• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

気になる髪の匂いを取る方法。香りまで美しい人になるために

Date:2014.11.14

毎日シャンプーをしていても、なんとなく気になる髪の匂い。せっかくいい香りのシャンプーを使っていても、夕方にはなんだか嫌な匂いがしてきてがっかりしたことありませんか?

髪は本来なんの匂いもしないもの。髪がいい香りなのも、嫌な匂いなのも、実はあなたが髪や頭皮にしていることが原因なのです。髪のいやな匂いを防ぎ、いつもいい香りの髪になれる方法をご紹介します。

髪の嫌な匂いの原因

①スメリーヘアシンドローム

ちゃんと毎日シャンプーしているのに、なんだか嫌な匂いがする。そんなあなたの髪の匂いの原因、それは「臭い髪症候群」と呼ばれるものかもしれません。

これは、ストレスや環境により頭皮の毛穴から分泌される汗や皮脂の分泌の異常により、頭皮に雑菌が繁殖しやすくなる症状だそうです。髪が分泌された皮脂を吸収してくれればいいのですが、吸収しにくい髪質の場合、症状がひどくなることも。

こんな時は、さらに余分な油を足さないよう、コンディショナーの使用を控えることです。

②髪の洗いすぎ

「え、髪の洗いすぎで臭くなるの?」そうなのです。髪を洗いすぎることで、かえって嫌な匂いを増幅していることがあるのです。

洗髪をすると、頭皮の菌も洗い流されます。菌はそのうち再生されてきますが、ここで問題なのは、比較的再生能力の早い菌が、嫌な匂いを出しやすい雑菌だということ。

雑菌を相殺する「善玉」の菌の再生能力が雑菌より低いため、雑菌の出す匂いを抑えきれないということなのです。

③菌の繁殖

②でも出てきた、菌による匂い。これは、清潔でない櫛を使用したり、ペットや他の不潔な環境から頭皮についた菌などによる場合もあります。

頭皮で雑菌が繁殖しないようにするためにも、清潔な環境で過ごすのは大事です。しかし、②のように神経質に洗いすぎないことも重要。なんだか難しくなってきましたね…。

次は、髪の匂いを防ぐためにできることについてご紹介します。

髪の匂いを防ぐ方法

①洗髪は週3回

毎日シャンプーできない、というのは我慢できないという方もいらっしゃると思います(私もその一人)。けれど、毎日洗うことで髪が嫌な匂いになってしまうなら、匂いを少しでも防ぐ方法を試してみたいですよね。

頭皮をきれいにするシャンプーができれば、週3回の洗髪でも髪の匂いが気にならなくなるそうです。肝心の洗い方は以下のとおり。

①頭皮の毛穴を開き、汚れを効率的に落とすために、シャンプー前によく頭皮と髪を濡らします。1、2分はシャワーを髪と頭皮に当てながらマッサージしましょう。

②シャンプーをいつもの半分の量手に取って髪を洗い、十分に流します。

③もう半分の量のシャンプーを取り、今度は頭皮を洗います。

④シャンプー剤が髪に残らないよう、よく洗い流しましょう。頭皮にぬるっとした感触がなくなるまで丁寧に頭皮をマッサージしながら。

⑤コンディショナーは、頭皮にはつけません。髪の先から15cmくらいまで(髪が短ければ、より少ない長さに)つけ、5分ほど髪になじませて流します。

⑥流す時も頭皮にコンディショナーが行かないようによく気をつけて洗い流します。この時も、コンディショナーが髪に残らないようによくすすぐこと。

最初は髪の匂いが気になる気がしますが、そのうち慣れてくるそうです。頭皮にも匂いを抑える「善玉」菌が常在するようになるため、だんだんと健康で匂いのつきにくい髪になっていきます。

②櫛やブラシは定期的に洗う

質問です。その櫛を最後に洗ったのはいつですか?「いつだっけ?」「そういえば、一度も洗ったことがない」という方、要注意。その櫛には嫌な臭いの原因になる雑菌がうようよ…!

うわあ、すぐに洗面所に行ってお湯と石鹸で櫛やブラシを洗いましょう。乾かすのは、天日。太陽の光には殺菌効果があり、あなたの櫛を新品のようにクリーンにしてくれます。

③自然の恵みを活用

化学物質の入ったヘアケア製品は、手触りのいい髪を作ってくれますが、同時に頭皮に悪影響。匂いを抑える「善玉」菌の活動を抑えてしまうこともあるとか。

オーガニックのシャンプーで、頭皮と髪をよりナチュラルにケアしてあげましょう。

もっと自然の恵みを感じたければ、こんな方法も。リンスの代わりにレモン汁を溶かしたお湯で髪をすすいでみる。レモンの代わりにりんご酢でも大丈夫です。

ナチュラルな素材のいいところは、副作用の心配が少ないところ。さっそく台所からレモンを持ってきて、今夜のシャンプー後に使ってみては。

④髪を乾かす方法を変えてみる

忙しい現代女性、髪を乾かすのにはドライヤーを使う方がほとんどですよね。でも、自然乾燥を一度試してみてください。こちらの方が、髪の匂いを感じにくくなることがあるそうです。もしドライヤーを使う場合は、髪の毛よりも頭皮を乾かすことに気をつけて。

香りまで美しい女性に!

いかがでしたか?私も毎日髪を洗っていても、なんだかもわっとした嫌な匂いに悩まされているので、さっそくこの中のヒントを試してみたいと思っています。

街ですれ違うとき、誰かに近づいたとき。ふとした瞬間までもいい香りでいられたら…憧れの女性像に近づくためにこのページを参考にして頂ければ幸いです。

この記事をシェアする

関連記事