• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

意外と女性の大敵!?部屋干しの臭いを撃退する裏ワザ

Date:2013.05.15

忙しいお仕事女子は梅雨の時期、洗濯物を干すのが大変ですよね。部屋干ししたのはいいけど、なんか臭うからと消臭剤をかけて乗り切っていませんか?部屋干しのにおいを撃退する裏ワザをお教えしましょう。

部屋干しのにおいはどこから?

部屋干しのにおいの原因となっているのは実は、洗濯したのに落ち切れていない汚れが、雑菌となって繁殖しているものなんですね。外に干すと日光消毒されますが、部屋に置いておくと、日差しでの消毒は期待できません。

そのため、部屋の中に干しているといやーなにおいがしてくるのです。それに消臭剤をかけているのは、あまり良い状態とは言えないというわけです。

きちんと洗濯しよう。

忙しいからと洗濯物をためて、容量オーバーで洗濯していませんか?容量オーバーでの洗濯は汚れが落ちにくくなる原因にもなります。きちんと決められた容量を守って洗濯するようにしましょう。

ぬれたタオルは早めに洗濯するなども必要です。濡れたまま放置しておくと雑菌が繁殖しやすいです。必ず、タオルはこまめに洗濯するようにしましょう。

洗剤を選ぼう。

洗剤を変えてみるだけでも部屋干しのにおいから解放されたという人もいるようですよ。きちんと殺菌してくれる、汚れがきちんと落ちるというものが重要だということですね。

ついつい洗濯洗剤をにおいなどで選びがちですが、どんなににおいが良くても先に雑菌のにおいがしてしまってはいい香りも台無しですよね。できるだけ、汚れが落ちやすいものを選ぶといいですね。

干す時のコツ。

必ず洗濯物同士が重ならないように部屋の中では干すのがポイントです。また風通しが良いところに干す方がいいとされています。

浴室乾燥機がある家だといいですが、ない場合でも、ユニットバスなどで換気扇がついている場合は、ユニットバスの中で干して換気扇を回す方が、部屋の中で干すよりもいい場合があります。

部屋の中で干す時は扇風機などで風をあてて乾かす方がいいですね。これからのシーズンぜひしっかり干して、部屋干しのにおいから解放されてくださいね。

この記事をシェアする

関連記事