• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

今年の春夏ファンデーションはこれを抑えよう、おすすめベスト3

Date:2014.06.22

この季節になるとファンデーションの新製品が発売になります。春夏ファンデーションは冬に使っていたものと違ってまたいろんな特徴が入っています。

今年の春夏ファンデーションは特に高性能のものが多いようで、どのブランドもCMや店頭広告もかなりされています。今回は「なりたい肌」に合わせたおススメファンデーションを3つ紹介します。

化粧直しは極力控えたい、でも綺麗に仕上げたい人におススメ

春夏は汗をかいたり皮脂の分泌が多くなりどうしても化粧直しの回数が増えてしまいます。でも化粧直しが面倒だし、化粧直しで朝仕上げたようなメイクにはできないのでなるべく化粧直しは控えたいと思っている人も多いと思います。

そういう人におススメなのが「資生堂/マキアージュ トゥルーリーリキッドロングキープUV」です。このファンデーションは皮脂を固める機能があり、化粧直しの時に脂取り紙を使うと綺麗に皮脂だけ取れて化粧が取れないという優れもの。

今まで化粧直しで脂取り紙を使うとファンデーションまで取れていたという人には是非使って欲しい1つです。ファンデーションだけを使うのもいいですが、是非下地も一緒に使って欲しいです。

パウダリーで透明感を出したいという人におススメ

仕上がりはマットだけれども見た感じは輝きのある白さを出したいという人におススメなのが「シャネル ル ブラン コンパクトルミエール」です。

シャネルの出しているル ブランは肌トーンを明るくしてくれるということでファンは多かったようですが、今回は最新のパールエキスが配合されていてさらに輝きのある肌を演出してくれるようになっています。

「白さ」というのが広告になっているのでこのファンデーションを使うと顔全体が白浮きするのではないか?と思っている人もいるようですが、そういうものではなく光を取り込んで輝いた肌にしてくれるという意味の「白さ」になっています。

化粧下地もシリーズのものがあり、こちらは肌色のコントロールをしてくれるようなものになっているので一緒に使うとさらにツヤのある肌を手に入れることができます。他にコンシーラーなどもあるのでライン使いもおススメです。

ファンデーションに美容成分を求めている人におススメ

ファンデーションを塗っている時、肌に悪いんじゃないかと思いますよね。肌に良いとされているミネラルファンデーションを使ってもなかなか自分の思ったような仕上がりができないという人におススメなのが「ランコム アプソリュ タン サブリムエッセンス リキッド」です。

このファンデーション、美容成分がたっぷりと含まれているので長時間ファンデーションをつけていても肌がストレスを感じないという凄いものなんです。

薄付きなのでシミなどが綺麗に隠すことができないというのが欠点とも言われていますがこのファンデーションを塗ることで顔全体がツヤのある色むらのない仕上がりができます。

どうしてもシミがきになるという場合は部分の重ね付や他のコンシーラーを使えば全く問題なしです。少しお値段が高めですが、美容成分を考えると納得のお値段です。

ファンデーション選びはメイクの中で土台になるのでとても大切なものです。自分の肌に合っているのか、どんな仕上がりにしたいのでパウダリーがいいのかリキッドがいいのかも違ってきます。それくらいファンデーション選びは大事なので慎重に選ぶことが大切です。

この記事をシェアする

関連記事