• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

卑屈な女性は良い事なし!恋愛で損をする、その理由と対処法

Date:2018.03.07

なんだか恋や人間関係が上手く行かないと思う時。

「どうせ私なんて」

そんなセリフを口にしていませんか?むしろそれが普段から口癖になっている程かも…。

そんなあなたは、ずばり周りからは卑屈な女性と思われている可能性が高いです。

そして、色んな事が上手く行かないのはその卑屈な言動のせいかもしれません。卑屈な態度は回りの人間を遠ざけ、恋愛においても損な事しか呼び寄せないからです。

そこで今回は、卑屈な女性の特徴と恋愛を遠ざける理由について紹介します。卑屈な女性を卒業して、素直で愛される女性になりましょう!


卑屈な人の心理とその特徴とは?当てはまる女性は要注意!

卑屈になってしまう人達にはとある共通の心理が働いています。ここではその心理と、その心理が働いていると思われる人の特徴について紹介していきます。

コンプレックスが多く劣等感に苛まれている

自分に自信がなく自己評価の低い人は、「どうせ自分なんて」という劣等感に陥ってしまいがちがち。

この心理タイプを持つ人の特徴は、

  • ネガティブ思考
  • 自分に自信がない
  • 自分の事が嫌い
  • 劣等感を感じやすい

である事が多いです。

自分に自信のない人ほど、他人と自分を比べる事で自分の優れた面を見出し、存在意義を確認しようとします。そのため常に他人と自分を比較しながら生きています。

他人と比較すればするほど自分より優れた面が目につく機会も増え、その結果「やっぱり自分はどうせダメなんだ」という気持ちになってしまうのです。

自分を貶める事で反省アピールをしている

何か失敗した時に、周囲が心配するほど「私ってだからダメなんだ」と落ち込む様子を見せる人。

一見、できない自分やできない事で与える周りへの迷惑を反省している様子に見えますが、それは違うのです。

なぜならこのような態度を取る人は、以下のタイプが多いです。

  • 努力が苦手ですぐに諦める
  • 嫌味ったらしい
  • 言い訳が多い

努力をせずにすぐに諦めるのに、それに対して周りから責められるのは避けたいと思っているタイプです。

人から思われる前に自分で自分の事を卑下しておけば、周りはそれ以上何も言えませんよね?したがって、失敗を非難される前に先手を打って大げさに卑屈になっている可能性が高いのです。

そしてこのタイプのもうひとつの面は、一見自分に厳しくしているように見えるけれど、本当は傷つく事が嫌で自分が1番かわいいと思っているところ。

自分に甘いので、自分に厳しく成長し続ける他人を見ると、つい「へえ、すごいね。そもそも恵まれてるよね。私なんて全然ダメだよ。」といった風に卑屈な態度を取ってしまう嫉妬深い面もあったりします。

気分は悲劇のヒロイン。不幸な自分に酔っている

中には「不幸な自分」という設定に、自己陶酔している人もいます。この心理が働くタイプとして、

  • 自己評価が低い
  • 自分に自信がない
  • 家庭環境や友人・恋愛関係に問題があった事がある

これらの人が挙げられます。

これらの人は「私って本当にいつもダメなんだよね…」と他人に語るのが大好き。何かにつけて自分の不甲斐なさや不幸な境遇について語り始めます。

なぜなら、その瞬間こそ悲劇のヒロインという主人公を演じる事ができるから。

普段は自己評価が低く自分に自信がないタイプほど、輝ける瞬間はここぞとばかりに何かにつけて悲劇のヒロインになりたがります。

失敗を恥ずかしいと思って異常に恐れる

失敗をした自分は周りからどう見られているんだろう。恥ずかしい。

このように周りの目が常に気になる人の中には、失敗を異常に恐れて完璧でないといけないという意識が強く働く場合も多くあります。

このような人はプライドだけは相当に高いため、何かに行き詰った際には自分の体裁を守るために、あえて自分を必要以上に卑下するのです。

このような心理が働く人は、主に次のタイプが挙げられます。

  • 完璧主義
  • プライドが高い
  • 上から目線
  • 自慢話が好き

またこのようなタイプの人達は、その高いプライドから実力不足を悟られたくないために、「出来るけどやらない」と思われようとします。

そのため、「あの子モテるけど、化粧が上手いだけじゃん。私メイク苦手だからさ。」といったように、問題の根本には触れずに、触れられても痛くも痒くもない部分で自分を卑下して自分の立場を守ろうとする卑屈さがあります。

