• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

美しい瞳の色を演出!一目惚れをさせるキラキラ瞳になる方法

Date:2012.10.27

キレイな瞳はそれだけで「美しい!」「かわいい!」といった印象を与えてくれます。キラキラと輝いた瞳は、好奇心旺盛で生き生きとした感じもしますね。こちらの話を興味深く聞いてくれている、と彼に思わせる効果もアップ。

反対に、疲れ目で充血していたり、どんよりとにごった瞳は、やる気がなさそうで、こちらの話も聞いているんだか、聞いていないんだか…なんて思われてしまうかもしれません。

透き通った美しい瞳は、ちょっとした肌荒れなんて気にならなくなるような効果も。第一印象もよくなること間違いなし。キラキラ瞳はそれだけで得することがたくさん!キレイな瞳を作るケアやメイクの方法を紹介しますね。

うれしいと瞳は輝く

好きな人と会っているとき、憧れの人と話をしているとき、など人はうれしいことがあると瞳キラキラとします。これは瞳の構造からも言えることで、うれしい状態のときには自律神経の一つ、交感神経が優位となるので虹彩が開き、瞳孔が大きくなるのです。それで瞳が輝くのですね。

ですから、好きな人と話しているときはそれだけで瞳が輝いているはずです。さらに本当にうれしい、と思うと瞳はキラキラとしますよ。これを応用すればいいので、人と会うときなどは「あなたに会えてうれしい」と心の中で思うようにしましょう。または、うれしいことを思い浮かべながら話しをするといいですよ。

水分補給がキラキラ瞳のカギ

若い子の瞳がみずみずしいのは、水分が充分にあるからです。お肌の同じように、加齢とともに目の水分量も低下していくのですね。うるおいのある瞳を保つには、目の水分量を保つことが大事。また、最近はパソコンを使う仕事も多いので、目が乾きやすくなっている人も多いでしょう。

そんな人には目薬が強い味方になってくれます。ドライアイ用の目薬、目の渇きをいやす目薬などを使って目のうるおいを保つようにしましょう。目薬は目の栄養分も補ってくれるので、目が乾いたかな?と思ったらすぐに目薬をさすといいですよ。

充血した瞳のケアは?

瞳が充血しているのは、目が炎症を起こしているからです。充血を取るには冷パックがおすすめ。水でぬらしたタオルを冷蔵庫で冷やして目にあてましょう。また、目を冷やすグッズもいろいろ出ていますね。それらを利用するのもいいですよ。

ひんやりした冷パックは疲れ目にも効きますよ。充血を防ぐ方法としては、ずっと目を使っている作業であれば1時間くらい経ったら目を休めることが必要ですよ。

瞳のマッサージで疲れ目ケア

目が疲れていては、キレイな瞳になれません。疲れ目にはマッサージが効果的。目頭から目尻まで、眼球をおさえるように刺激したり、瞳の真ん中の下にあるくぼみを刺激したりして血行をよくしましょう。これらの部分にはツボがあり、刺激することで血流もよくなり、スッキリしますよ。

また、左右の眉の最も内側にあるツボは、瞳の充血を解消すると言われているツボです。疲れを感じたらここも強めに押すと効果的ですよ。

コンタクトレンズでキラキラ瞳

現在ではカラーコンタクトレンズも珍しくなくなりましたね。カラーコンタクトレンズには、瞳を大きく見せる効果やカラーによって印象的な瞳に見せる効果があります。

ブラウンやブルーなど、発色がいいカラーコンタクトレンズは瞳をキラキラさせる効果もあります。コンタクトレンズでキラキラ瞳になるのも一つの手段ですね。

メイクでキラキラ効果

アイメイクで瞳をキラキラさせるには、目頭のキワにラメ入りのホワイトカラーを。ラメの発色が瞳に反射して、瞳をキラキラと見せてくれます。

また、印象的な瞳を作るとよりキラキラ効果がアップ。ビューラーでまつ毛をしっかりとカールし、マスカラをしっかりと塗りましょう。キラキラした大きな瞳は美人度アップです。

この記事をシェアする

関連記事

コメント