• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

女子会でもおしゃれしよう!春の流行を取り入れてモテ女に変身

Date:2013.04.25

「流行を取り入れたおしゃれをしたいけれど、選んでしまう服はいつも同じ・・・」と言う方は居ませんか。イマドキ女性と日常女性の違いは、変身願望が強いかどうかにあると言われています。

又、流行に敏感なタイプかどうかも左右します。具体的にどうするかと言えば、雑誌やテレビなどで取り上げられるファッション情報を収集することです。今回は、情報収集する時間が無い方の為に、この春の流行りカラーを服や小物に取り入れる方法をご紹介します。

2013年春に流行るカラーは?

毎年流行りのカラーが変わることから、それが面倒でいつも好きな色ばかり着る方も多いでしょうが、イマドキ女性になる為には流行色を取り入れる必要があります。今年のカラーは、ブルーやグリーン、ホワイト系と言われています。

手元にない方は、思い切って新しい色にチャレンジしてみませんか。普段着ている色と違う服を着ることで新たな自分が発見出来るかもしれませんよ。

来年は、流行カラーが変わるかもしれないので購入することは無駄遣いになると思われるかもしれませんが、ワンシーズン限りになりそうな素材であればそれほど高価ではないでしょう。着終えた服を部屋着にすれば無駄になりませんので、春のファッションに流行カラーを取り入れてみませんか。

2013年春のマストアイテムは?

今年の春は、スカーフが流行ると言われています。スカーフと言えば、キャビンアテンダントさんが身につけていることでお馴染みですが、普段の生活ではあまり使わないアイテムですよね。

スカーフは首に巻く物と思われるかもしれませんが、実はそれ以外にも使い方があるのです。それは、バッグに付けることです。大きなバッグなら持ち手に巻く、小さなバッグなら金具部分にリボン結びする、ジーンズやスカートならベルト部分に巻くなど使い方は様々です。

もちろん、首や髪に巻いても構いません。使わなくなった際には壁に飾る、乱雑な小物の目隠しに使うなど出来るスカーフを春のファッションに取り入れてみませんか。

2013年春に流行るボトムは花柄?

春は、自然界の植物たちが目覚め花を咲かせる季節です。今年は、柄のあるボトムが流行ると言われています。特にお勧めは、花柄のボトムです。流行カラー主体のボトムに花柄が散りばめられていれば、これだけでイマドキ女性に変身出来ます。

しかし、「私は、年齢的に難しい・・・」と断念なさる方も居るかもしれませんね。そんな方には、黒やグレーが主体のボトムをお勧めします。控えめの色に小ぶりの花が描かれているボトムであれば年齢を問わず履くことが出来るでしょう。

又、レギンスやタイツを花柄にして、スカートやパンツを定番カラーにすれば動きの中で花柄を見せる方法もあります。花柄と言っても花の形や大きさ、色、素材によって印象が変わりますので、ご自身に合った花柄ボトムを探してみてはいかがでしょうか。

女子会でもおしゃれを?!

女子だけの集まり、女子会では特に服装に気を遣わない方が多いようですが、お店の店員さんや行き帰りの道など、出逢いはどこで待っているかわかりません。日頃からおしゃれする習慣があれば、突然の出逢いでも自信を持って対応出来るかもしれません。

遥か昔の騎士たちが鎧を身につけていた理由は、自分の命を守るためですが、それ以外にも理由がありました。武装することで自信や勇気も手に入れていたのです。

服は、気持ちを左右することから心のサプリメントの様な物かもしれません。素敵な出逢いと自分を盛り上げる為に、今年の春から流行に敏感な女性を目指してみませんか。

この記事をシェアする

関連記事