• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

気負いは禁物。初デートで失敗しないために心がけること

Date:2013.12.25

若くても、若くなくても、初めてのデートというのは緊張するものです。最初のデートで失敗したら、振られてしまうかもしれないのですからね。それに最初は自分のことを、よりよく見せたい、という思いが強いです。しかし、その気負いが失敗につながることも多いのです。

初デートでも、それが最後のチャンス、などと思わず、自然体の自分を見せることができるといいですね。初デートを失敗せずに、成功に導くために心がけることは何でしょうか?

迷ったあげくいつもより着飾ってしまう

初デートで一番といっていいほど迷うのは服装かもしれませんね。何を着て行けば自分がより美しく、またはかわいく見えるか、ということを考え、ファッションショーを繰り広げます。または、買い物に出かけますよね。

しかし、迷い出すと、なかなか「これ!」という服が見つからないもの。先日にお店をさんざん見て回っても、疲れてしまうだけ、ということもあります。

そういった場合は、自分に似合う服、というものが分からなくなってしまっているのです。今まで友達に「その服似合うね」と言われた服はどれだったか、気に入っている服はどれか、という基本にかえりましょう。

分からなくなってファッション雑誌とそっくりのファッションをしても、それが似合っていない場合もあります。また、あまり着飾って行くと、彼が引いてしまうこともあります。自分に一番似合う服、を思い出してみましょう。

気負いすぎて濃いメイク

基本的に男性はナチュラルメイクが好きです。しかし、デートの時は気合いを入れ過ぎるあまり、アイメイクが濃くなったり、チークが濃くなったりしてしまうもの。肌のシミやくすみ、目の下のクマなどを隠したいあまり、ファンデーションも塗りすぎてしまうことも。

外を歩いていると、ファンデーションの厚塗りは見苦しいものです。初デートが昼間だったとしたら、明るいうちからの濃いメイクはその場にも似合いません。肌をキレイに見せるメイクに力を入れるようにしましょう。

デート前日はいつも通りの時間に寝ましょう

デートの前日は興奮したり、緊張したりして眠れないこともあるでしょう。また、着て行く服が決まらず、睡眠時間が減ってしまうこともあるかもしれません。

しかし、お肌のためにも、寝過ごさないためにも、いつも通りの時間には寝ることが大切です。もし、寝坊をしてしまったら、メイクもそこそこに出かけなければなりません。初デートの朝は気持ちに余裕を持って、支度をしたいですよね。

遅刻は厳禁

ルーズな彼なら少しくらいの遅刻は許してくれるかもしれません。しかし、時間に厳しい彼だったら、デートの時間に遅れてくるなんて、自分との約束は大事ではないのか?と疑われてしまうかもしれません。

時間にルーズな女性は、他のこともルーズだと思われてしまいがち。時間に遅刻しないように出かけましょう。

デート中はしゃべりすぎないように注意

緊張して話し出したら止まらなくなってしまった、ということもあるかもしれません。しかし、彼の話も聞かずに自分のことばかりしゃべっていると、彼が引いてしまうかもしれません。基本的に男性は話を聞いてくれる女性が好きです。

また、緊張してしゃべっていると、話さなくていいことまでしゃべってしまうことがあります。元彼の話とか…。最初のデートで元彼の話はしたくないし、聞きたくないですよね。しゃべりすぎには注意しましょう。

普段やり慣れていないことはしない

食事をする時に、大皿料理が出てきたとします。いつも取り分けることなんてしないのに、ここは女性がしなくては、とはりきっても、やり慣れていないことは大抵失敗します。

料理を台無しにしてしまうことのないように、慣れていないことは無理してしないようにしましょう。

トイレを我慢しない

トイレに行きたい、とはなかなか言えないものです。しかし、最初のデートで緊張しておトイレに行きたくなることもあるし、メイクが落ちていないかどうかも気になります。

トイレを我慢していいことは一つもありません。お腹が痛くなることもあるし、あまり我慢しすぎると顔色も悪くなり、話しに集中できなくなります。トイレに行きたい時には、「ちょっと失礼して化粧直しを」と言って我慢しないようにしましょう。

次の約束は無理しない

デートが終わり別れる時には、次のデートの予定が気になりますよね。約束がないと不安になってしまいます。しかし、自分から次の約束は…と言い出さないようにしましょう。

男性は仕事の都合があり、すぐには予定を決められないこともあります。そこでガッツいては大人の女性らしくありません。次の約束はまた改めて考えましょう。お別れした後は、楽しかったメールを必ず送って、締めくくりましょう。

この記事をシェアする

関連記事