• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

式前日まで食事に取り入れて!花嫁のための美肌食べ物リスト

Date:2014.08.29

女性が輝く日のベスト3に入るであろう、結婚式。花嫁さんはドレスやヘアスタイルもさることながら、その美しい肌にも気を使いたいところですね。

人生の思い出に残る日に、ニキビやくすみなどで残念な思いをしたくないもの。メイクやスキンケアである程度ごまかせるものの、それはあくまでごまかしにすぎません。美しい肌を作るのは、毎日の食事。式が決まったなら前日まで食べ続けてほしい美肌食材についてご紹介します。

ベリー類

ブラックベリー、ブルーベリー、ストロベリーにプラムなどのベリー類を食べましょう。抗酸化物質を高濃度に含むこれらの果物は細胞へのダメージを防ぎ、肌の老化を遅らせてくれます。若々しい肌で式に臨みたいのなら、ベリーを日々の食生活に取り入れてください。

ナッツ類

ナッツには食物繊維に限らずタンパク質やヘルシーな油脂分、ビタミンEやミネラル分などの栄養成分がたっぷり。ナッツを食べることで、柔らかく透明感のある肌になっていきます。

クルミには抗炎症効果、アーモンドにはナッツ類の中で一番の食物繊維が含有、カシューナッツには女性に嬉しい鉄分や亜鉛、マグネシウムが豊富です。それぞれのナッツの成分と風味を楽しみながら味わってください。

トマト

トマトの鮮やかな赤い色の成分、リコピンにも抗酸化物質がたっぷり。紫外線のダメージを軽減してくれるので、日焼けした肌を癒したり、シミなどを改善する効果もあるそうです。

アボカド

アボカドを材料にした手作りフェイスマスクやヘアマスクを試したことのある方ならご存知と思いますが、アボカドには高い保湿効果があります。

このアボカドはもちろん食べることでもその効果を発揮し、良質な油分とビタミンA、B、C、E、Kやミネラル、カリウム、鉄分にマグネシウムなどの栄養分があなたの肌をみずみずしくハリのある美肌に作り上げてくれます。

ブロッコリー

緑黄色野菜はどんなに食べても食べ過ぎるということはないですが、そのなかでもブロッコリーはビタミンC含有量から言っても見逃せない野菜。ブロッコリー以外にもビタミンCをたくさん含んだ食材はコラーゲンの生成を促すので、ぷるんと弾む肌になりたいあなたにはうってつけです。

サーモン

サーモンが肌にいい、というのはすでにみなさんご存知でしょう。肌を潤し、ヘルシーな肌状態を保つのに必要なオメガ3という良質な油分がサーモンにはたくさん含まれています。

ほかにもセレニウムという細胞の柔軟性を向上させる栄養素も含まれています。たっぷりの野菜と一緒にサーモンを取ることで、潤って若々しいツヤのある肌が生まれてきます。

チョコレート

砂糖の少なくカカオ成分の多いダークチョコレートにも、抗酸化成分がたっぷり。紫外線から肌を守ったり、血行を促進する効果が肌にうれしい変化をもたらしてくれます。1日1かけを目安に、味わって食べてください。

豆類

お肉に比べても買い求めやすい豆類。おいしくて満腹感を得られるだけでなく、亜鉛やビタミンB6、鉄分、ビオチンなどの栄養成分は美肌に貢献するだけでなく、髪にも栄養を与えるので、花嫁さんにはおすすめしたい食材です。

オリーブオイル

古代ギリシャ人はオリーブオイルこそが彼らの若さと美しさをキープする秘訣だと考えていました。オリーブオイルもまた、良質な油分と抗酸化物質を豊富に含んでおり、肌の潤いを守ったり、肌細胞を再生させ、皮膚がんからもあなたの肌を守ってくれることが期待できます。

生のオリーブオイルを大さじ1杯摂ると、お通じにもいいですよ。

お水

たっぷりのお水を飲むことが、透明感のある美肌を作る一番簡単な方法。体内の水分量が減ってくると、肌が乾燥し、しわしわになってくるのはみなさんご存知ですね。体重×300mlを目安に、一気に飲むのではなく、一日をかけてゆっくりと少しずつ飲むのがおすすめです。

花嫁のための美肌食べ物リスト、いかがでしたか?最高の日のための肌作りのキーワードは、良質な油分と抗酸化物質、ビタミンとミネラルのようです。

これは結婚式だけでなく、日常生活を美しく過ごすためにも必須となる栄養素でしょう。ぜひ、結婚式の期間だけでなく毎日の食生活に取り入れてみてください。

この記事をシェアする

関連記事