卑屈な女性の中にはこんな理由も!謙虚と卑屈を間違えている場合も多い

前述した心理の働きが原因で卑屈になってしまう場合もあれば、こんな女性特有の理由で卑屈になってしまっている人も多いものです。

いつも自信満々よりも、あまり前に出ずにしおらしくしている女性の方がモテる。大和撫子っていうし。

そんな考えから謙虚な姿勢を意識するあまり、それが行き過ぎてしまっている場合です。

確かに謙虚な女性は、上品で奥ゆかしい印象があり男性からは好印象。しかしそれは一歩間違えると、相手に謙虚ではなく卑屈という印象を与えてしまうリスクもあります。

  • 褒められても「私なんて…全然そんな事ないですよ」と返す
  • 何かしら、「私なんて本当にダメで」という
たまにならば、「謙虚だね」「控えめなんだね」と好印象に思われる事でも、毎度の事となると途端に「うわ、卑屈で面倒だな」と思われてしまいます。

謙虚を意識しているけどなんだか周りに避けられがち。そう感じている人は、自分がやりすぎて卑屈な人と思われていないか今一度見つめ直してみてください。

卑屈な女性が恋愛で損する理由とは?結局男性は素直な女性が好き!

卑屈な人の特徴について見てきましたが、次は実際に卑屈な人が恋愛においてどうして損であるか見て行きましょう。

結論から言うと卑屈な女性は一般的に、男性から「愛される女性の特徴」に見られる要素を持っていないから。

愛される要素とはずばり、

  • 素直
  • 前向き
  • 一生懸命
  • 明るい
  • 謙虚で奥ゆかしい

これらです。男性から愛される女性はこれら全てを兼ね揃えていたり、どれかが際立っています。

しかし卑屈な女性はどうでしょう。

  • 素直じゃない、すぐに卑下する
  • ネガティブ
  • すぐにあきらめる
  • 自分に自信がなくて暗い印象
  • 謙虚を意識しすぎて卑屈な印象

その特徴からして、愛される要素からはかけ離れた印象を与えています。第一印象からして損なだけでなく、実際に関わっていく中でもやっぱり、

  • 可愛げがない
  • 面倒くさい
  • 一緒にいても楽しくない

と男性から疎まれてしまう事になるのです。

卑屈な女性を卒業して愛される素直な女性になるために

それでは、卑屈な女性を卒業するためにはどうすれば良いのでしょうか。

ずばり先ほど説明した愛される要素を身に付けましょう。しかし何をどこから身に付ければ良いかが難しい所ですよね?

そこでまずは以下の3つを心掛ける事から始めて。

  • 笑顔
  • 感謝
  • 素直さ

笑顔は女性の最大の魅力!愛されたいならどんな時でも笑顔で

笑顔は相手に、自分が受け入れられているという安心感を与えます。安心感を感じる相手には、心を開いて親しくしようと思うのが人間の心理。笑顔の人の周りには自然と人が集まります。

また単純に、いつもにこにこと笑顔でいる女性は、それだけで男性を癒す存在。そしてそのような女性に対して、男性は優しくしたいと思うものです。

愛されたい、優しくされたいと思うのならば、まずはどんな時も笑顔を心掛けましょう。

「ありがとう」と言える女性に人は優しくしたくなる

人から優しくされたり褒められた時でも、「私なんかがそんな訳ないし…お世辞は大丈夫です」などと返してしまう。特に自己評価が低いタイプによく見られる反応です。

親切にされた時には、こんな私に親切にしてくれるなんて何か裏があるのでは?と勘ぐってしまう人も多いでしょう。

そして真に受けて裏切られたような気分になるのを避けるため、「何の風の吹きまわし?」などと言って素直に親切心を受け取らない事、よくありませんか?

