• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

30分足らずで完成!羊毛フェルトが可愛い手作りハロウィンカード

Date:2015.10.08

top

収穫祭ともケルト人とも全く関係ないけど、この時期になるとワクワクしてるの、私だけじゃないはず。

ジャック・オー・ランタンとかね、作ってみたいよね。スイッチ入れたらどこでもちゃんと電気が点く現代の日本において、ランタンとかホントいらないけど、あれはかわいい。

でもDIY記事ライターだけど、あれを作るのはちょっとハードル高いかな。

なんてったってそそっかしいから、手とかザックリ、いっちゃうよね。確実に。

そんなわけで(?)今回は、ジャック・オー・ランタンが付いたメッセージカード、作っちゃうよ!

所要時間は30分。

羊毛フェルトを使用しますが、フェルトを土台にするので初心者の方でもできますよ!ランタンのくだりはともかく、この時期メッセージカード送るならハロウィン満載で、いかが?

1画像1

準備するもの

  • 画用紙:カード本体用
  • フェルト:オレンジ必須、あとはお好みで
  • 羊毛フェルト:同上
  • 羊毛フェルト用ニードル
  • リボン、アルファベットチップなど、お好みの飾り
  • 食器洗い用スポンジ
  • ペン
  • はさみ
  • グルーガン、ボンド

羊毛フェルトで飾り作り

季節が変わり、なんだか涼しくなってきたら…そう!羊毛フェルトの季節ですよ!夏には暑くて見るのも「うわっ」って感じだった羊毛フェルトたち(私だけ?)。いよいよ出番です。

まずはオレンジ色のフェルト。丸い形に切り取りますよ。とりあえず周りを見回して、直径3cm程度の丸いもの、探してみて。

1画像2

こんなかんじ。フェルトが何かの使いかけっぽいのはキニシナイデ。

1画像3

ペンで丸く下書きしたら、ハサミでチョキチョキ。ちょっとヘタなんてつけてみたりして。

1画像4

カボチャっていうか、ミカンだね。でも大丈夫、ほら!

1画像5

描いてみたら、カボチャでしょ。

ちなみにこのお絵かきは、やってみただけ。描く必要はありません。ただのイメージ画像。

土台が出来たら、いよいよ羊毛フェルト登場!

1画像6

羊毛を少しずつ載せて、チクチク。ニードルで刺すだけ。延々、刺すだけ。

1画像7

目やら口やらも、お忘れなく。こちらはこげ茶の羊毛で。

1画像8

どーん!

1画像9

急に出来上がりましたが、今回の所要時間30分のうち、ここに要する時間15分!結構な割合です。なんてったって主役だからね。

刺して刺して、刺しまくるのだ!

主役に準ずる羊毛フェルト飾りも、作ってみようかな(いきあたりばったり)…というわけで、紫のフェルトに(フリーハンド切り抜き)

1画像10

紺の羊毛。

1画像11

敢えて周りを少し残してみる試み。

1画像12

そして、こんなのも。黒のフェルトに黒の羊毛。

1画像13
かーらーのー

黄色を細―く裂いて、チクチク…

1画像14

で、なんと

1画像15

渦ですよ、渦。鳴門の渦潮もびっくりな(?)おどろおどろしい渦のできあがり。

ハロウィンは悪霊祓いのお祭りですから、ちょっと毒っぽい要素もいるんだね!(ムリヤリ)。

そうだ、リボンも作ろう

なんだってリボンを付けたら、それだけでもう、可愛いが増し増し。だから、こんなリボンと紙紐を使って。

1画像16

まずは10㎝ほど折りましょう。

1画像17

反対側へも折り曲げて。

1画像18

ほら、リボンが見えてきた~

三枚が重なった中心を、横半分に折り曲げて。

1画像19

更に上下を向こう側へ折り曲げる。

1画像20

真ん中を紙紐でグルグル。三重くらいかな…お好みでどうぞ。

1画像21

裏側で結んで、余分な所を切って。

1画像22

リボンも余りを切ったら

1画像23

手で形を整えて

1画像24

よし、完成!よし、簡単!

カード本体の作製

作製ってほど大した話じゃないんですが。オフホワイトの紙(厚地)を使います。

1画像25

そう、お馴染みかどまるPRO大先生に角を丸くして頂いて。

1画像26

先生がいらっしゃらない方は、ハサミでも、そのままでも。

1画像27

角と角をきっちり合わせたら、
中心にちょこっと折り目をつけて。

1画像28

反対側もちょこっと折り目をつけて。

ここで一気に折ると、失敗の元。だいたい曲がります。(わたしだけ!?)

1画像29

こうやって、定規に合わせて折れば失敗ナシ!

きちんと測って折るよりも、この方が曲がらない、不思議。

カードに飾りつけ

さてさて、きっちり折られたカードはどうするかって。

1画像30

100円ショップで売られている、ラメテープ(頂き物)。

カードの表側、下から2cmくらい(テキトウ)のところに真っ直ぐ貼って。

1画像31

その上に、斜めに貼ってみる(もっとテキトウ)。

1画像32

100円ショップ、ナチュラルキッチンさんにて購入した、アルファベットスパンコールのチップ。

1画像33

ハロウィンだもの、Trick or Treat!そんなこんなで、飾りが勢ぞろい。

まずはグルーガンで、貼っていくよ!

1画像34

リボンとフェルトはグルーガンで。

1画像35

ちょっと重なる位が可愛いね!

アルファベットはグルーガンで貼るのはなかなか難しいから、

1画像36

ボンドと、爪楊枝。

1画像37

敢えての、斜め。

ほら、まっすぐ貼ろうとして失敗すると痛手が大きいから。最初からガタガタ風なら、問題ない!

1画像38

表氏、完成♪ほらほら~~可愛いでしょ(自画自賛)!

中もオシャレにしてみない?

表にチカラをいれたから。どうせなら、ついでに中も可愛くしてみよう。

カードよりも小さい、紙二枚。

1画像39

一枚はオレンジ、一枚は文字が書きやすいように白っぽい紙にしましょう。

この二枚を、ちょっとずらして貼るだけ。コーナーパンチがあったら、更に素敵。

1画像40

四方向の大きさを合わせるのは一箇所だけに空けて。

1画像41

文字を書く用の白い紙を挿し込む。

1画像42

あとは…リボンをカードの真ん中に結んで、通すだけ。

1画像43
1画像44

これにて、完成です!

1画像45

お手軽封筒も作っちゃいましょう!

おまけにおまけですが、とっても簡単な封筒の作成。所要時間は2分です。

カードに合わせてトレーシングペーパーを折りまして。

1画像46

折り返しのフタ部分は、もちろんPRO先生(端折ってもOK)。

1画像47

両面テープで貼り合わせたら

1画像48

完成☆

1画像49

…簡単すぎ?大丈夫?

トレーシングペーパーだから、ジャック・オー・ランタン、うっすら透けて見えて、かわいい!

1画像50

さてさて、長々とお送りしてまいりました今回の記事、いかがだったでしょうか?

ケルト人とも悪霊とも全く関係なくても、せっかくだから季節に合ったカードでメッセージを送りませんか?

1画像512

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

この記事をシェアする

関連記事

コメント