• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

オシャレな安いアイテムで模様変えしやすい一人暮らしインテリア!

Date:2014.04.05

一人暮らしを始めるときはすべての家財を揃える事に精一杯だったり、こだわりをもってオシャレなお部屋にするあまり個性的すぎたりするものです。そうかといって無難すぎも面白くないものです。

家電や家具は別として、あきた時の事を考えて買い揃える事も大切です。大学など進学で実家を離れたり、社会人になって一人暮らしする事になったり事情は様々ですがどんな場合であっても状況が変化する訳であり、少なからずストレスを感じるものです。

愛着を持ってほっとできる空間を持つこともストレスを解消の方法のひとつです。模様がえは良い気分転換になりますので面倒くさがらずした方が良いものです。自分のいわば「お城」をオシャレで快適に過ごせる空間つくりをしましょう。

好きなものを揃えていけばオシャレなインテリアになるわけではないのです…。

オシャレにしたいといって…好きなものを揃えていけばオシャレなインテリアになるわけではないことを覚えておきましょう。はじめのうちは自分の好きなものを選ぶのは雑貨にしておきましょう。

オシャレな空間つくりには統一性をまず持たせなくてはなりません。まずは壁の色がポイントになります。たいていの賃貸物件は白い壁でしょう。しかし、中には壁がウッディな木目であったり、イエロー系またはアイボリーであったりします。

ですので、好きなものを中心に考えるのではなく、まずは壁のカラーに合う色目の家具など大きなものを選びます。そうすることで「あきがこない」ベースを作ります。

そしてファンシーチックにしたいのか?落ち着いたエレガント系にしたいか?アジアンチックにしたいか…イメージしていきます。

安くてもアレンジのきくアイテムはテーブルクロス!

好きな雑貨なんだからあきはこない!と思うものです。もちろんそうかもしれませんが、あきはくるものです。かと言って…すべてをアレンジがきくものを選んでもおもしろみがなく感じるものです。

ですので、ポイントはアレンジがきくようなものを2、3個選べばよいのです。意外なおススメはテーブルクロス!テーブルクロスはアレンジをきかせるため、単色の薄めのカラーを選ぶのがポイントです。

先ほどは壁のカラーに合うものを選びましたが、テーブルクロスはテーブルなどの家具に合うカラーを選ぶのがポイントです。家具に合わせながら自分の好きな色のものを選べます。そこへ…柄物のランチョンマットを2枚センターにおいてポイントにすることができます。

薄めのペールピンクのテーブルクロスにポイントとなるバラの大柄のランチョンマット、またはギンガムチェックの大判ハンカチやはぎれをひき、さらにまた違ったチェックのランチョンマットをひいてみたり(テーブルクロスと合わせると3枚使う事となります。)

グリーンインテリアをつかってオシャレに♪

またグリーンを置くこと。小さな観葉植物で構わないのでおくといいものです。3つくらい高さ違いのものを選んでおきます。

1つずつ置き場所を変えるのも良いのですが、夏の暑い時期は3つを一か所にまとめてかざることで素敵なグリーンをアクセントにしてみることもできます。ちなみに観葉植物は100円均一でも揃える事ができます。

ぜひ!素敵な空間をつくって一人暮らしを満喫してください。

この記事をシェアする

関連記事