これらの態度を取っていると、本人は謙遜や照れ隠しのつもりでも、相手には「素直じゃない…可愛くないな」と思われてしまうだけ。せっかく褒めてくれた相手に失礼にもなるので、大人ならばちゃんと感謝を伝えられるようになりましょう。

例え本当にお世辞だったとしても、にっこりと笑顔で「ありがとうございます」と言われれば相手も嬉しいはず。

そして親切にした相手に笑顔で感謝されると、また親切にしてあげようと思うものです。「ありがとう」と素直に言うようになるだけで、周りの人達はどんどんあなたに対して優しくなっていくのです。

素直さを身に付けると愛され偏差値が一気にアップ!

笑顔、感謝。これを常に心がけるだけで、卑屈な印象からかなり脱却できます。しかしもう1つだけ、素直さを身に付けてください。そうする事で愛され偏差値が一気にアップするのです。

  • 「ありがとう」「ごめんなさい」がちゃんと言える
  • 「だって」「でも」がなく、人の意見やアドバイスをちゃんと聞ける
  • 楽しい時や嬉しい時にはしゃぐなど、感情表現が豊か
  • ちょっとしたミスに恥ずかしそうにする

といった風な女性が、男性は素直で可愛いと思うそうです。

相手に対してちゃんとお礼や謝罪ができる。当たり前の事のように思いますが、こんな当たり前の事を出来ていない女性も何気に多いもの。卑屈なタイプならなおさらです。

また、人の意見やアドバイスに対して否定から入らずにちゃんと耳を傾ける事ができる女性は、素直な人だなと好印象。

特に男性目線からすると、自分の意見を取り入れてくれる女性に対してはささやかな支配欲が満たされるので、そこに隙を感じて恋愛対象として好意を感じるきっかけになる事もあります。

そして楽しい時にはしゃぐなど喜楽の表現が豊かだと、相手も一緒にいると楽しい気分になります。それに、楽しくてはしゃぐ女性の笑顔は単純に可愛くて魅力的に感じるもの。これに根拠はありません。

「私がはしゃいだ所で鬱陶しいとしか思われないはず」

そんな卑屈な考えは今すぐにやめて、明るい笑顔で男性と接するようにしましょう。

そして最後は卑屈な女性だからこそ、ぜひ意識して欲しいのが何かを失敗した時の態度です。

今までは失敗=恥ずかしいから隠したいと思って自分を必要以上に卑下した態度を取っていましたよね?そこを変えましょう。

失敗は確かに恥ずかしい、ならば素直に恥じらう。ミスを恥じらう姿勢は男性にとって、保護欲求を掻き立てられて、「可愛い、守ってあげたい」と心がときめく事が多いのです。

魅力的な女性は、完璧であったり周りよりも優れている必要はないのです。自分に足りないものがあってもそれを受け入れ、相手に笑顔や感謝の心を忘れない。感情や恥じらいを素直に態度に出せる女性こそが、可愛くて愛される存在なのです。

ネガティブな思い込みが卑屈な態度の始まり!ポジティブ思考で愛され体質に

ここまで卑屈な女性の特徴と、恋愛において損する理由について紹介してきました。卑屈な女性は、

  • 周りと自分を比べる
  • 自信がなくなる
  • それを隠そうとしたり、深く傷つくのを避けようとして自分を卑下する

大まかに言うと、全てがこのスパイラルに集約されていると言って良いでしょう。

つまり、他人と自分を比べて自分はダメなんだとネガティブに思ってしまう事が卑屈になってしまう原因なのです。

そこで、卑屈な自分を根本から変えたいと思うのならばポジティブ思考を身に付けましょう。

根拠はなくても、「あの子と同じくらい私は素敵」「あの人みたいにきっと素敵になれる」、誰かと比べてしまいそうになる時、このように考えるようにしましょう。

そして素直で愛される女性になるために必要な

  • 笑顔
  • 感謝
  • 素直さ

も忘れずに。

これらを忘れずに、ポジティブ思考を意識し続けると、自然と男性をはじめとする周りの人間があなたに対して優しくなってくるのが分かるでしょう。

きっと、「なんで今まであんなに意地を張って卑屈になっていたんだろう」。そう思えるくらいに違う景色が見えてくるに違いないですよ。

この記事をシェアする

関連記事

コメント