• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

虫歯知らずの輝く歯で魅力UP!健康で美しい歯を作る食べ物とは

Date:2014.09.03

美しく白い健康的な歯を作るには毎日の歯磨きが欠かせないということは皆さんもご存知のことでしょう。

でも、それ以外にも虫歯知らずの美しい歯を作るコツというものがあります。そうなのです、私たちが普段口にしているものが私たちの歯の健康を後押ししてくれるのです。

ここではそんな健康的な歯を作るために是非口にして頂きたい食べ物や飲み物をご紹介していきます。

水はダイエットや身体の健康に良いだけではありません。健康な歯を保つのに一番簡単でかつ一番効果があるのも、水を飲むことなのです。

ちなみに、歯に悪い飲み物は酸性、そして砂糖たっぷりの甘い飲み物です。これらは飲むなということではありませんが、だらだらと飲むのは避け、間に水を飲むようにするだけでも違います。

水を飲むことで唾液の中に糖分がとどまってしまうことを避け、口の中を綺麗にしてくれる働きがあり、また、口の中を中性に近づける効果が期待できるのです。

牛乳

牛乳にはご存知カルシウムがたっぷり含まれています。このカルシウムが歯にとても良いのです。また、牛乳のタンパク質も歯茎を作るもとともなってくれます。

牛乳は女性に多い病気、骨粗しょう症予防にもなりますので、是非積極的に摂るようにしましょう。

野菜

野菜はビタミンやミネラルが豊富です。特にビタミンAは歯のエナメル質を作るのに重要な役割を果たし、ビタミンCは象牙質を作る助けをしてくれます。

また、野菜は歯ごたえがあるため、勿論歯磨きほどではありませんが、歯とこすれることで歯を綺麗にしてくれる役割もあります。ニンジンスティック、セロリスティックなどをおやつ代わりにするとよいでしょう。

果物

果物は甘いし、酸性だから虫歯になりやすい…そんなことを聞いたことがあるかもしれません。でも、実際には果物は虫歯の原因となる砂糖を殆ど含まず、更に繊維質も多く、歯につきにくいために虫歯になりにくいのです。

また、果物はほとんどが確かに酸性ですが、長時間果汁で歯を浸して置かないと溶解されません。それどころか果物に含まれるポリフェノールが、虫歯や歯周病などに効果が見られ、歯の健康を促進してくれるのです。

是非歯ごたえがあるリンゴ、歯を白くしてくれる役割もあるイチゴ、歯のシミや歯垢を取り除く効果がある酵素ブロメラインを含むパイナップルやオレンジなどを進んで摂るようにしましょう。なお、全て加熱や缶詰などではなく、生のままでどうぞ。

チーズ

チーズには牛乳同様歯を作るカルシウムやタンパク質を豊富に含んでいます。更にチェダーチーズやパルメザンチーズのような硬いチーズを選ぶことで、かじるときに唾液がより分泌され、より歯を虫歯から守ってくれる効果があります。

砂糖なしのガム

砂糖が含まれていないガムを20分噛むことで、唾液が多く分泌され、普通よりも口の中の酸性が中性に早くなりやすくなります。

また、虫歯予防になるキシリトール入りのガムを選ぶのもお勧めです。キシリトールはできる限り率が高いものを選び、できれば含有率が50%以上のものを選ぶことをお勧めします。

いかがですか?身近なものですから、気軽に取り入れることができるかと思います。これにプラスして、毎日の丁寧な歯磨きとフロスを心掛けてくださいね。きっと美しく健康的な歯が手に入るはずですよ!

この記事をシェアする

関連記事