• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

この春、ヘビロテ間違いなしの必須ファッションアイテム10

Date:2015.02.12

shutterstock_154056773_

春です!

重くて暗い色のコートを脱ぎ、軽快な足取りで街中を歩いてみたくなる季節がやってきました。

冬眠していた貴女のおしゃれ心を呼び覚ます、この春ヘビロテ間違いなしの持っていたいファッションアイテムをここで紹介しますので、是非ライバルと差を付けてこの春をスタートしてみてはいかがでしょうか?

アイテム1:カジュアルの定番デニム

カジュアルウエアの定番と言ったらジーンズを始めとするデニムですよね?

デニム生地のシャツ、ダンガリーシャツを始めとするコーデはこの春外せないカジュアルの定番となる様です。

でも、デニムシャツって着方や形の違いで“タダの部屋着”に化してしまう恐れも多いですよね?なので、デニムショートパンツのオールインワンやサロペット、デニムジャケットやデニムシャツワンピースなどを活用してカジュアルデニムを上手に着こなしましょう。

アイテム2:根強い人気のレース服

デニム素材とのコーデにレース使いのトップスを使うのも今年の流行。

レース意外にも、メッシュ、刺繍にさりげなく肌の露出ができる穴の開いたデザインなど、ジバンシーやクロエの2015春夏コレクションに登場し、ジーンズやハードな黒のレザーなどとのコーディネートでさりげなくフェミニンを強調。

その他、フリルやギャザーを用いたトップスを一つ持っているとこの春は重宝する事間違いなしです。

アイテム3:サイケデリックな70年代

この春のファッションの特徴はなにしろ多彩…。

ロリータ系のレーシーなコーデもあるかと思えば、70年代にタイムスリップしたかのようなサイケな幾何学模様も復活!

大きなペイズリー柄やカラフルで大胆なグラフィックアート的なデザインをトップス、ボトムス共に組み合わせて着るのも今年はOKなのです!

但し、色のバランスや自分の顔、体との相性を上手に調整する事は忘れずに

アイテム4:春イチオシの柄物ファッション

70年代ファションといえば大胆な花柄や水玉にストライプなども外せません。

控えめなパターンではなく、今年はともかく大胆かつカラフル。

大振りなカラフルなフローラルプリントやストライプがジャケットやスカートそしてワンピースに使われて、ともかく今年の春夏は色鮮やかになる事は間違いないようです!

アイテム5:ショーパンより長めのボトムス

2014の春夏はショーパンが主流ではありましたが、2015年はどちらかというと膝丈やふくろはぎまであるパンツやスカートが主役のようです。

ゆったりしたラインのクロッチパンツや女性らしいフレアスカートも大体がひざ下あるいはマキシーな物が大半…。

よって、去年とは対照的に今年は大人の女性を演出できる長めのボトムスも持っておくと重宝しそうですよ

アイテム6:丈の短いクロップトップ

ここ過去数年の主流であるチュニックを始めとするロング丈のトップスもまだまだファッション界を賑わせてはいるのですが、今年は丈の短いクロップトップも参入。

シャープな印象を与えるクロップトップを使って、メリハリのないコーデになりがちな長めのボトムスとのバランスを上手く調節しましょう。

アイテム7: ワイルドな房飾り

居酒屋の軒先で見つけそうな暖簾のような房飾り(フリンジ)は、この春夏にブレイクしそうです。

ひざ下丈のスカートの一部がフリンジで飾られたワンピースや、ジャケットの一部または、袖全体がフリンジで出来たトップスなどは有名ブランドがこぞってこの春夏コレクションに発表しているのです。

フリンジのデザインをよく吟味すれば貴女の新たなファッションの新境地となる可能性大です!

アイテム8:今年も春夏には欠かせない白と黒

いつの時代もそしていつの季節も定番の白と黒のファッションは必須アイテム。

特に、大胆でカラフルなデザインが主流であるこの春の流行には黒や白のボトムスやジャケットを上手く使って、ただ派手な服装ではなく、“洗練されたファッション”と絶賛される為にも、白と黒のアイテムは押さえておく必要があります

アイテム9:くるぶしまで隠れる靴やソックス

この春夏は、くるぶしまで隠れるブーツやグラディエーターサンダル、あるいはローファー等の靴に足首が隠れるソックスを合わせるのも特徴の一つ

長めのフレアスカートやクロップパンツに足首までのブーティやサンダルを合わせるのも忘れずに。

アイテム10:小顔効果アリの大胆なサングラス

春になるとファッションと共に気になりだすのが紫外線対策。

そして、紫外線対策といえばサングラス。小顔効果が期待できるのでここ数年は大き目のサングラスが流行りですが、今年は更に大胆な柄プリントが太めのフレームされているサングラスなど個性的なものが人気になるようです。

花柄、幾何学模様など服に合わせて幾つかサングラスを揃えておく必要もありそうですよ。

個性を存分に楽しめるファッションに大注目

この春のファッションは一言で言うと “個性的”

フェミニンなレースも有れば大胆な柄や色使いに、ワイルドなフリンジやレザーもアリ。

今年の春のファッショントレンドは貴女の個性とファッションセンスが試されているのかもしれませんね?

“コレは!”と思う必須アイテムを手に入れ、上手なコーデや小物使いにも目を光らせておく必要がありそうな春の予感です。

この記事をシェアする

関連記事