• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ハネムーンの行き先 王道ベスト3&変り種新婚旅行案

Date:2013.09.03

ハネムーンの行き先どこにする?2人きりで、一緒に過ごせるハネムーン、思い出に残るものにしたいですよね。そのためには行き先をどこにするかが鍵になります。希望の行き先に違いがあるとこんなことにも。

ある新婚カップル、夫は大の旅行好きです。中でも、中東の国を巡るのが大好きだったのです。新婚旅行は、まとまった休みを取って、ぜひもう一度中東にと考えていました。これを逃すと、しばらく海外には行けそうにありません。

しかし、妻にとっては、中東は危険というイメージ。イスラム教の国々でハネムーンとはどうしても考えられませんでした。それよりも、イタリアなど地中海の国の明るい日差しの中で2人の時間を楽しみたかったのです。

夫は中東、妻はイタリア。どちらもお互いの希望を譲らず話は平行線に。このように2人の希望の旅行先に相違が出てきてしまうこともしばしば。そんなときは、ハネムーンに何を求めるかを先に考えてから、具体的な地名を選ぶのも良いでしょう。

まずは、ハネムーンの旅行先として、王道の3つの地域を見てみましょう。どのような人に向くのかも、チェックしてみましょう。

ハネムーンにおすすめの場所 海外編

【なんといってもハワイ】

①安心して海外旅行を楽しみたい。
・・・入国審査や、街のレストランでも片言の日本語を話してくれたりします。

②ビーチでゆったり、南国の雰囲気を味わいたい
・・・空港に降り立ったときから花の香りが漂ってくるような南国の雰囲気たっぷりです。フルーツや飾りのついたドリンクを手に、ビーチでゆったりもいいですね。

③アジアの喧騒が苦手。
・・・ビーチを楽しめる場所は、バリやニューカレドニア、タイなど他にもあります。アジアが好きな人はこちらも検討しましょう。しかし、アジア独特の喧騒が苦手な人は、ハワイならば快適な滞在ができるはず。

【やはりイタリアは外せない】

①歴史のある街並みは見ておきたい。
・・・ローマ時代からの遺跡がそこかしこにあるイタリア。街並みの美しさは格別です。新婚旅行の写真も素敵なものがたくさん撮れるので、帰ってきてからも良い思い出になるでしょう。写真を見せれば、友人にもうらやましがられます。

②食べものがおいしいところがいい。
・・・イタリアならパスタをはじめ、おいしいものに事欠きません。雰囲気のよいレストランで、少し豪華な食事を楽しんでみてもいいでしょう。

③現地の人々との交流も楽しみたい
・・・ホテルや街で、現地の人と触れ合う瞬間も、意外と思い出の一コマになるもの。明るくて人懐こいイタリアの人々とならいい思い出もできるかもしれません。仲良くなったら一緒に写真を撮ってもらってみては。

【近場の中国、台湾、韓国にいきたい】

①遠くのヨーロッパなどよりも、近場で。
・・・中国、台湾、韓国などであれば、ハネムーンにとれる期間が短くても安心。多くの主要都市まで2~5時間ほどであっという間に行けてしまいます。航空券代が安く済み、費用を抑えられることも魅力。

②食事はごはんものを中心に、普段からなじみのあるものを食べたい。
・・・これらの国は、日本と食文化が比較的近く、安心して食事を楽しめます。中華料理は世界三大料理の一つ、バラエティも豊富で飽きません。

また韓国の、焼肉やキムチなどもぜひ本場で食してみたいものです。台湾では、飲茶も有名。加えて、フルーツなど南国らしい食べ物も頂けることが魅力です。

③マッサージなどで癒されたい。
・・・比較的安く、マッサージやエステが受けられることも魅力です。中国や台湾では、足裏のつぼマッサージなど伝統的な知恵に基づく施術が受けられます。

韓国ではバラエティ豊富なエステやあかすりなどが街にたくさんあり、何を受けようか迷ってしまうほどです。

今回は、ビーチを楽しめる南国のハワイ、地中海に面する歴史の国イタリア、そして近場の中国・台湾・韓国を取り上げてみました。

自分達らしい新婚旅行を作り上げたい人は

ここで取り上げたのは、新婚旅行の王道の国々。自分達らしいオリジナルの旅行を作り上げたい人は、
他にもこんなプランはいかが?

【古代の遺跡に触れて悠久の時の流れを2人で感じたい⇒空中都市マチュピチュ遺跡へ(ペルー)】

インカ帝国のマチュピチュ遺跡を訪れれば、古代の神秘を感じることができるはず。マチュピチュ遺跡は山の頂上にあり、トレッキングで訪れることもできます。

【とにかく長く新婚旅行を楽しみたい⇒複数の都市を巡りながら、世界一周航空券を使って新婚旅行】

こちらは時間がある人向けです。とにかく1ヶ月ほど~数ヶ月、長い新婚旅行を楽しみたいという人は、複数の都市を2人で巡るのもよいかも。世界一周航空券が約30万ほどから購入できます。少し高いですが、一回ごとに航空券を買うよりもお得です。

【新婚旅行のついでに英語の勉強もしたいという勉強熱心な人は⇒イギリスなどで、2人で語学留学をしながら観光もしてしまう】

2人で語学留学も兼ねた新婚旅行はいかがでしょう。イギリスで英語を勉強して、ついでに観光も楽しむというのもあり。フランスやイタリアなどにも気軽に足を伸ばせるでしょう。

【ただゆっくり過ごすのはつまらない、とにかくスリリングなことに2人で挑戦したいなら⇒パラグライダーやスカイダイビングなどを体験】

2人で一生の思い出となる体験をして絆を深めたいのであれは、パラグライダーやスカイダイビングをプランに取り入れてみても。

少し変わったところでは、ノルウェーのフィヨルドの崖から、パラグライダーで飛び立つなどというものも。フィヨルドの美しい景色も楽しめます。

新婚旅行は、一生に一度の思い出の旅行。2人なりの素敵な旅行にしてくださいね。

この記事をシェアする

関連記事