• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

人の成功に嫉妬するのをやめたい人へ…10の心構え

Date:2013.07.11

人の成功に嫉妬してしまう…これは人間として恋をしたりするのと同じくらいに、回避不可能な感情です。ただ、この感情に囚われすぎてしまうと、強迫観念に変わってしまうこともあります。

できるだけ、その感情を否定的にとらえず自分を苦しめることから解放してあげましょう。

嫉妬とはなんでしょう?

人が何かを成し遂げるとき、特に貴方が常に望んでいた事であった場合、理由もなく動揺していると、感じたことはないでしょうか?

その人の成功や幸せが、貴方とまったく無関係であったとしても、それによって焦燥感があったとしたら、その感情はまさに嫉妬とよばれるものです。

人の成功に対して嫉妬の感情(怒り・不安)を表してしまうと、貴方自信の損失につながってしまうこともあるので、注意しなければなりません。

嫉妬深くならない方法

嫉妬の感情というのは、貴方を決して幸せにはしてくれません。人が昇進した時に、妬む感情がわいても、貴方の人世が変わることもありません。その人を憎んだり、嫌いになったとしても、その相手は嫉妬している貴方のことさえ眼中になかったりするのです。

貴方自信の人生をそんな感情で浪費しているだけなのです。才能に恵まれている人もいるでしょうし、日々、努力をしている人もいるでしょう。心がけと情熱さえあれば、貴方も同じように成功することができるのです。

いつまでも、嫉妬することで盲目になっていたのでは、貴方自身が進めないのです。

人を妬むのを止める方法

貴方が人が成功したことや、失敗したことに取り憑かれているように感じることがあるのなら、嫉妬深いという可能性が充分にあります。次の方法をためしてみて下さい。

きっと、否定的なエネルギーをポジティブに変えることができ、より良い人生を送るための指針になるはずです。

人と比較しない

ネットワーク社会の現代、絶えず人と自分を比較することは簡単です。ライバルとしての関係が成り立っている間はいいのですが、露骨な嫉妬は問題です。人生で成功したいと思うなら、人と自分を比較するのではなく、過去の自分と今の自分を比較して下さい。

昨日より今日、今日より明日と、毎日良くなろうと努力することです。

貴方の業績は重要です

貴方の業績をどんなに小さな物でも、自分自身で称賛して下さい。心がけと努力で、貴方の夢は成し遂げられるのですから、幸せの基準は貴方自身におくべきです。

貴方の人生に情熱的になりましょう

貴方自身を愛して下さい。貴方の人生そのものに敬意をはらいましょう。今の自分が、幸せでないならば、新しいキャリアを手に入れる努力をしましょう。自分自身の能力を信じるあいだは、多少、人を妬んでも嫉妬深くなることはないでしょう。

貴方自身に問いかけてみましょう

人の成功がなぜ貴方を悩ますのでしょうか?世界にはたくさんの人がいます。なぜ、その中のたった一人を相手に嫉妬や勝利を感じるのでしょう。そんな、些細な戦いを気にして今の状態を停滞させるのは、もったいないと思いませんか?

世界は不公平です

世界は不公平なものです。素晴らしい人生や、チャンスに恵まれた人達がいます。それに対して、怒りや不安の感情をもつより、自分のチャンスに注目しなければなりません。嫉妬に囚われていたのでは、チャンスも見逃し、前に進むことも困難になってしまうのです。

他の誰かだったら…なんて願わないで下さい

貴方は他の誰かにはなれません。貴方は貴方自身なのですから、意識的な努力なしでは成功という幸福感は得られません。人が失敗をするのを幸福と感じるのであれば、貴方の人生は本当に苦々しく、淋しいものになるでしょう。

皆、いい時も悪い時もあるのです

人生に完璧なんてありません。人を妬むこともあれば、その反対もあります。成功をすることもあれば、失敗もするのです。人生は長く、大きな流れの中にあるものです。それを考えると嫉妬深い感情が薄れるんじゃないでしょうか。

人生を無駄にしないで下さい

人を嫉妬する時、その人の栄光やら、幸せやらを考えています。その間、貴方自身の生活に支障がでている筈です。その人が、人から注目をされていたり、評価されていることで嫌悪感さえ持つのではないですか?

そんな事より、自分自身の欠陥とか欠点について考えて努力するほうがいいに決まっています。貴方の人生は貴方のものなのです。

ポジティブになりましょう

貴方が嫉妬している相手と同じ成功を、貴方にも成し遂げられると思いませんか?失敗したことで起こる嫉妬心や、不公平な人生に対する愚痴なんかより、成功する側に行きましょう。貴方が最高!ということを証明すればいいんです。

恐れからくる嫉妬

貴方は何が怖いのですか?誰かが成功することで、貴方に何か良くないことがおこるのでしょうか。成功した誰かを憎んだり、恨んだりすることで、貴方の人生の時間を浪費してはいませんか?それより、嫉妬を止める決心をして、自分のことを考える時間に変えませんか。

多少の嫉妬心というのは誰にでもあることです。ただ、自分で制御できないほどの嫉妬心は、人生を内部から麻痺させてしまうということを理解しましょう。

そして、その感情をコントロールすることで、きっと貴方の人生の違った世界を見ることができるのではないでしょうか

この記事をシェアする

関連記事