• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

貧乳の原因は姿勢の悪さだった!姿勢を良くしバストアップする極意

Date:2013.12.03

日本人は床に座る生活習慣があるせいか、猫背の人が大変多いと言われています。ちょっと、気を抜くと背中を丸めて縁側のおばあちゃんの様な背中をしてしまう人いませんか?立っていてもついつい顎を突き出して腰を落としてだらしの無い姿勢の人もいますよね。

それは見た目の悪さだけではなくて、内臓にも負担をかけるし、なんといってもバストが小さく下がって貧乳になってしまうという事実を知っていらっしゃいますか?

見た目の悪さだけでなく、バストが小さく見えてしまうなんて、なんとも残念な事だと思いませんか?これを機会に姿勢を良くしてバストアップを目指しましょう。

あなたの全身を写真に収めてみましょう

まず、猫背の写真を一枚全身が写る様に撮影してください。出来たらタンクトップでブラジャーをしないで撮影してみて下さい。次に、背筋を伸ばした状態で一枚撮影してみて下さい。これもブラジャーを付けないで撮影します。

そして、写真は正面からだけでなく横からのアングルでも撮影してみて下さい。この時点でバストトップの位置や、胸の大きさの違いに気が付くでしょう。

胸をそらすように、気持ち的にはバストトップを上に向けるように立ってみて下さい。その写真も一枚横から撮影してみましょう。この三枚目の写真が一番胸大きく見えるのではと思います。お腹に力が入り、背筋が伸び、お尻も小さく見えます。

この様に姿勢を気を付けるだけでも、十分に胸が大きく見えるのですから、姿勢がどれだけ大切か分かるでしょう。

姿勢を良くすると胸筋が付きます

筋肉質の男性が胸の筋肉を動かして見せる事があるかと思いますが、もちろん女性にも胸筋はあります。この胸筋があるからこそバストを上に釣り上げているのですが、だんだんとこの胸筋も弱くなり、胸は垂れ下がってしまうのです。

そこで、姿勢を良くする努力をすると、自然に体に力が入ります。顎を引いて胸を上に付きあげるようにするだけでも胸筋が付きます。これが胸を大きくする秘訣なのです。

もともとあった、胸を元の位置に戻すのも筋肉の力が必要です。些細な努力かもしれませんが、姿勢を良くする事は意外に大変です。家でも、人に見られていなくてもどんな場所でも是非姿勢を大事にしてください。

この記事をシェアする

関連記事