• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

手の老けは爪の生え際にでる!?プロに学ぶ本気のハンドケア

Date:2013.06.11

おしゃれが楽しい季節になってきました。でもせっかくの春ファッションなのに冬枯れしたしわっぽい手では悲しいですよね。

手は一番年齢や生活が出てしまいます。特に注意すべきは爪の根元。シワやささくれが入っていませんか?

実は、爪の根元の皮膚は 目元と良く似ていると言われています。乾燥しやすく、すぐにしわしわ、カサカサになり一気に老け感をだしてしまうのです。コワイ・・・。とはいえ、ハンドケアなんてせいぜいハンドクリームを塗る程度ではないでしょうか?

たまにはプロのパーツモデルさんがやっているような本気のお手入れをしてみませんか?きっと見違えるように美しくなりますよ!出来たら、お風呂上がりに行うのが肌が柔らかくなっていてオススメ。無理ならハンドバスをしてくださいね。

たらいにお湯を張って肘から浸かって3分くらいリラックスします。ハンドバスは肩こりにもいいみたいです。お好きなアロマオイルをたらしても素敵ですね!

準備するもの

  • スクラブなど角質ケアできるもの
  • シートマスク、またはローションパック
  • ラップ
  • アイクリーム
  • ハンドクリーム、またはオイル
  • あれば綿、またはシルクの手袋

①角質ケア

肘から下を全体的にスクラブなどで角質ケアをします。爪周りや関節は汚れがたまりやすいので念いりに。

②水分補給

シートマスクを貼り、ラップでふたをします。目安は5分程度。余裕があれば、蒸しタオルで温めると効果アップ!

③マッサージ

クリームをつけ、手首から肘・手の甲・指などをしっかりほぐしていきます。痛気持ち良いかんじでほぐしていけばOK!目安は片手3分程度。べたつかない程度にクリームは押さえ拭きします。

④爪の根元パック

爪の根元にアイクリームをたっぷりと塗り込みます。上からラップで蓋をします。目安は5分程度。ラップを外したら、残ったアイクリームは全体に伸ばしてしまいましょう。

⑤手袋をして就寝

なければいいですが、手袋をして就寝すると効果アップ!

どんなにメイクやヘアスタイルをキレイにしていても、手の生活感は隠せません。いつも酷使されている「手」は角質がたまり乾燥している事が多いので、1回のケアでもかなり違いがでると思いますよ!

また、爪周りは乾燥しやすく年齢がでやすいので、ハンドクリームだけでなくキューティクルオイルがおすすめ!オイルを爪周りに塗り込むとネイルがいらないくらい艶がでます。たまには本気のハンドケアで美しい白魚の手を目指してみませんか?

この記事をシェアする

関連記事