• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

お花見女子会の前に持って行きたい便利な『お花見グッズベスト5』

Date:2014.03.29

春と言えばお花見!おしゃれやレストランや居酒屋での男性を交えた合コンも楽しいですが、年に一度しか訪れないお花見を女子だけで楽しんでみませんか?レジャーシートとお酒、スイーツなどを準備すれば盛り上がること間違いなし?!

今回は、お花見女子会の時にあると便利で忘れがちな物を5つご紹介します。「あれを持ってくれば良かった・・・」と後で後悔しない為に、是非お出かけ前にチェックしてみて下さいね。

1.長時間の床座りに備えてクッションを持参しよう!

お花見は、花を眺めつつお酒や会話を楽しむ時間です。ですから長時間の床座りが予想されます。レジャーシート一枚では、お尻や足に負担がかかるので各自クッションを持って行くことをお勧めします。お勧めは低反発のクッションです。長時間の床座りでも足のしびれやお尻の痛みを感じることなく楽しむことができるでしょう。

2.冷えは女性の敵。寒さ対策は万全にしよう!

桜の咲く季節であっても、風の影響や夜の温度変化によって体が冷えることも予想されます。体が冷えるとトイレが近くなるだけではなく、風邪をひいてしまうことも考えられます。ホッカイロや腹巻、ショールなど寒くなった時に備えた防寒グッズを持って行くことをお勧めします。

3.場繋ぎとして簡単なゲームを持参しよう!

気心の知れた仲間で集まる女子会ですから盛り上がることは必須ですが、何か簡単なゲームがあれば尚楽しめることでしょう。アルコールが入ると思考能力が低下しますので、難しいゲームではなく子供でも楽しめるような簡単なゲームをお勧めします。

その際には、「負けた人は好きな人に電話をかける」など罰ゲームを準備するとゲームは更に盛り上がるでしょう。くれぐれも「負けたら一気飲み」などアルコールが含まれる罰ゲームは避けましょう。

4.後で買い出しへ行くよりも事前に準備しておこう!

お花見で飲む量や食べる量がわからず「足りなくなったら買いに行こう」と準備不足で始める方が多いようですが、出来れば事前の準備をお勧めします。お花見期間中は周りの店舗もいつもより多めに商品を入荷させるので飲食物が買えないことはないでしょうが、レジは相当混むことが予想されます。

トイレをコンビニで済ませる人も多いので店内は沢山の人で混みあい、戻るまで時間がかかってしまうので出来れば少し多いかな位の量を予め準備しておきましょう。

5.もしもに備えて薬の準備をしておこう!

色鮮やかな桜と楽しい会話で、ついついお菓子やアルコールを飲みすぎることが考えられます。気づけば「気持ち悪い・・・」、「お腹痛い・・・」など体調を崩し、顔色を悪くしてトイレへ駆け込む方も出るかもしれません。そんな時に胃薬やお腹の痛み止めがあれば、症状が悪化を防ぐことが出来るかもしれません。

又、薬ではありませんがお酒を飲む前にウコンなどアルコールを分解するサプリメントやドリンクもお勧めです。乾杯の前にはみんなでアルコール分解成分の入った物を飲み、花見女子会を思う存分楽しみましょう!

この記事をシェアする

関連記事