恋人未満の彼とは関係が発展するかもしれません。

男性が悩んでいる時、それはあなたをより「器の大きないい女性」に見せるチャンスの時でもあります。

この記事をシェアする

関連記事

コメント