• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

意味を分かって行動してる!?大人になってからの一目惚れが危険な理由

Date:2013.02.14

中学生や高校生のころはクラブの先輩などに一目ぼれしたこともありましたよね。窓からそっと見つめてドキドキしたり、ちょっと挨拶できるだけで幸せな気分になったりしましたよね。しかし、それが許されるのは学生の間だけ!大人になってからの一目ぼれは痛いだけです。

今恋しているそこの貴方!そんな痛い女になっていないか一緒にチェックしていきましょう。

チェックポイント1彼と食事や飲みにいったことがある

まず初めのチェックポイントは、彼と仕事の送別会や行事以外に飲みに行ったり食事をしたりしたことがあるかどうかです。行ったことがあってもそこでしっかり話をしているかどうかも重要です。

合コンであっただけではただの一目ぼれです。しっかり話もしないでどこが好きなのでしょうか?一度自分に問いかけてみましょう。

チェックポイント2見た目以外の彼の好きなところがあげられる

彼と食事に行ったり話をしたりすることがあっても、相手のことをよく知っているとは限りません。

彼としっかり話をしていれば、見た目以外にもきっと彼の好きなところが上げられると思いますが、そうではなく、自分のことばかり話している場合などにはまったく思いつかない人もいるのではないでしょうか?

チェックポイント3気軽に話しかけたりできる

最後のチェックポイントは気軽に話ができるかどうかです。ドキドキして話しかけられないというのは、学生のころはかわいいですが、大人になってからはまったくかわいくありません。

たまにドキッとするような関係は必要かもしれませんが、大人になってからの恋愛に必要なのはそのままの相手を受け入れることができるか、自分のそのままを見せることができるかです。

さて、これまで3つのチェックポイントをあげましたが、あてはまるところはありましたか?

もしあてはまることがあれば、一度冷静になってみて、告白など突っ走った真似をする前にゆっくり考えてみましょう。

考えたうえで、距離を縮めたり、彼のことを知ってみて好きだと思えたら、それはきっと素敵な恋になるのではないでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事