• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

頬骨が出てる人のお悩み解決!顔の形別ヘアースタイル提案

Date:2012.12.06

いつも同じヘアスタイルでマンネリだな~と感じたら、大胆にヘアスタイルを変えてみることをおススメします。

髪型を変えるだけで、ファッションも変わり、大きくイメージチェンジできますよ。でも、今までと違うスタイルに変更することは、とっても勇気がいります。そんなちょっと不安な人は必見です。顔の形別、あなたに似合うヘアスタイルをご提案します!

あなたの顔の形は、何タイプですか?顔の形によって、似合うヘアスタイル・NGなヘアスタイルは全然違ってきます。ヘアスタイルは、顔のバランスをベストに整えることができるとっても便利なツールなのです。

顔が細くてボリュームが欲しい、顔が大きいから小さく見せたいなど。また、体全体のバランスもヘアスタイルに考慮するべきです。

背の低い女性のロングヘアは、より彼女を背が低く見せます。逆に大柄な女性のショートヘアは、彼女の大きさをもっと強調してしまいます。

雑誌に載っているモデルやタレントの写真を持って、「これにして下さい」と言って切ってもらったものの「全然違う…(泣)」と後悔する時は、もしかするとそのモデルさんとあなたの顔のタイプは全く別なのかもしれません。

二度とそのような失敗を繰り返さないためにも、セオリーを押さえておきましょう!

楕円形・丸形・長方形のあなたに似合うヘアスタイル

理想の形は、楕円形です。他の顔タイプの人たちも、楕円形になるようにヘアスタイルで修正していきます。

丸形タイプの人は額が狭いので、前髪は作らずトップにボリュームをもたせます。

長方形タイプの人は、顔が長く額も長さがあります。顎のラインでレイヤーを入れると、縦より横に幅をつくれば髪の長さはあまり関係ありません。丸形タイプの人と逆で、前髪を作ることで顔の長さを目立たせません。

正方形・ダイヤモンド形・ハート形タイプのあなたに似合うヘアスタイル

正方形タイプの人はパッツン前髪は避けましょう、顔がさらに四角く見えてしまいます。また、ショートヘアも似合いません。ミディアムからロングの長さがとても良く似合います。顎のラインにかけて流れる髪が、顔に長さをもたらしてくれます。

ダイヤモンド形タイプの人は顎が細く、生え際が狭く、頬骨が目立ちます。頬骨を強調せず、顎と生え際をヘアスタイルで補っていきましょう。前髪をつくることで、狭い生え際をカバーできます。また、毛先を遊ばせて顎の細さのバランスを整えましょう。

ハート形タイプの人は、顎が細くておでこが広いです。より長い髪で顎の細さをカバーしましょう。

この記事をシェアする

関連記事