• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

決め手は鼻と眉!ハーフ顔の特徴を知ってあなたもハーフ風メイク!

Date:2014.04.17

今では珍しくなくなってきた国際結婚やハーフの子供たち。それでもタレントやモデルとして一般人の羨望の的となるハーフってやっぱり外見でトクしてるなぁと思います。

誰もが一生に一度はハーフや欧米系のモデルや有名人に憧れた経験があるのではないでしょうか。今日はそんなハーフ顔になれるメイクのご紹介です。

まずはハーフ顔の特徴をとらえることから

ハーフやハーフと間違われる人の多くは彫が深いということがあるかもしれません。私はのっぺり顔だから無理・・・。そう思ってあきらめないで!今は優秀なメイク道具が沢山出ていますからあなたなりの「ハーフ顔」がきっと見つかるはず。

まず彫の深さや奥行を出すにはノーズシャドウやワントーン暗い色のファンデーションで立体感を出します。

しかしその前にベースを丁寧につくり込んで、一度敢えて「のっぺり顔」にします。丁寧なベース作りがあってこそ、ノーズシャドウを入れたときにできる影がひきたつもの。

明るめでマットなリキッドファンデーションで肌を作りこみます。使う下地やファンデーションの色もハーフや欧米系の人に多い「ピンク系」の色素を意識して、ピンク系の下地とファンデーションをそろえましょう。

次に顔に陰影をつけていきます。アイホールの内側‐鼻筋の両脇、髪の生え際などフェイスラインにノーズシャドウや暗めのファンデーションをさりげなく入れて影を作り出す「シェーディング」を行います。

濃くなると「ニューハーフ」顔になってしまいますので、粉をブラシにとったら一度ティッシュにポンポンと余分な粉を落として薄めに入れます。

次にハイライトです。鼻筋やあご、そして眉尻から目尻の外側をカーブする「Cゾーン」と呼ばれる場所もハイライトで明るさを出します。

目の下‐小鼻の付け根から両脇に広がる扇状にハイライトを入れて顔の中央を際立たせます。チークは頬骨の一番高い位置からこめかみ下まで楕円形に入れます。

次にマネしたいハーフ顔の特徴は眉と目の距離。欧米系の人の顔を見ると目と眉の距離が近いことがわかります。眉用のパウダーで眉を描くとき、より目に近くなるよう眉下に幅を足していくように描きます。そして眉マスカラで眉の立体感も出します。

アイメイクや眉に使う色はブラウンが鉄則。ハーフ顔は色素の薄さもポイントですからね!

アイシャドウは自然な目元の彫を出すためにベージュやゴールド、ブラウン系を使います。アイラインもブラウンが鉄則。まつ毛とまつ毛の間を塗りつぶすように入れ、下まぶたは目じりから目の幅の3分の1くらいまで入れます。

このとき下まぶた・目尻のアイラインの幅をちょっと太目に入れることで上がった目尻をやや下げ気味に修正します。

リップは発色のいい赤やピンクは避け、まずはヌーディーなベージュにトライ。口元の主張は抑えて、目の大きさを引き立たせましょう。

ハーフ顔メイクに似合う髪型&ファッション

メイクをハーフっぽくしたら髪型やファッションもそれっぽくしてみたいもの。欧米系のハーフだとやはり自然にカールしたクセが特徴。作りすぎたカールだとこれまた日本人ならではのオシャレヘアスタイルになってしまいます。

ヘアアイロンで巻くときは作りすぎないカールになるよう内巻きと外巻きを交互にしてからワックスを手で揉みこみ自然なくせ毛っぽさを出すようにします。カラーリングもアッシュ系ブラウンといったブルー系・パープル系のブラウンがおすすめ。

ファッションとしてはボディコンシャスなラインの服やシンプル&カジュアルな服に変えてみたいところ。シンプルなファッションに大振りのアクセサリーなどでアクセントをつけましょう。

ここは日本のアパレルブランドというよりもZARA やH&Mなど海外ブランドの服を取り入れてみて。

ここではハーフ顔の特徴をおさえてそれに近づくメイクをご紹介しましたが、一口にハーフといってもその顔立ちは実は様々。あなたの顔で作ることができるあなただけの「ハーフ顔」を研究・演出してみて。

そして忘れてはならないのが、その人の持つ顔や雰囲気はメイクやファッションだけで作られるわけではないということ。

ある美魔女はその著書において、外国人ぽくなりたいのならその憧れる人種のいる国の言葉をやってみるといいと書いています。

その国の言語を通じて使う顔の筋肉によって肉付きがその人種に近づいたり、その国の映画を観てその国の人たちがもつ仕草や雰囲気を身に付けたり・・・。

海外で育った日本人の子供が、顔立ちは日本人なのにどこかハーフっぽい、外国人っぽいということはよくあります。映画なんかで外国人の表情の出し方や仕草を研究してみるのもハーフ顔に近づくための一つの方法かもしれませんね。

この記事をシェアする

関連記事