• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

30代・40代のオススメ春カラーファッション!

Date:2013.04.12

30代・40代のファッションって、若い頃にくらべて難しいと思いませんか?コーディネートを間違えると、途端におばさんファッションになってしまいます。

また色の使い方も気を付けなければ、オシャレには見えません。30代・40代に似合うカラーを知って、オシャレの幅を広げてしまいましょう。

ブラックがNGなのはなぜ?

30代・40代の女性に一番多く持っている洋服の色を聞いてみました。ほとんどの女性は、ブラックやベージュを答えましたが、実はブラックやベージュは、30代・40代の女性を更に老けてみせてしまう色なのです。

ブラックやベージュが老けて見えるかというと、お肌の老化などにも関係してきます。年齢を重ねたお肌は、次第にシワやたるみといった、影ができやすくなってしまいます。

そこにブラックやベージュの洋服を着てしまうと、顔の印象が暗くなり、かえって老けて見えてしまうのです。

若い時には、ブラックやベージュは、カッコ良く見せてくれる色ですが、30代・40代の女性には、不向きなのです。

明るい色で勝負!

30代・40代の女性には、ブラックやベージュなどの暗めの色ではなく、実はパステルカラーが一番良いそうです。パステルカラーを取り入れる場所は、トップスがオススメです。

顔の周りをパッと明るく見せてくれる効果や、シワやたるみの影を和らげてくれる効果もあります。パステルカラーが苦手な方は、顔の近くにワンポイントで入れてみるのもいいそうなので、お試しください。

特にオススメなのは、パステルカラーやホワイトのトップスに、下半身はブラックやベージュで締まるカラーコーディネートです。

上半身は、明るいカラーで表情を明るく見せて、下半身は濃いカラーで締めるとスッキリスタイリッシュに見えます。

また今年は、大ぶりなアクセサリーや小ぶりなコサージュもオシャレポイントとして、注目されていますので、明るいカラーの服は無理という方は、ワンポイントの差し色として使ってみてもいいかもしれませんね。

いくつになっても、若々しくオシャレは楽しみたいものですよね。年齢にあったカラーを見つけて、素敵に着こなしてみましょう。

この記事をシェアする

関連記事