• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ヒップのたるみが気になりだしたら!骨盤底筋群を意識したダイエット

Date:2014.05.24

最近、ヒップやおなかのたるみが目立ち始めてきた・・・。でも、年齢のせいかもしれないから仕方ないかな?と、諦めてしまっている方はいませんか?

確かに、年齢とともにヒップなどはたるみが目立ってきてしまいますが、あるところを鍛えることにより、ヒップアップして若々しさを保つことが出来ます。

その、あるところとは、骨盤底筋群です。では、骨盤底筋群について具体的に解説していきたいと思います。

加齢などで弱ってきた骨盤底筋群が与える影響とは?

加齢によってヒップやおなかがたるんでくる理由のひとつに、骨盤底筋群が衰えてきているということが考えられます。

骨盤底筋群は、骨盤内にある子宮、膀胱などの臓器を支える筋肉で、いわゆるインナーマッスルに該当します。これが衰えてしまうことにより、骨盤がゆがみ、おなかが出たりおしりが垂れたりといったことに繋がってしまうのです。

体型維持だけじゃない!骨盤底筋群のソコヂカラ

骨盤底筋群という名前からして、骨盤を底から支えてくれているようなイメージを持つと思います。確かにそうで、だからこそ、この部分が衰えて、骨盤をしっかりと支えられなくなることにより、様々な悪い影響が出てしまうのです。

骨盤底筋群がしっかりしていれば、体型を維持するだけではなく、ホルモンバランスを正常に保ってくれるなど、女性にとって大切な役割を果たしてくれています。

そして実は、膣の締まりや尿道の締まりにも関係しているといいますから、加齢が進むと気になってくる尿漏れに関しても、骨盤底筋群は大事なキーワードと言えるでしょう。これは女性にとって、鍛えておいて損はないどころか、鍛えないと損だと言えそうですね!

骨盤底筋群を鍛えるのに効果的な方法は?

ヨガやピラティスは、骨盤底筋群を鍛えるのに有効なポーズが多くあります。教室に通えればベストですが、それは難しいという方でも、インターネットで動画などを探して自宅で行なってみるだけでも、効果は得られるはずです。

まずは簡単なポーズから挑戦して、呼吸を意識しながら毎日続けてみると良いでしょう。

自宅で気軽に出来るストレッチを教えてくれる本

他に、自宅で自分で骨盤底筋群を鍛えたいという人に向けて、ストレッチ方法が紹介されている書籍も出版されていますので、こういったものを参考にしてみるのもおすすめです。

・1日3分!「おしり」を締めて、肩こり、生理痛、冷え性を改善!骨盤底筋セラピー/著者:山本利幸 出版社:ソフトバンククリエイティブ

・40歳からの新常識!女性外来の骨盤底筋トレーニング/監修:関口由紀 出版社: 宝島社

・全身 美ラインストレッチ―1日5分7日間の骨盤底筋プログラム/著者:道端カレン 出版社: ダイヤモンド社

これらの本は、1日数分で出来るエクササイズを紹介してくれていますので、時間がない忙しい人や、面倒くさがりな人、運動が苦手で続けづらいという人も、チャレンジしやすいのではないでしょうか。

是非、美しいヒップラインと健康維持を目指して取り組んでみてください。

この記事をシェアする

関連記事