• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

2014年のおススメ春夏メイクは愛されパステルカラーと妖艶な赤

Date:2014.04.01

女性はその年の流行色って気になりますよね。特に華やかになる春夏のトレンドカラーやメイクカラーというのは気になるところです。

全てを流行色に変えるのは難しくてもポイントで取りいれるだけで今年らしさというものが出てきます。今年の春夏メイクの流行色はどういうものがあるのでしょうか。

その1.チークはほんのりピンク色がおススメ

今年はピンク色のチークが来るそうです。どうしてもピンク色のチークというと若い世代が使うものというイメージがありますが、今年のチークははっきりと色が出るものではなく内側から発色しているような仕上がりになるのでどの世代がつけても違和感はないそうです。

反対にピンク色のチークを使うことで自然と上気しているようでナチュラルメイクにも繋がるんだとか。「ピンクのチークならどれでもいいのか」と言われると今年のチークと今までのチークでは付きが違うのでやはり今年発売されたチークを使うのがおススメです。

特に練りチークを薄くつけてその上からフェイスパウダーを全体でにつけるとさらに自然な仕上がりになり若返り効果もあるようです。

その2.リップは控えめな色ではなく妖艶な赤色がおススメ

リップ・口紅って歳をとるとどうしても控えめ色にしてしまいます。これが反対に老け顔や顔色の悪さに繋がっているのを知っていましたか?口紅ってよく手の甲につけて色を見ている人がいますが、自分の唇の色と手の甲の色は同じではないですよね。

なので手の甲につけて「ちょっと派手すぎるかな?」と思っているものでも実際に唇につけると意外に落ち着いた色になったりするものがたくさんあります。そんな中、今年は口紅は赤色が流行なんだそうです。

赤色の口紅って何だか派手な感じがしますが、今年発売されている赤色の口紅はマットな色がハッキリとしたものではなくつけると唇の色に馴染むようになっていて落ち着いた色合いに仕上がるようになっています。

日本の化粧メーカーも今年は赤色の口紅がたくさん販売されているのでテスターなどを少し唇につけてみると色合いが分かると思います。最近はリップが塗れるように使い捨てのリップ筆をおいているところもあるので、是非使ってみることをおススメします。

その3.アイシャドウは落ち着いたパステルカラーが主流

パステルカラーと言ったらしっかりとした色がつきそうでちょっと躊躇してしまう人が多いですが、最近のアイシャドウは肌馴染みがいいように作られているのでパステルカラーといってもまぶたが重たくならないような色合いになっています。

特に今年はグリーンが流行らしく、いろんなブランドでグリーンのアイシャドウがたくさん販売されています。グリーンのアイシャドウってちょっと難しいかなと思う人も多いようですが、締め色に濃いブラウンなどを使うので違和感もないようです。

肌馴染みがいいので目元が明るくできる色合いなので人気の色になっているようです。既にどこの化粧品メーカーも春夏コスメは販売されています。店頭でも使えるようになっているので是非試して使って欲しいアイテムです。

この記事をシェアする

関連記事